スーパーカブ日本一周「日本全国アポなし味探訪・モーサイ号が行く!!」 バイク専門誌モーターサイクリストにて好評連載中

2007年12月23日 [ 宿 ] [徳島県編]

日和佐「友愛荘」(旧・日和佐YH)


看板が剥がされた外観には理由がある。
オーナーの森さんは、40年に渡って日和佐ユースホステルを運営されて来たが、10年前の大病により自身の健康を考え、ユースを脱退した。
しかし、長年に渡る功労から感謝状が贈られている(贈り主の名前に注目)。

「悲しい時も、踊れる人生を。」森さんが、青少年に語り続けて来た言葉。
森さんは「阿波踊り」の名手でもあられる。(写真はエントランスのタイル画)

今でも「同窓会」が開かれるそうだ。届くメッセージも熱い!

現在も「本調子」ではない森さんだが、活力は十分。
設備の快適さなんか、期待しないで欲しい。宿泊の時には出来る限りの事は「自分」でやろう。
森さんという「男」の、生き様の謦咳に触れる事が出来ただけで俺は幸せだった。
ありがとう、森さん。又、必ず訪ねます。

日和佐「友愛荘」(旧・日和佐ユースホステル)
徳島県海部郡日和佐町奥河内字寺前113-1
電話 0884-77-0755 素泊まり3000円〜
入浴は近くの「千羽温泉」(入浴料500円)が快適。

posted by tsune at : 02:14

コメント

更新楽しみにしてました。
お遍路ツーリング開始ですね。四国ならではの企画で興味を持って見させてもらっています。徳島〜室戸〜高知ルートって私自身も走破した経験はありますが、「室戸○○km」のあの3ケタ表示に恐れをなして、ただ室戸を目指して離れて行くだけのツーリングでした。過去のアルバムを見ても、室戸周辺だけ写真が少ないのに気づきます。観光誌で回ってくれない土地、旧YHの話も宿泊して元ペアレントさんに聞かないと分からない話しを載せてくれて、人情味ある内容でよかったです。
お遍路もまだ半分行ってないですね。
頑張れカブ号!
また読ませてもらいます。


ありがとうございます。
関西方面の方が、フェリーに乗って「四国」を目指すのが、わかった気がします。
これからもアドバイスよろしくお願いします!


日和佐ユースの同窓会の友人から、
『巻物が紹介されているよ」と聞き、
見させてもらいました。
うれしいです。
森さんが、宝物のように思ってくれているのかな〜
涙がでそうなくらい、うれしいです。

スーパーカブで日本全国まわるなんて
すごいな〜
現在は北海道なんですね。
またぜひ、日和佐へ!
秋祭り、うみがめ祭りがおすすめですよ。


日和佐を訪れたのは、寒い日だったと記憶しています。
私も森さんの生き様に惚れ込んだ一人です。本誌でも御紹介させて頂きました。
個人的に四国・瀬戸内は大好きなので、必ず再訪したいと思います!


有難うございます。森さんの生き様に惚れ込んだとまで言って頂き感激しています。
さあこは涙がでそうと言ってましたが、小生は涙が溢れ出ました。森さんの心を理解して頂ける人が我々以外にも居たなんて…。                      
10月11日〜12日は大阪、広島、神戸から5〜6人日和佐に集まって、森さんを囲んで浜辺で酒盛りをしました。
いつか日和佐にいらっしゃる時は、ぜひ教えて下さい。大浜で酒盛りをしましょう。


偶然見つけたので、一筆します。
'09同窓会は無事盛り上がりましたm(_ _)m
『ウィルかめ』のロケも有ったしね。
来年は、二度開催予定らしい。
神戸あたりか…未定やけど。
日和佐開催は体育の日だろうね(^_^)/
でわ、おやすみ


コメント、ありがとうございます!
NHKの「うえるかめ」見る度に日和佐を思い出します。
「夏の日和佐を」目指して、仕事がんばります!


コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)