スーパーカブ日本一周「日本全国アポなし味探訪・モーサイ号が行く!!」 バイク専門誌モーターサイクリストにて好評連載中

2009年01月17日 [ モーターサイクリスト! ] [埼玉県編] [山梨県編] [神奈川県編] [東京都編]

2008年2月号(関東編1)

いよいよ1年間の旅がスタート!東京では唯一の「村」桧原村に。埼玉では「バイクで町おこし」の小鹿野町へ。山梨では「うどん」の富士吉田へ。地元?だと思っていた場所でゲリラ的にテントを張り、キャンプを続けるモーサイ号。この先、旅はどうなるのか?緊張に溢れた旅の序章を紹介!
scan-28.jpg

scan-20.jpg

scan-15.jpg

posted by tsune at : 15:04 | トラックバック (0)

2008年09月30日 [東京都編]

有明埠頭

水戸を出発。編集部へ。
080930_154351.JPG
撮影。
080930_162844.JPG
期間も少し残っている。有明埠頭に向かい、徳島行のフェリーに乗り込みました。
080930_181331.JPG
自他共に認める「お四国病」です。

posted by tsune at : 18:25 | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年08月19日 [東京都編]

最終日

080819_160554~000.JPG
本日は「スマイルサイクル」お手伝いの最終日。掲載衣類の打ち合わせです。
九月末発売予定の「スマイルサイクル」に御期待下さい!
明日は大洗からフェリーに乗って、北海道への再上陸を目指します。

posted by tsune at : 18:19 | トラックバック (0)

2008年08月17日 [東京都編] [東京都編]

日曜日

今日は雨。気温は上がらず九月中旬から下旬並みの涼しさ。
午後からは京橋図書館へ。
080817_150731.JPG
昨日に続き「ほっとプラザ晴海」で運動です。
080817_155511.JPG
昨日、御紹介した「ほっとプラザ晴海」二階の喫茶店。千円以下のリーズナブルなメニューが中心。前金制(食券買います)が公共施設っぽくて◎!
080817_174813.JPG
雨天でこの眺め。営業は夜10時まで。勿論、レインボーブリッジを含めた夜景はバッチリ。テラス席もある!勝どきのDenny'sと同じ位、おススメです。
080817_174845.JPG
お盆休みも終りですねっ。明日はロケのサポートが一件あります。

posted by tsune at : 19:22 | コメント (2) | トラックバック (0)

日曜日

今日は雨。気温は上がらず九月中旬から下旬並みの涼しさ。
午後からは京橋図書館へ。
080817_150731.JPG
昨日に続き「ほっとプラザ晴海」で運動です。
080817_155511.JPG
昨日、御紹介した「ほっとプラザ晴海」二階の喫茶店。千円以下のリーズナブルなメニューが中心。前金制(食券買います)が公共施設っぽくて◎!
080817_174813.JPG
雨天でこの眺め。営業は夜10時まで。勿論、レインボーブリッジを含めた夜景はバッチリ。テラス席もある!勝どきのDenny'sと同じ位、おススメです。
080817_174845.JPG
お盆休みも終りですねっ。明日はロケのサポートが一件あります。

posted by tsune at : 19:22 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年08月16日 [東京都編]

土曜日

080816_132139.JPG
昼飯、ロイホでカレー。
夕方からは「ほっとプラザ晴海」のジムで、みっちり汗を流しました。公的施設の「ほっとプラザ晴海」。二階の喫茶店は格安にてレインボーブリッジブリッジを眺めながらの食事が出来る穴場です。
二十日までは東京滞在。来週は、「仕事の続き」や「健康診断」が控えています。

posted by tsune at : 22:15 | トラックバック (0)

2008年08月09日 [東京都編]

ロケハン(下町編)

コンテンツ事業部・堀部長と九月下旬に創刊される「スマイル・サイクル」のロケハンに同行しました。

暑い一日。ハンカチが手放せません。

定休日のお店にも、突撃訪問!

水面を吹く「一瞬の風」が気持ちいい。

浅草界隈を散策。

名店、多し・・・。

和服美人も目立つ・・。

夕食は会社近くのロイヤルホストへ。
ビリヤーニ(インドの炊き込みご飯)を注文。大好きなパラタ(パンみたいなやつ)もついてる!

スクラッチカードを削ったら、カレー粉が当たりました。

最後はパフェを注文。冷たいアイスクリームに熱いチョコレートソースを掛けて一丁上がり!
080809_204356.JPG
近所に大好きなロイヤルホストが出来て嬉しい限り。

posted by tsune at : 22:18 | トラックバック (0)

2008年08月08日 [茨城県編] [東京都編]

土浦〜築地


土浦を出発!

約20度の気温差には、さすがに・・・・。

R6沿い、亀有の郵便局で「ホクレン」のキャンペーン葉書を投函。

築地に戻る。亀鶴商会の川上さんに点検&整備をお願いする。
先ずはチェーン調整。

オイル交換。
「ちゃんと日常点検しなきゃダメだよ〜!」
ちっと、反省。いっぱい、反省。

posted by tsune at : 18:56 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年06月26日 [東京都編]

モーサイ号、再起動!

