スーパーカブ日本一周「日本全国アポなし味探訪・モーサイ号が行く!!」 バイク専門誌モーターサイクリストにて好評連載中

2009年01月26日 [ モーターサイクリスト! ] [北海道編]

2008年11月号(北海道編2)

「北海道」といえばジンギスカン。トツネが「肉の全て」を学ぶ為に、卸業者さんから牧場(茶路・焼尻)まで遠征!更に最高の「ジン鍋」を求めて旭川。独特のタレのヒミツを探して滝川と富良野の農場へ!最古のレシピは?発明した近藤先生に突撃インタビュー!この一冊でジンギスカンの全てが!
scan-54.jpg

scan-53.jpg

scan-52.jpg

posted by tsune at : 12:23 | トラックバック (0)

2009年01月25日 [ モーターサイクリスト! ] [北海道編]

2008年10月号(北海道編1)

魚!魚!魚!北海道を代表する水産物「鮭」「蟹」「ウニ」を体当たり取材!増毛ではウニ漁と加工を体験。根室では秋鮭の定置網漁船に乗り込み、幻の鮭「鮭児」と出会う!花崎蟹の深遠なる旨さにノックダウン!築地出身の筆者が魚に向ける限りない愛情。渾身のルポ!
10hyoushi.jpg

10honbun1.jpg

10honbun2.jpg

posted by tsune at : 12:11 | トラックバック (0)

2009年01月12日 [] [] [動画アーカイブス] [北海道編]

東洋肉店(名寄の銘店)

posted by tsune at : 10:28 | トラックバック (0)

2009年01月07日 [] [動画アーカイブス] [北海道編]

臼井鋳鉄・アンダンテ

posted by tsune at : 13:00 | トラックバック (0)

2008年12月28日 [] [動画アーカイブス] [北海道編]

茶路めん羊牧場

posted by tsune at : 12:34 | トラックバック (0)

2008年12月22日 [] [] [フェリー] [動画アーカイブス] [北海道編]

焼尻島

posted by tsune at : 12:26 | トラックバック (0)

2008年12月19日 [] [] [動画アーカイブス] [北海道編]

臼井鋳鉄さん(最高のジンギスカン鍋)

posted by tsune at : 11:56 | トラックバック (0)

2008年12月16日 [フェリー] [青森県編] [動画アーカイブス] [北海道編]

大間〜函館(津軽海峡フェリー)

posted by tsune at : 11:36 | トラックバック (0)

2008年10月20日 [動画アーカイブス] [北海道編]

増毛のウニ漁

posted by tsune at : 12:57 | トラックバック (0)

2008年10月10日 [北海道編]

11月号特別付録?

旭川・臼井鋳鉄工業さんの、「蒼き狼」。
ジンギスカン鍋の最高峰です!

素材の「ダクタイル鋳鉄」のお勉強も・・。

名寄の名店・東洋肉店の東澤社長にお話を伺いました。

posted by tsune at : 11:03 | トラックバック (0)

2008年09月20日 [北海道編]

室蘭

室蘭に入った。
080920_175407.JPG
私の恩人である、カネサン佐藤水産の故・佐藤会長と奥様にご挨拶。
080920_165911.JPG
通りに出たら、アーケードの解体工事が…。
080920_170819.JPG
故・佐藤会長に教えて頂いた事を思い出す度に、目頭が熱くなってしまう。
どんなに深呼吸しても呼吸が荒くなってしまう。
アーケードは解体されても、会長との思い出は消えない。絶対に消えない。消える事は無い。
今の俺、会長に胸を張って報告することの出来る生き方をしているだろうか。自問自答を繰り返す…。
今夜、室蘭港から深夜フェリーに乗って青森へと向かう。
俺の北海道、悔いは無い。
明日からは、旅の最後「東北編」が始まる。

posted by tsune at : 18:43 | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年09月19日 [北海道編]

