スーパーカブ日本一周「日本全国アポなし味探訪・モーサイ号が行く!!」 バイク専門誌モーターサイクリストにて好評連載中

2008年04月30日 [愛媛県編]

宇和島YH・浅田さんとツリーハウス

松山の友人からVTR250を一日拝借。宇和島までひとっ走り!
宇和島ユースホステルの浅田さんをお尋ねした。

駐輪場の屋根もリニューアル完了!

野外活動系雑誌の5月号に掲載されているツリーハウス。男の夢ですねっ!

連休明けから6月までは、一泊千円の「ライダーパック」が再開されます。
詳細は、宇和島ユースホステルのペアレント、浅田さんにお気軽にお問い合わせ下さい!

posted by tsune at : 22:20 | トラックバック (0)

2008年04月29日 [愛媛県編]

滑川渓谷

海の後は山。滑川渓谷で森林浴。
深呼吸しながら、ゆっくり歩きました。

ぜんまい。う〜ん、春だよなっ!

posted by tsune at : 22:38 | トラックバック (0)

2008年04月28日 [香川県編]

日本蜜蜂の世界

たっぷりと動画でお楽しみ下さい!
小豆島・石井サイクル」石井社長さんとの夢の様な時間でした!

posted by tsune at : 22:05 | トラックバック (0)

2008年04月27日 [香川県編]

olive

小豆島はオリーブの島でもある。栽培が開始されてから、今年で100年。島では様々なイベントが催されている。
ブログを見ていた父親からメール!
「小豆島にいるのなら、オリーブの苗木を自宅に送って!」
早速、オリーブ園に向かいました。
栽培されている約30種類のオリーブの中から、奨励する3品種を選んで頂きました。

隣接する売店には、沢山のオリーブの加工品が!「試食の鬼」になってしまう程、どれもこれも美味でした!

posted by tsune at : 21:40 | トラックバック (0)

2008年04月26日 [香川県編]

カヤック


地元の方のご厚意で、シーカヤックにチャレンジ!
波風少ない、絶好のコンディションでした。
子供の頃から鍛えたボート。乗っていたのは霞ヶ浦。与田浦。北浦。常陸利根川。
やっぱ、海は違うね〜!いいね〜!

posted by tsune at : 21:52 | トラックバック (0)

2008年04月25日 [香川県編]

蜂蜜先生

小豆島・石井サイクルの社長さんは、知る人ぞ知る「日本蜂蜜」の専門家でもあられる。
蜜蜂の自然繁殖から、家屋における巣の除去作業までを無償!でこなす。
本業?は、勿論「輪業店」。ビンテージ二輪の世界でも有名な方。

実食。酸味の少ないストレートな甘味に脳味噌が痺れた。遠心分離機で蜂蜜だけを取り出すのでは無い。「巣」をそのまま食べるのだ。花粉や蜜蝋が絶妙なバランス。

明日は午後から「シーカヤック」に乗せて頂く予定なので、土曜日に再取材のお約束をさせて頂いた。「日を改めて」って奴ですね。ディープな世界を目の前にして、仕切直しです。
本当はオイル交換で立ち寄ったのですが、日本蜜蜂&蜂蜜、そして石井社長の魅力に時間が止まり、すっかり長居してしまった。
すごい人、いるんだよな。必ずどこかにいるんだよな。

posted by tsune at : 21:27 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年04月24日 [香川県編]

小豆島

宇野(岡山県)の港に来ました。

看板見たら、発作的に小豆島へのフェリーに乗ってしまいました。

雨が続いています。動画やブログの整理をする事にします!

posted by tsune at : 14:31 | トラックバック (0)

2008年04月23日 [岡山県編]

岡山

080423_062922.JPG
テントを張った公園は水場も近く、快適な夜を過ごせました。感謝!
園内では定期的にアナウンスが流れ、利用者の節度ある使用を促している。
「直火は駄目っすよ〜」
「花や木の実を採らないでね〜」
俺、ウザッたいと思いません。一度荒れてしまったら、リカバリーには確実にコスト(税金からの支出)が発生してしまうから…。
重箱の隅を突っ突く様に「行政の不手際」を槍玉に上げる前に、我々がやるべき事は沢山ある。
昨日の香美町でテントを並べた釣客のマナーは最低だった。
個人的に、夜中まで騒ぐのは、全く気にならない(笑) 本当に気にならない。
孤独な旅には、楽しいBGMにさえ感じる。腹抱えて笑ってしまう楽しい話もあったり!
問題はゴミ。吸い殻の散乱と飛んで行くスーパーの買い物袋。安酒の紙パック…。
断言する。ゴミをキチンと処理出来ない奴はキャンプをするな。最低限のルール!
緒論あると思うけれど、それだけキメれば後は何でもいいと思う。
これから連休だ。普段のストレスをキャンプ場で爆裂させる方もいると思う。リラックスする方もいると思う。深夜まで炎を囲んで仲間と話す事もあると思う。
いいじゃん、別に。集合住宅や消灯時間のある宿でもあるまいし。若い人の脱線は、温かい目で見守ってあげて…。静寂を真剣に求めるなら、通行量の少ない林道や山岳でテントを張るという選択もある。
人間がどんなに騒ごうと、朝にはキチンと鳥は鳴く。
俺達モーターサイクリストは「ゴミ処理」と「掃除」だけはバシッと決めよう。他人の情けない振る舞いは、熱くなって口で注意しなくとも、最低限、背中で教えてやらねばなるまい(笑)
「エコロジー」も「ロハス」も「地球環境」も結構だけど、全ては掃除とゴミ捨てからだと思う。
昨日の夕方、岡山市内の交差点で黙々とゴミ拾いをしている男性がいた。頭が下がる。
「ゴミをポイ捨てしない」幼児でも出来るレベルの話だ。だよね〜。

posted by tsune at : 07:29 | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年04月22日 [岡山県編] [京都府編]

丹後半島・その二

朝、三時に起きてテント撤収。
そんでもって定置網漁。
080422_065934.JPG

出荷まで1時間以内!ド級の速さで選別を終えた魚は鮮度そのままに市場へ運ばれます!

勢いで、未走県である岡山県まで走りました。
日没待ってテント設営。岡山市内の公園で寝てます。
疲れた〜!マジで疲れた〜!本日分は、後日加筆します。今日はもう無理だぁ〜!おやすみなさい!
しかし、トコトン「春」の一日だった。
兵庫の山間が、こんなに美しいとは…。驚き!

posted by tsune at : 20:13 | トラックバック (0)

2008年04月21日 [京都府編]

丹後半島・その一

080421_145929.JPG
丹後半島を廻っています。天気は晴れ!無風に近く、絶好のコンディション!
数ヵ所の集落で、沢山の話を伺う事が出来た。
興味深かったのは、女性に支えられた漁村の歴史。京都で売られている着物の帯も、この地域の内職が支えていたりします。しかし、代償は少なくない。殆どの方が酷使した足に障害が残ってしまっている。
更に進んだ崖の下の漁村。大きな定置網の手入れをされている方々を見つけた。
話は弾み、組合長の許可を得て、明日の朝から漁に同行させて頂く事に!
テントを張るには早かったので、一時間程走って「伊根の舟家」を見学。
080421_171802.JPG
日没が迫り、そのまま港にテントを張って画像の整理。メモリーカードを空っぽにしておかねば…。
080421_190347.JPG
翌朝は早い。伊根から一時間戻った場所より出航&出漁だ。
携帯電話からブログをアップ出来る様になって、能率が上がった。
携帯カメラの画像になってしまうのが残念だけど…。

posted by tsune at : 20:03 | トラックバック (0)