携帯電話が動かない。で、修理へ向かう。
2008 06 20_5020.JPG
やっぱり動かない。預けて代替機を貸してもらう。
修理には3週間かかるそう。
しかも「修理後の受け取りは、本人のみ可能。発送不可」だって。
旅先のソフトバンクショップに送ってもらう事をネゴしよう。
2008 06 22_4962.JPG
頼んでいたカブのパーツも届いた。明日、6月27日再起動。
体調も万全。走ります!(マイペースでね)

posted by tsune at : 17:07 | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年06月24日 [東京都編]

ピザ焼き

焼き上げの最終工程
2008 06 22_4963.JPG
蓋を開けるとこうなる。
味は本当にピザそのもの。老舗・染太郎には、鉄板一つで「何でもやっちゃおう!」ってなチャレンジ精神が溢れている。
「目的」が鮮やかならば、フレキシビリティも輝きを増す。
オーナーの澤口さんはベトナム語ペラペラ。戦争前にバナナプランテーションを経営していた。
「とらわれない」のはそんな経験からなのかも。
2008 06 22_4966.JPG
他に「パンカツ」「お染焼き」「しゅうまい」もオススメ。店内に飾られた文豪達の色紙も!
染太郎
〒111-0035 東京都台東区西浅草2-2-2
電話・FAX  03-3844-9502
営業時間  12:00〜22:30(ラストオーダー 22:00)
※三社祭の日曜日は定休日

posted by tsune at : 16:29 | トラックバック (0)

2008年06月21日 [東京都編]

一龍の雪濃湯

2008 06 19_4084.JPG
24時間営業。このセット(雪濃湯)は1500円。
全てに大満足です。私は夜中に出没してます。TBSの近くなので、アナウンサーが食べてたりします。
一龍
東京都港区赤坂2−13−16 シントミ赤坂第2ビル
電話 03-3582-7008

posted by tsune at : 16:48 | トラックバック (0)

2008年06月19日 [東京都編]

味はA級 値段はB級

築地にいることをいいことに好物を堪能している。
今日は場内の豊ちゃんで「オムハヤシ」
2008 06 21_4083.JPG
ご存知の方も多いと思いますが、市場では資格を持った人以外、セリ場での売買には参加出来ませんが、徒歩での入場は自由。勿論、お買い物も自由です。
日本や海外から運ばれてくる食材が集まる築地市場。
是非、場内にも足を運んでみて下さい。危なくありません。
イメージ先行の方が危ないです(笑)

posted by tsune at : 16:38 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年06月16日 [東京都編]

祖父、永眠。

080616_195210.JPG
祖父、戸恒正男。
6月16日(月) 6時31分に永眠しました。
人生の大半を、国の「治安維持」に捧げた92年の生涯でした。
骨太過ぎる根性と優しさ溢れる男でした。

posted by tsune at : 08:57 | トラックバック (0)

2008年06月15日 [東京都編]

taspo

080615_221111.JPG
taspoが届いた。
たばこ屋の友人によると、導入後に自販機の売り上げが五分の一に落ち込んだとの事。
カードを良く見たら「電子マネー」機能までついている。何でだろ?スイカやパスモの真似なのかな?
ご丁寧に「会員番号」までついている。何だか何かの「会員」になっちゃったようだ。
自動販売機で買えなくなるっていうんで、とにかく作ったんだけどね。
免許書のコピーや顔写真をつけて作ったんだけどね。

posted by tsune at : 22:13 | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年06月14日 [東京都編]

ディスカバリー、帰還。

ginza line.JPG
星出宇宙飛行士の帰還を祝う会」に参加。同級生、約50人が渋谷に集まった。
プロジェクターに写し出された着陸風景。湧き上がる歓声。
任務遂行、ご苦労さまでした。無事の帰還を、一同お祝いさせて頂きました。
しかし、実験船の名前「きぼう」って本当にイカしてるよね。
「願いを込めて、未来へ!」そんな心意気をちょっと感じたりして…。
今夜は、キャロルの歌「hope」を聴きながら…。

posted by tsune at : 15:10 | トラックバック (0)

2008年06月13日 [東京都編]

鰻・丸静

unagi menu.JPG
何回行っても読めないメニュー。
father.JPG
身体の不調をおして、ベトナムで行われた表彰式から帰った父親
お祝いに、鰻重。
ここは鰻が美味しいのもそうなんだけど、漬物の出し方が美しい。
一事が万事。神経の行き届いた仕事は素晴らしい。

丸静
東京都中央区築地6−12−10  TEL:03−3541−0072
営業時間:11:30−15:00 17:30−20:00
休み:日祝  

posted by tsune at : 16:14 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年06月12日 [東京都編]

水道工事


共有部分の補修。お願いしていた「水道の水圧調整」の立会い。
旅に出ている独り者は、ちょっとしたイベントに不義理をしてしまう。
作業は無事終了、ひと安心。

posted by tsune at : 16:34 | トラックバック (0)

2008年06月11日 [東京都編]