近藤弘孝という生き方

080919_191726.JPG
近藤弘孝さん。昭和13年生まれ。
富良野にある原生林を10年掛かって切り開いた。
先ずは道。そしてログハウスを建てた。
「ここの開拓者は、俺だわな(笑)」
ログハウスに使用したのは主に建築廃材。立派な露天風呂まである。
「最低10年かかるよ。カタチになるのは…。」
ログハウスの名前は「ログ由縁(ゆかり)」。一泊千円。風呂を始め、洗濯機や乾燥機、自炊設備までも無料で開放している。
今年で八年目を迎えたこの宿。自作のログハウスも七棟にまで増えた。
野生のリスも巣を作る、自然と一体化した素晴らしい場所。夏はライダー、冬はスキーヤーで賑わう。
「開拓者は、私。」
近藤さんの根性と執念に、完敗!

posted by tsune at : 19:21 | トラックバック (0)

2008年09月18日 [北海道編]

野菜で健康!

朝、生協に野菜を買いに行ったら「ホクレン」のテントが…。
今日から3日間、「詰め放題」で100円のイベント!迷わず挑戦です。
080918_124716.JPG
ニンジン!(家族の健康はこれで確保)
080918_124519.JPG
タマネギ!(お母さんに美味しい料理を作ってもらってねっ)
080918_135232.JPG
ジャガイモ!(今が旬です)
080918_124554.JPG
ベテラン主婦の方にお伺いしながら、一袋に三種をバランス良く詰めました(満足)
会場では地方発送する方も多く見掛けました。(送料一律500円/箱)
産地ならでは。大地の恵みに感謝です。

posted by tsune at : 13:37 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年09月17日 [北海道編]

釧路〜富良野

白糠から本別へと向かうR392。紫蘇畑が広がっていた…。
080917_112622.JPG
紫蘇畑の向かいにあったバス停。そう言えば、「紫蘇焼酎・鍛高譚」なんてのがありました。
080917_112303.JPG
暫く富良野に滞在します。

posted by tsune at : 21:10 | トラックバック (0)

2008年09月16日 [北海道編]

400円!?

釧路に入って通り雨。
甘く見てたらずぶ濡れに…。
080916_160124.JPG
コインランドリーに避難。洗濯物も溜まっていたので、ヨシとするか。
080916_160806.JPG
ガ〜ン!ひぇ〜っ!洗濯一回400円(7キロ)!!これは釧路の相場なんだろうか?
080916_161724.JPG
合羽を早目に着ておかなかった罰ですね。

posted by tsune at : 16:25 | トラックバック (0)

2008年09月15日 [北海道編]

秋鮭漁

秋鮭漁に同行させて頂いた。
080915_030852.JPG
大切な事を、沢山学んだ気がする。
080915_071236.JPG

納沙布岬では「歯舞こんぶ祭」!
080915_135833.JPG

明日、出発。再び根室を訪れた時「通り過ぎるだけの街」にだけはならない事は確かです。
根室の皆さん、ありがとうございました!

追伸
「晩の差し入れ」に、「幻の鮭(1万匹に1〜2匹)」と言われる「鮭児」の刺身&アラ汁が…!
感謝の気持ちは言葉になりません。
本当にありがとうございました。ありがとうございました!

posted by tsune at : 17:24 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年09月14日 [北海道編]

禁煙初日

今日から禁煙を決めた。
ノンスモーカーの仲間入り。残った煙草とライターを処分。
どうなる事やら…。どうにかなるでしょう(笑)
080902_152535.JPG

posted by tsune at : 12:40 | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年09月13日 [北海道編]

昆布ラーメン

滝沢漁労長と歯舞漁港へ向かう。
080913_154457.JPG
この20tクラスの船に、男の夢と人生が乗っている。
荒波うねる爆弾低気圧が襲いかかった時にも、「唯一」網が流される事が無かった滝沢さんの定置網。高い漁労技術には定評があり、公的機関や、水産関係者からの講演依頼をはじめ、業界(水産)誌からの取材依頼も絶えない。
080913_141352.JPG
納沙布岬の食堂で「昆布ラーメン」をご馳走になりました。麺にも昆布が練り込んであります。
さっぱりとした中に、風味満点の昆布が食欲をそそります!
納沙布岬に来たら、是非!
080913_150500.JPG

posted by tsune at : 23:33 | トラックバック (0)