不審者

080610_223700.JPG
当たり前の話だ。
公園で野宿してる時の俺は、どうなんだろ?
地元の方々の厚意が無ければ、本来許される話ではない。
「まあ、いいか」では許される話でない事も自覚している。
近所の児童公園にテント村が出来てしまったら、どうなる?地域住民は不安と危険を感じてしまうだろう。どう言い訳しても「ルールを守らない人」がソコに居るから…。
余計なお世話かも知れないけれど、自治体は真剣にホームレス対策をやっているのかな?
多分、やっていると思う。それでもゴミ箱を漁る人は減らない。「仕方の無い事」なのか。「仕方の無い事」なのかも知れない。
ホームレス問題は、世間を騒がせている高齢者の医療問題にも繋がっている気がするな。
病気を抱えた年寄りが世の中に蔓延していて、若者は気持ちよく仕事が出来るのだろうか?
多数のホームレスが駅前にダンボール敷いて寝ている街が、快適と言えるだろうか?
個人的な意見を言わせて頂くのなら、ホームレスの方は公園から退去していただかなくてはならない。公園は公園だから。
しかし、前提となるのは「再起を前提とした部屋(ベッド)」の確保。衛生的な環境で、健康な身体を取り戻さなければ、漲るパワーも生まれて来ない。
年寄りは身体が言う事きかなくなってガンガン働けないんだから、収入だって知れている。誰かが助けなきゃ「見殺し」なんて事態になってしまう。
行政の予算にも限界がある。こんなのは「青臭い理想論」なのかも知れない。
しかし、希望を持って病気と向き合う方や、ホームレスを脱出しようとしている人々の気持ちに、水をかける社会であってはならないと思う。
気持ちと希望がある限り、可能性は無限なんだから。

posted by tsune at : 16:39 | トラックバック (0)

2008年06月10日 [東京都編]

廊下から

080613_190502.JPG
梅雨の合間、夕焼け。
何かが変わった自分と、何も変わらない風景。
「いいじゃん、そんなの」
戻りたくない過去には戻りたくないので、脱いだ靴を揃える。部屋のスリッパは並べる。
窓を拭く。床に掃除機をかける。煙草はベランダで吸う。
風呂を洗う。便所を磨く。
規律というスパイスを加えると、風景も環境も「ちっとだけ」変わる。
本人も「ちっとだけ」気持ちいい。

posted by tsune at : 17:02 | トラックバック (0)

2008年06月09日 [東京都編]

MOTTAINAI?

080609_114844.JPG
四国、九州、中国地方から送り返した荷物を開包。洗うモノは洗い、干すモノは干す。
溜まりに溜まった郵便物を開封。返事を書いて投函。
部屋に戻って掃除。捨てるモノを捨てる。不要な紙資料などなど。
私の場合、「整理・整頓」とは「捨てる」コトです。使うモノ以外は捨てます。使わないモノは、不要なモノ。躊躇わずに捨てます。「いつか使う…」。使いません、多分(笑)
モノを大切にするコトは、モノを使うコトだと思っています。
衝動買いしそうになったら、ボール球を見送る松井選手になりきります。
色々書きましたけど、「狭い部屋」が一番の理由。モーサイ号の積載にも限界があります。
MOTTAINAIから買わない(ゴミ増やさない)。使わないモノは、MOTTAINAKUNAIので、思い切って捨てます。
使うモノは愛情込めて使いま〜す。以上!みたいな…。
そんな訳で、「エコ」とか「ロハス」とか「フードマイレージ」とか、言葉の意味は理解していますが、飲み込みが悪いので未だに「腑」に落ちていません。輸入しなければ、海老や肉やパンとか蕎麦なんかも、私の収入では食べる事さえ出来なくなってしまうでしょう。あ、カップラーメンもか(笑)
「二酸化炭素排出量の取引」とかになると、更に複雑で理解にさえ苦しんでしまいます。
声を大にして「解りませ〜ん」と叫んだトコロで大きな社会現象と流れは変わる訳も無いので、この旅の間は、モーサイ号に積載可能な荷物で旅をします。
チーム「マイナス6%」への参加方法は解りませんが、ダイエットをして身体を絞り、更に燃費を向上させる事に当面の努力をフォーカス致します。

posted by tsune at : 14:15 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年06月08日 [東京都編]

六時間

長野・佐久から下道を六時間。
築地に着いたら家の前に神輿が!
080607_204405.JPG
市場前の波除神社、三年に一度の本祭だったのだ。町会の本多さんと一枚。
080607_204341.JPG
荷物を部屋に入れて、実家に戻る。祖父は一進一退の容態。せめて親父が出張から戻る水曜日までは…。
祖父はかなりの高齢なので、少しの事がきっかけで数値がかなり振れるらしい。
寝る前に「今日は土曜日」カレンダー見て気が付いた。

posted by tsune at : 02:49 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年02月23日 [東京都編]

ぎんぱ

明日、別府に戻るので、郵便物を処理したり、部屋の掃除したり。
「ヨドバシ」(秋葉原)で買い物してから「ぎんぱ」(築地)でお茶。
「ミルク・コーヒー」は300円。
お母さん、昔さ、一緒にテレビ番組出たっけね!

ここも、わかりずらい場所にある。波除神社の近くです。
築地にこられたら、探してみて下さい!
所在地は東京都中央区築地6丁目26−9

posted by tsune at : 16:38 | トラックバック (0)

2008年02月22日 [ モーターサイクリスト! ] [東京都編]

9210は222

「校正真っ最中」の編集部。
この日、この時は「校正終了数時間前」でした。
テンパり方も半端じゃありません。邪魔してゴメンね!

岡野訓人(おかの・くにと・9210)さんは、今日「2月22日」が誕生日!
担当されているコーナーの一つ、「コンビニ・エクスプレス」
俺、毎月楽しみにしてますからっ!

ちなみに、岡野君は真面目ないい男です(マジ)。
「上記掲載動画」中の「ス○べな男」発言は、ご本人の名誉の為にも、
ここに訂正させていただきません。Thank you !

posted by tsune at : 15:36 | トラックバック (0)

2008年02月21日 [] [東京都編]

たけの

「たけの」は私が良く行くお店。

価格が一切記入されていないメニュー(格安なので心配無用?)

二階席に行ったら、戸惑う事間違い無し。
ルール1 注文は備え付けのメモ用紙に記入して筒から「落とす」。
ルール2 飲みたいものは自分で冷蔵庫から取り出す。
ルール3 飲んだ後、空瓶は「窓枠」にきちんと並べておく。
ルール4 値段がわからなかったら、聞く。
ルール5 店員さんが眠そうでも理解する(朝5時から仕入で河岸に行ってるから)。
寒ぶり!イエイ!

穴子の白焼き。パリパリ、しっとり、最高!

ばくだん(牡蠣フライ)

数個の牡蠣が一つの玉に入っているのです。

予算を抑えたい人には「定食」がおすすめ。

し、し、しかし、この「定食」メニューは張り出されてはいない。
「山田錦」という酒の紹介を裏返すとあります。注意して下さい。

仲良くさせてもらってます。親しかった寿司屋さんが次々に廃業。
私はここ「たけの」で「魚」を食べてます。

多け乃
築地6−21−2 電話 03−3541−8698
平日:11時〜21時 土曜:11時〜20時 日・祝休み

場所、わからないと思います。
「晴海通り」の「築地六丁目交差点」に行って下さい。
「きつね」という金物屋があります。
店脇の煙草の自販機までたどりついたらOK。すぐそこです。

posted by tsune at : 15:40 | トラックバック (0)

2008年02月20日 [東京都編]

お休み

今日はお休み。明治建築のホテルで(ロビーのみ)「頭やすめ」。

posted by tsune at : 16:02 | トラックバック (0)

2008年02月18日 [東京都編]

市場の飲食店

市場内で食事をする店は、だいたい決まっています。
吉野家1号店。(「頭大盛り、半ライス」なんて平気で言ってる)

豊ちゃん

「あたまライス」ってのは、カツ丼の「あたま」だけを別皿に盛った料理。
煩い客は「辛目」「甘め」なんて味を指定してる。
「オムハヤシ」は「のっけ」って呼んでる。旨いよ、いつも。
龍寿司
昔は、ここが行列だった。

茂助のだんご手土産に喜ばれる。

今日は中栄のカレーにしました。
八百屋の正一君(同級生・元朝日新聞勤務)の大好物。

ちょいと歩く。

外人料理人の定番土産は「包丁」。これ、変わんないな〜!

「東発」「丸発」は、市場と市場、産地と市場を結ぶ運送会社。

高知から「タチウオ」。鮮度抜群!釣りものだ!

宮崎からはまぐろ。

カブで走って訪れた「港」から届いていただけに、感激もひとしお!
築地市場には、「場内」「場外」ともに、魅力ある飲食店が沢山!穴場も沢山!
基本、午後2時には閉店するお店がオススメかな。

posted by tsune at : 16:13 | トラックバック (0)

2008年02月17日 [東京都編]

TSUKIJI(走って、止まって、考えて)

 更新さぼってすんませ〜ん。
 全行程の1/3を終えて、ちょいと息抜きです。打ち合わせもあったりして・・・。
 「何にも、ちっとも変わんね〜な〜!」築地に戻っての正直な感想です。まあ、予想通りなんですけどね。
 私は20代を海外で過ごして(仕事して)まして、そんでも年に1〜2回は帰国。その度に感じる「どこに居ても、やる事変わんないなあ〜」。
 良く、「○○へ行って、自分が変わる、変える。」ってのがありますけど、残念ながら私の場合は当てはまらなかったみたいです(悲)。
 「ツーリスト意識」ってのが、どうも苦手。「○○してもらって当然」みたいな。旅行者には優しいから、勘違いしちゃうんだよね。そんでもって、そのまま人生そのものにまで延長。お客様意識・・・・。当然、受身のままだから、自分のテイストに合わないと安易な批評や非難を加えてしまうんですね。自分自身が不安になって。そんでもって、ノーアクション。「ぬるま湯」は気持ちいいんだなあ〜(笑)
 批評や非難は、それ自体悪い事ではないんですけど、一種の「相対的価値観」っていうんですかね、それにドップリと浸かってしまうと、まるで「創造」の芽が出てこないんじゃないかと。生意気にも思ったりします。
 「電車男」ってドラマがありました。掲示板を卒業するプロセスが面白おかしく書かれていて楽しかったですね〜。最後は「恋愛」という場で自分を張る(「創造」の一種?)のですけれど、自分がアクションを起こす事によって、主人公自身が、「お客様意識」から抜け出る過程が、見ていて気持ち良かったのを覚えています。
 走って、出会って。俺の心を突き動かしているのは「張ってる」人との出会いだったりする。
 価値観も違う。生き様も違う。環境も違う。それでもお互いの人生にエールを贈りあう、一本のラインが、何だか見えちゃうんだよね。その瞬間、たまんない!
 自分で作ってしまった壁を、自分で叩き壊す。それでも出てくる壁。登るか壊すか避けるか。座るのか。
その「壁」に真摯に向き合っている姿勢が、どうも心の琴線に触れて仕方ないのです。忘れられない。そして乗り越えた方々の言葉は、ためて繰り出したパンチの様に、重い。
 「こうすれば、こうなるでしょ?」わかるよ、それも。効率重視の世の中だ。無駄な事は避けて当然。しかし、残念ながら、その、一見無駄な事の集大成が今の俺になっちゃった。振り返れば。
 基本的に頭が良くないので「こっちが近道ですよ〜」って、優しい方々が示してくれたガイドラインに上手く乗れなかったんだよね。
 まあ、それでも良しとしよう。「明日はきっと楽しい」って素直に思えるから。どう転んだって山は登るしかねえんだから。
 日本のどこに居ようと、世界のどこに居ようと山は消えないし「明日」は必ずやって来るのよ。だったらさ、五感をビンビンにフル活用してハッピーな気持ちで「今」を生きればいいんじゃないかと自分で自分を納得させてます。
話、変わりまして「築地」。中々いい所です。隅田川が流れて勝鬨橋がかかって。かなりパワーダウンしたとは言え、朝からビンビンの魚河岸。明日からは2〜3軒、私のオススメの飲食店を紹介したいな、なんて考えています。
           