2008年09月12日 [北海道編]

豪雨

080912_070412.JPG
明け方から豪雨。止む気配はありません。
JR北海道からは・・。
平成20年9月12日16時44分現在
本日(9/12)、大雨の影響により、現在、花咲線 釧路〜根室間で列車の運転を見合わせております。これにより、花咲線の一部の列車に運休や遅れが発生しております。

posted by tsune at : 16:06 | トラックバック (0)

2008年09月11日 [北海道編]

釧路ラーメン

行列の店を見つけ、入ってみました。
080910_181117.JPG
さっぱりとしていて好みです。初体験の「釧路ラーメン」でした。

※午前中に地震が…。釧路は震度4。電柱が揺れてました。

posted by tsune at : 20:06 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年09月10日 [北海道編]

茶路めん羊牧場

白糠町の茶路めん羊牧場にお伺いしました。
武藤さんからお伺いした沢山のお話・・・。
本誌11月号でご報告したいと思います!

ビー球みたいな眼をクリクリさせて草を食べる元気な羊達!
ジンギスカンブームは去ってしまったけれど、再び羊肉文化の華が咲くぜよ!
ジンギスカンも美味しいけれど、沢山の美味しい食べ方がありました!

posted by tsune at : 16:34 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年09月09日 [北海道編]

「明治公園」と「あけぼの湯」

「根室・明治公園」は、とってもお気に入りの公園。
080909_140049.JPG
持ち込んだ弁当は根室の名物料理「エスカロップ」
ボリュームあるけど、とても上品な味。
080909_133745.JPG
三時のおやつは「花咲蟹の内子」!美味しさにシビれた途端に、根室を出発する意志は「まるでゼロ」に。
旨過ぎです。きっと、「人生で一度あるかないか」の味なんだと思います。最高!
080909_141214.JPG
今日もお気に入りの銭湯「あけぼの湯」へ。
本誌10月号の本文に登場している銭湯でもあります。
コインランドリー完備で◎!
受付のお姉さん。変わらぬ笑顔に疲れもスッ飛びます!
080909_182457.JPG
明日こそ、釧路を抜けて白糠の牧場に向かいます!

posted by tsune at : 18:04 | トラックバック (0)

2008年09月08日 [北海道編]

ジャズとイカ刺

息抜きに向かったのは、根室駅前で見つけたジャズ喫茶サテンドール
080908_114153.JPG
オーナーの谷内田さん。主宰されているねむろ・ほっと・じゃず・くらぶは設立されて40年。日本では二番目の歴史を誇る。
080908_114320.JPG
宿に戻って昼飯。イカを剥いていた女将さんに、少し分けて頂く。
080908_122412.JPG
新鮮なワタを混ぜ、根室特産の昆布醤油をかけて…最高!
080908_122438.JPG
明日は釧路方面に走りたいと思います。

posted by tsune at : 23:32 | トラックバック (0)

2008年09月07日 [北海道編]

雨→霧→雨、根室。

雨が降ったり止んだり。
原稿書きの合間を見て、息抜きに市街へ。
080907_160656.JPG
「ポスフール」はイオン系列のスーパー。道内で、良くみかける。野菜の品揃えが良く、結構お気に入り。
売場には既に「湯たんぽ」が並んでた!
隣で売ってた「キャンプ用品」は、赤札の処分価格でお買い得に…。売場はすっかり秋〜冬のラインナップ。
080907_164455.JPG
通りを挟んだ向かいには、「エスカロップ」が有名な「喫茶・どりあん」。
080907_164604.JPG
銭湯入って、もうひとふんばりです。

posted by tsune at : 20:00 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年09月06日 [北海道編]

北寄貝@「根室かに祭り」

足寄を出発。

一時間程走って、眺めの良い場所で休暇。
080906_114536.JPG
更に三時間程走って根室に到着。何度見ても美しい風蓮湖。
080906_145238.JPG
今日と明日は「根室かに祭り」!
080906_161837.JPG
見つけた!北寄貝!その場で「特大」を刺身にして貰って120円!
080906_164613.JPG
これから写真を整理して原稿書きます。

posted by tsune at : 17:44 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年09月05日 [北海道編]