          聖路加タワー1Fのマクドナルドより記す

posted by tsune at : 10:16 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年02月16日 [東京都編]

TRAIN!

電車に乗って、ご無沙汰している方を訪問。
暖房の効いた車内では睡魔が押し寄せる。たまには、電車もいいねっ。

posted by tsune at : 16:44 | トラックバック (0)

2008年02月15日 [東京都編] [福岡県編]

9日間、帰京します。

私用の為、9日間(〜2月24日)帰京します。
福岡空港で、最終便に乗ろうとしたら「オーバーブッキング」。
協力金「弐万円」で、翌朝一番の便に振り替えてくれる乗客を七名募集!
迷わず「速攻」で申し出る。2万円は、でかい!!

しかし、5分後「やっぱり、席は足りました〜」だって。
「中州で豪遊」を妄想し、携帯端末で「博多オトナの遊び場情報」検索してたのに〜。
申し出た七人、全員がっかり。何だったんだよ〜(笑)
羽田着いたら、今度は京急で人身事故。
結局30分遅れの深夜零時半近くなって築地着。

24日までは、地元情報に近い更新内容になってしまいます。お許しを!

posted by tsune at : 17:36 | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月10日 [ 装備品関係 ] [東京都編]

リアタイヤ交換

タイヤが届きました。

寿命ではなかったのですが、標準装着品では加重に負けていました。(量を考えれば当然)

築地ではベストセラーの「硬め」です。
「荷物を積んでどんだけ」なので、この様なタイヤも準備されているのでしょう。
(以前、カブにバトラックスを装着されている方もお見受けしました。奥深し)
並べると、こんな感じ。

パンク防止の「タフアップチューブ」は安心だったのにな〜!

交換した後の感想?
「ベリー・ベリーナイス!」ですよ。
「何でもっと早く交換しなかったのか」ですよ。
段差を乗り越える度に実感です。

作業@築地・亀鶴商会 BY川上さん

posted by tsune at : 19:08 | トラックバック (0)

フェリーがいない・・・エエッ〜!!!

フェリーで徳島に向かう為に有明埠頭へ。
探せど、探せど船は無し。
何で〜?
隣りのバースで貨物専用船の作業員さんに確認。
ターミナルは間違っていない。
何でぇ〜?
掲示された時刻表を見て唖然…。
「出航時刻」と「乗船時間」を勘違いしていたのだよ。
二時間前に乗船手続きを済ませている「優等生」のつもりが、乗船出来ない「落第生」へと、瞬時に転落。
お台場でマクドナルドへ。既に時計は八時半。
コーヒー二杯で正気に戻る。
三杯目で決断。
「自走しよう。」

大阪の友人に相談。四国に通い慣れた彼は、和歌山からのフェリーを勧めてくれる。 賛同。
246から富士山の裾野へ。真夜中の山道は動物天国(笑)

国道一号に入って静岡市内へ。
午前三時半に健康ランドに到着。十二時間滞在可能だと聞いて一安心。
睡眠は大切。本当に大切。
事故を「起してから」では遅いのだ。
給油二回。走行二百km。
走行中は、仕事に燃える「深夜の暴走トラック」に煽られて疲労満点。
ブログ書きながら、爆睡の予感。

posted by tsune at : 09:25 | トラックバック (0)

2007年12月09日 [東京都編]

この一週間

難関を辛うじて乗り越えて一安心。
全ての発端は、「俺の勝手な思い込み」
コミュニケーションの大切さが、骨身に染みましたね。
この一週間で考えていたた事は、後の人生に大きな変化をもたらしてくれるかも知れません。
今夜で原稿関係は終了します。(編集部はこれからが山場なのですが)
いつも突然やって来るターニングポイント。
やっぱり、人生は面白いよ。
晩飯は、友人とインド料理。
南インドは、何度も仕事で長期滞在した思い出の場所。
元気が出る店のチョイスに感謝!

posted by tsune at : 17:10 | トラックバック (0)

2007年12月08日 [神奈川県編] [東京都編]

築地の喫茶店と中華街(充電)

朝、二十年通った喫茶店「アキモト」に行ってびっくり!
年内で閉店だと言うのだ。
東京を離れる前に知っておいて良かった。
記念撮影。
「張り紙した瞬間が、事実上の閉店だった。」
わかる気がするな。
調子が上向きになった俺を知った友人が、
「中華街で昼飯食わないか〜?」
嬉しかった。行きも帰りもメルセデス。気分は香港でござるよ。
広東語で広東人に広東料理を注文し、眺めて味わう。
俺にとっては、世界で最高の贅沢。
食べた料理を語らせ(解説)たら、並の料理評論家が職を失ってしまうので割愛することにします(笑)
友人は、上海蟹を。
俺は潮州系を満喫!