「ジンタレ」は「ソラチ」・「味噌ジンギスカン」は「大阪屋」

早朝に留萌を出発。滝川へと向かう。街道には向日葵が…。
080905_081751.JPG
滝川駅で。滝川は「漬け込みジンギスカン」発祥の地。有名な「松尾ジンギスカン」の本社・本店を抱えた街でもある。
080905_091400.JPG
滝川駅近くで「ミスド」を発見!「旅」とは「非日常」の連続と思いきや、実は沢山の「日常」を連れて歩いている。昼食には早い。コーヒーだけ注文。ポイントカードも忘れず提示。
080905_111327.JPG
午後一時。芦別にあるタレメーカー「ソラチ」さんの工場にお伺いする。
富良野産の新鮮玉葱が並ぶ原料室。噂は本当だった。加工された「玉葱ペースト」等には頼らず、きちんと自社(目の届くトコロ)でタレ造りをしていらっしゃる。真面目だ。どこまでも誠実だ。
080905_133346.JPG
佐藤常務(工場長)さんとジンタレ。
彼が見極めた「厳選素材」が、「厳しい品質管理」を経て「優しい味」を紡ぎ出す。
詳細は本誌で報告致します。味は文句無し。コンビニでは買えない。スーパーで買える。
080905_133904.JPG
玉葱畑を訪ねる。中村春吉さんからお話を伺う。今、玉葱畑は収穫の真っ直中だ!
080905_115152.JPG

先を急ごう!陽も暮れて来た。
080905_173208.JPG
足寄の「大阪屋食堂」に到着。「味噌ジンギスカン」を頂く。創業53年の底力は、タダものではなかった!旨い!
おかわりしました。
080905_183514.JPG
お母さん。今夜、俺は沢山の事を貴方から学んだ気がする。75歳。ジンギスカンパワーで、お元気そのもの!
080905_184803.JPG
風呂は近くの「足寄温泉」へ。300円也!
今夜は四人のライダーと共に、「大阪屋食堂」さんの二階に泊めて頂きます。
080905_211251.JPG

posted by tsune at : 23:10 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年09月04日 [北海道編]

稚内〜留萌

東京からの荷物を受け取り、稚内を出発。
天気が良いので、「オロロンライン」を選択。利尻富士も良く見える!
080904_103341.JPG
留萌に到着。バイクショップ「サカエヤ・プラス1」にて、オイル交換をお願いする。カブは絶好調を維持!
080904_153532.JPG
留萌のライダーハウス泊。明日は芦別を目指します。

posted by tsune at : 21:33 | トラックバック (0)

2008年09月03日 [北海道編]

雨、稚内。

朝から雨。傘をさしながら、当ても無く散歩に出る。不審者だと通報されない様に、丁寧に住宅街を避けながら…。
080903_121631.JPG
トイレを借りに寄ったパチンコ屋さん。大分・別府での良い思い出が弾けて、ちょいとチャレンジ。
座っていきなり「八回連続大当たり!」ギャンブルからは縁遠い「パチアマ」は、素直に喜んだ。(一円パチンコだったので、勝利者賞は可愛いもんでした〜)
080903_121029.JPG
自家焙煎の看板を掲げる「稚内珈琲」で豆を挽いてもらい、美味しいコーヒーを頂く。新聞を読む。
080903_124730.JPG
稚内図書館へ…。
080903_142536.JPG
アザラシのマットがお出迎え!
080903_155511.JPG
蔵書も豊富。開放的で清潔な館内。飲食可能なスペースもあり、放課後の学生さん達が楽しそうに談笑&お勉強してました。イイ感じ!
私も和やかムードの中、楽しく読書出来ました!ありがとうございます。

posted by tsune at : 19:39 | トラックバック (0)

2008年09月02日 [北海道編]