日本人のくせに、日本を知らない事の方が問題だね。
今の俺には。

posted by tsune at : 17:08 | トラックバック (0)

2007年12月07日 [東京都編]

ご無沙汰すみません!

どうも、戸恒です。
ブログ、すっかりご無沙汰しちゃってすみません。
四国へ渡るフェリーを来週の月曜日にブッキングしたのですが、
ここ数日間の間に不在中の溜まった案件を一気に処理してバテ気味でございます。

週末、ゆっくり休憩をとって徳島に向かいます!

posted by tsune at : 21:13 | トラックバック (0)

2007年12月06日 [東京都編]

もう少し!

今日も引きこもり。
作業は八割終了〜!
外に出ていないので、今夜もこれからDenny's行って来ます。
さて、もう少し!
年末に突入するので、締切が早いんですね〜、今月は。
年末の築地は、いつもの三倍は売れる忙しさ。
四国で迎える年末年始。何やってんのかなぁ〜?
楽しみにしよ〜っと。

posted by tsune at : 17:06 | トラックバック (0)

2007年12月05日 [東京都編]

デニーズ・デニーズ!

今日も引きこもり。
関東編の資料とメモの整理。
やっとの外出が今頃。煙草も切れたので、Denny'sにコーヒー飲みに来ました。
他人の話声を聞くと安心しますね。
っかり日付が変わってしまったぁ。
週末に千葉を廻って、月曜日にはフェリーで四国。
四国で、友人と合流予定。楽しみです。
彼とは香港時代からの戦友。口では言えない荒波を、お互いこの二十年で乗り越えて来ました。
昨日、彼とメール交換したんだけれど、「お互い、まだ生きてるな〜」って(笑)
まあ、人間も高原野菜みたいなもんで、寒暖の差が激しい所で育った方が美味しくなるのよ。
まあ、シブイ話は、これ位にしてと。
もう少し休憩したら、家戻って頑張りま〜す。

posted by tsune at : 17:05 | トラックバック (0)

2007年12月04日 [東京都編]

空腹はきついよね

一日中、築地の自宅で「関東編」の整理。
昨日、終電まで秋葉原で「パソコンから消えてしまった画像の復活」を助けてくれた斉藤さんから夕方入電。
今日は、パソコン無しにして、チャッチャと銀座で飯を食おうかと。
銀座には七年住んでました。
思い出が一杯ありますね〜。
待ち合わせは四丁目の喫茶店。ここには、犬の散歩でほぼ毎晩来ておりましたよ。 懐かしい。
時間が経つと、「全く違った場所」に感じるから不思議なもんです(笑)
築地警察裏の公園では、「差し入れ」に集まったホームレスの方々と宗教(キリシタン)指導者が集会を。ご苦労さまっす!
人間、皆同じでっせ〜。
食べる為に生きる。
背広着てオフィス街を闊歩する人々も、残飯漁るホームレスも、実は「紙一重」。
本当、紙一重なんだぜ。
ちょっとの「タイミングのズレ」と、「周囲の人間関係の差」だけなんだから。能力の差なんて適材適所。大した要因では無いのだ。
瞬間、瞬間の連続が人生。
恐ろしくも楽しい。
悲しくとも嬉しい。
しかしながら、空腹だけはキツいよね〜。
キリシタンさんも、かつ丼を容疑者に差し入れる刑事さんも、「悪人を上回る悪人」で無い事を祈りたいっす。

posted by tsune at : 17:02 | トラックバック (0)

2007年12月03日 [東京都編]

写真データーの整理はこまめに

重複データの整理。
朝から晩まで。
頑張りま〜す。(眠い)
痛感するのは「いっぱい・いっぱい」
せっかくの機会なので、ガンガン走りたい。
百メートルでも多く走りたい。
ガンガン撮影したい。
一枚でも多く残したい。
より多くの人と出会いたい。
感動したい。
貪欲なんだろうね。きっと。「マイペース」なんて言葉は辞書には無いから〜。
とは言っても、繰り返す「いっぱい・いっぱい」
それでも、自分では良く知ってるのよ。
そんな日々の繰り返しが自分を更に高みに上げる事を。
「いっぱい・いっぱい」なんて自分を甘やかしてたら、ろくな事無いぜ〜(笑)
限界なんて扉は、蹴飛ばせ!ブチ破れ!
誰の為でもない。世界で一番可愛い「自分」の為によ。ヨロシク。

posted by tsune at : 17:00 | トラックバック (0)

2007年12月02日 [東京都編]

クリスマスは、すぐそこに!

午前中から太田さんと打ち合わせ。
写真の保存に手間取って、時間が掛かってしまった。スイマセン!
日曜日であっても、ほぼ全員出勤です。頑張ってます。
夕方から銀座に向かう。沖縄料理屋さん。ガード下。
イルミネーションも輝いて、街はXmasムード満点。
友人は数寄屋橋で宝くじを購入。
年末ムード満点!
火曜まで東京滞在?です。
しかし、iPod。いいですね〜。
ここ暫く「音楽」から離れていたので、有り難さもひとしお。
人生には、良き書物と音楽が必要なり。

posted by tsune at : 18:49 | トラックバック (0)

2007年11月12日 [東京都編]

「整理」「確認」「原稿」

友人と秋葉原で待ち合わせしています。

これから、画像データの整理。
今日は午前中から「整理」「確認」「原稿」
大事な大切な日。
時間は有限。大切に使わないと〜。
明日は早朝に群馬県の上野村に出発で〜す。

posted by tsune at : 13:52 | トラックバック (0)

2007年11月10日 [東京都編]

準備は周到に

十分な睡眠の後、昼過ぎまで洗濯。
頑固な汚れのライディングウェアに眉を寄せ、洗濯機に2倍の洗剤を投入して暫く「漬置き」する。
洗浄とすすぎも念入りに2回繰り返す。
結果、「頑固な汚れ」はきれいに落ちており、
期待を裏切らなかった洗剤パックのキャッチコピーに安堵と信頼(笑)。
形を整えてハンガーに架けて満足。
夕方からは、パソコンのデータの整理。
専門家の友人からアドバイスをいただく。
機械を使いこなすのは、人間の努力と責任。
改めて学習課題が浮上る。 逃げないで取組まないと。
さて、明日は編集部で打ち合わせ。
短時間での「濃い打ち合わせ」にするには、準備が不可欠。
もうちょっと作業しま〜す。

posted by tsune at : 13:49 | トラックバック (0)

2007年11月09日 [東京都編]

「共楽」「砂場」

編集者との打ち合わせを控えているので、築地に戻る。
友人と銀座の「共楽」で中華そば。 木挽町「砂場」で二次会。
 
地元に戻ってしまうと、すばらしかった渓谷や川。海や砂浜が、一瞬のうちにバックミラーの彼方に消えてしまうようで悲しい。
明日は、エンジニアの方に画像管理について御教示を受ける。
明後日は、編集部の太田さんと撮影&打ち合わせ。 (連載初回の直前ミーティングなので、太田さんの助けを頂いて、課題を整理して解決せねば)
月曜日は、マルチメディア部の堀部長とブログについて打ち合わせをお願いしてある。
「旅」を「カタチ」に変える大切な週末と週明け。
火曜からは群馬に出発!

posted by tsune at : 13:47 | トラックバック (0)

2007年10月28日 [東京都編]

下町パート2!

今日は走ったぁ〜!
世田谷の豪徳寺へ。

「招き猫」の発祥の地でもあります。(諸説あるみたいだけど)

明治神宮

深川不動

深川丼

美味しかったですよ!ごちそうさまでした!!

巣鴨地蔵。通りの商店街は、活気溢れる!集客の工夫が良くわかる。

だって、「安産祈願」のお地蔵様がご本尊なのに、「年配者の原宿」と名打った商店街が盛っているのも面白い。「よだれかけ」も「安産祈願」からなんですけどね〜。

商店街には、もちろん人形焼きも!(ヘルシーなお菓子だよな〜)

王子稲荷の「暫く狐」は江戸時代から続く「からくり人形」の一つ。言ってみれば、近代ロボットの原型なんですね。ASIMOも参拝に行ったのかなあ〜?

最後は浅草芸人も立ち寄る「ローヤル喫茶店」。

ホットサンドが美味しいよん!

最後は、浅草「染太朗」。最も古い東京のお好み焼き屋さんと言われてます。(昭和17年創業)
オーナーの澤口さんは、ベトナムビジネスの大先輩。
店を継ぐ前には、ベトナム戦争前にバナナのプランテーションをベトナム南部で経営してました。
もちろん、ベトナム語ベラベラ。弟分として、可愛がってもらってます。
行った事ない人は、一度は行ってね。「安い」「うまい」にびっくりするから。

明日からは山梨県。
早起きして丹波山村だあ〜!

posted by tsune at : 13:17 | トラックバック (0)

2007年10月27日 [東京都編]

下町万歳!

今日は、近場を取材。
まずは、駒形「どぜう」

下足札も「粋」だろっ!

「どぜう鍋」

「どぜう汁」 江戸甘味噌を使った絶品だぞ!

「べったら漬け」も忘れるなよ!

「どじょう?気持ち悪い〜!」何度言われた事か。めげないぞ!! 美味いものは美味いのだ!

ちなみに「ねぎ」「山椒」「七味」が決め手なんだなあ〜!


七味って言ゃあ、忘れちゃならねえ、浅草「やげん堀」。世界の調味料、七味唐辛子の発祥の店だぜ!

好みに合わせて三つのフレーバー!

店内の姉さんに、「中辛でっ!」。注文も小粋に行きたいね!

雷門脇の「常磐堂」では、「雷おこし」のデモンストレーション!素手ですよ〜!!熱そー!!!!!

きちんと成型→裁断

カップで100円。大満足なり!

上野「酒悦」は福神漬け発祥のお店。

オリジナル・バージョンは、強めの塩分。

カレーが欲しくなってしまう「元祖」の底力!まだの方は一度試すべし。成人病予防に「塩分控えめタイプ」もありますよ。

最後に人形町で「人形焼」!

バラ売り可能なのは、「庶民のお菓子」の基本。

「焼きたて」は、やっぱり美味し!

江戸の食文化再発見の一日。 旅先で、この味が懐かしくなるんだろうな〜。下町、万歳〜ぃ!

posted by tsune at : 13:15 | トラックバック (0)

2007年10月26日 [東京都編]

高幡不動と深大寺 雨の神代植物公園

立川から、高幡不動尊

多摩動物公園

深大寺はフォトジェニック!

甘いたれの「深大寺そば」。美味し!

だんご、美味し!

神代植物園。小雨の中、旅の寂しさがこみあげる。

雨も強くなって来たので今迄の取材の整理の為に築地に戻ることにする。
夕食は、吉祥寺にあるJA直営のスーパーで買った弁当。店内のイートインコーナーでパクつく。

弁当を食べながら、隣りに座った老女と交わした言葉。他愛もない会話に癒される。
いまだ決定していない連載のタイトルも、アイデアがわいて充実の1日。
明日は、取材の整理とブログのコンテンツ作りに没頭しようかな、と。

posted by tsune at : 13:11 | トラックバック (0)

2007年10月25日 [ モーターサイクリスト! ] [東京都編]

新潟さん親子

多摩の周遊道路でお会いしました!
親子そろってツーリング。モーターサイクリストの鏡です。
お父様の衣隆さんはZR-7S。 息子の将之さんはCB400。なんとお母さんもバイク(FTR)乗り!
これからも、本誌をよろしくお願いします!

posted by tsune at : 13:36 | トラックバック (0)

日原鍾乳洞と青梅

檜原村から奥多摩へ

病院搬送まで2時間とは〜。

ライダー多数!

コンビニだって「ライダー仕様」!?

奥多摩の大自然!湧き水だってビンビン!(オートキャンパーの読者様でした。ありがとうございます)

日原鍾乳洞

ギリギリまで自然な感じが残されていて好感。

青梅では「吉川英治記念館」で時間を使い過ぎてしまう。

梅郷と澤乃井の取材が明日に(笑)

青梅駅にて

なりゆきで立川駅前のネットカフェ泊。

posted by tsune at : 13:08 | トラックバック (0)

2007年10月24日 [] [ 役場・役所 ] [東京都編]

桧原村

裏高尾の友人夫妻宅から出発。

旦那様は写真家。12月号の「山と○○」の表紙を飾る事が決まっていらっしゃる。

東京都檜原村役場にてお話を伺う。

大谷さんは、桧原育ち。頼りになります!

払沢の滝の入り口にある豆腐屋さんは、いいぞ〜!

「うのはなドーナツ」

イカシた店主。腕も心意気もピカイチ!

ミシュランなら★×100個の贅沢!?


温泉「数馬の湯」で一湯。

今までの取材内容をまとめるべく、民宿「数馬の里」に泊る事に。

部屋にはコタツとストーブ(笑)
野営を避けて正解。

posted by tsune at : 13:05 | トラックバック (0)

さっぱり!「じゃがいも焼酎」

川端新太郎さんにお話を伺った。

地場産の「じゃがいも」(特産品)を北海道に送って醸造。
限定生産のプレミアムものでっせ〜!さっぱり、さわやか。ゆずワインもおすすめ。

川端商店
東京都西多摩郡桧原村480
電話:042-598-0022

posted by tsune at : 04:25 | トラックバック (0)

バッタン蒟蒻は「本物」の味!

螳羮綽品の 井上文喜社長様にお話を伺った。

パウダー原料を使わずに、芋から直接すりおろす(もちろん機械化されているけど)。
芋の風味が、そのまま残るのは当然。
手ですると「かゆ〜く」なるのは山芋と同じ。
昔の人は大変だったろうな〜。
徹底した衛生管理の工場

希望すれば、工場見学も可能。(事前予約は必ず!)
手作業に近い食触(空気を多く含む)を残す為に開発された「バッタンマシーン」が味の決め手!
ビデオによる講義は「蒟蒻博士」への第一歩。

一年毎に掘り起こしては、また埋める。野球ボール大の芋は三年経過すると、子供の頭大に!
なんて手間のかかる作物なんだ。

社会科の副読本にも登場。奥様は蒟蒻料理のスペシャリスト!

味が、よ〜く染み込むぞ〜!

一人でいい思いして、すまん!
なんで、蒟蒻って安いんだろ。こんなに手間かかってるのにね。
螳羮綽品 〒190-0222 東京都多摩郡桧原村1800
電話:042-598-6068 FAX:042-598-6854

posted by tsune at : 04:06 | トラックバック (0)

2007年10月21日 [東京都編]

休養(笑)

築地で休養。完全休養(笑)

posted by tsune at : 11:49 | トラックバック (0)

2007年10月17日 [ 装備品関係 ] [東京都編]

GPSショップ


モーサイ号へのナビシステム(ホンダアクセス/ギャザズM)取り付けに問題があり、
専門家のいる「パソコンGPSショップ(五反田店)」へ行く。
問題箇所も判明し、どうにか解決しそう!?
泉さん、本当にお世話になりました!

パソコンGPSショップ 五反田店
〒141-0022 東京都品川区東五反田1-10-11-103
電話:03-5793-3430(お客様デスク) FAX:03-5793-3431

posted by tsune at : 04:19 | トラックバック (0)

2007年10月15日 [東京都編]

出発は明日に延期


午後から出発の予定であったが、「モーサイ号(スーパーカブ・50cc)」の撮影がスタジオの都合で押してしまい、撮影完了は午後9時になってしまった。
吉田編集長と編集担当の太田氏と近くの蕎麦屋へ。
出発は明日に延期。
築地の自宅泊。
「モーサイ号」の雄姿は12月1日発売の「モーターサイクリスト・1月号」を是非御覧下さい!

posted by tsune at : 09:26 | トラックバック (0)