うろこ市

昼食。お知り合いになった三宅さん御夫妻、小川さん御夫妻と小職・戸恒の五人で稚内港へ向かう…。
080902_131830.JPG
稚内漁港を見ながら食事が出来る「うろこ市」で、「宗谷黒牛のハンバーグ」を頂く。千円也!
080902_130008.JPG
美味しかった〜。皆で食べる食事は、やっぱり楽しい!窓から見える海や出入り船が、更に食事を楽しくしてくれる。
本日、東京出しをお願いした荷物の受け取りもあり、四日まで稚内に滞在します。
080902_190335.JPG
稚内の銭湯「みどり湯」は、刺激的な熱さで◎。タトゥを入れた外国人旅行者が、湯船に足を入れた瞬間の叫び声はとても素直でした。う〜ん、◎!
女湯から聞こえた外国語の叫び声も浴室にエコーして雰囲気満点。これも◎!

posted by tsune at : 17:00 | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年09月01日 [北海道編]

東洋肉店

今日は「羊肉」のお勉強。創業80年、名寄の名店「東洋肉店」さんへ…。
080901_144415.JPG
お勉強したコトは、本誌11月号にて詳しくご報告致します!
大変貴重な「ジンギスカン鍋コレクション」を見せて頂いた。「肉」そのものにとどまらず、「料理方法」や「周辺文化」を含めた幅広い知識と教養には脱帽!
「できる」お肉屋さんは「総合力」が決定的に違う。
メイルオーダーが全国から殺到するのも納得。
080901_144435.JPG
「東洋肉店オリジナル」のジンギスカン加工品。「ラム」は勿論、「厚切りマトン」も見逃せない!
「ジンタレ(ジンギスカンのタレ)」も、オリジナルをラインナップさせる徹底ぶり。
「伝統の漬け込みタレ」と、生肉を焼いた後につける「つけダレ」の二種類。「つけダレ」を生のマトン(ヒレ&肩ロース)につけて実食。味は、フルーティ&スパイシー。で、限り無く爽やか!後味サッパリ!これは絶品だ。
080901_144507.JPG
そのままR40を北上して、稚内に来ちゃいました〜(この夏二回目)。
080901_190247.JPG

posted by tsune at : 20:17 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年08月31日 [北海道編]

「泣きそう」ぢゃなくて「泣いた」

フェリーで焼尻島へ!
080831_082324.JPG
港に到着。今年最後のウニが水揚げされていた。
080831_095320.JPG
島を廻る。
080831_105438.JPG
ここら辺で泣いた。何故だか涙が溢れた。
080831_114105.JPG

幻の羊「サフォーク種」と御対面。島に渡った目的を忘れてはいけない。
080831_113026.JPG
その「サフォーク種」を実食。塩胡椒でシンプルに焼く。
たまらない。焼尻島に来て良かった。食べて良かった。色々と考えた。考えてしまった。
080831_121829.JPG
あっという間にお別れの時間。

牧場の大井場長、ウニとモズク(養殖ではなく、天然・自生モノ)の漁師さん、島っ子食堂の女将さんが見送って下さった。俺は焼尻島に必ず戻ると思う。一人なのか二人なのか、大人数なのかは解らないけど…。
080831_163043.JPG
留萌に戻る。先ずは風呂だ。銭湯「浪華湯」はとても清潔。北海道は今日から420円に値上げされた。
080831_191810.JPG
今晩も無料のライダーハウス「ARF」にお世話になります。
080831_202822.JPG

posted by tsune at : 20:45 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年08月30日 [北海道編]

蒼き狼

ジンギスカン鍋の最高傑作と評される「蒼き狼」を訪ねて、旭川にある臼井鋳鉄工業株式会社さんへ…。
原料となるダクタイル鋳鉄のレクチャーを受け、鋳鉄現場を撮影。灼熱の中から次々と命が芽生える。感動だ!
詳細は10月1日発売の11月号にてご報告致します…。
社屋下で四代目・臼井憲之社長さんと実食!
080830_144758.JPG
「最高傑作」は伊達じゃない。厚みのあるダクタイル鋳鉄は、伝統的な煙突シェイプとの相乗効果もあり「肉を柔らかく焼上げる」。鍋に熱ムラが無いのはサーモグラフィで実証済み。
知恵と技術の底力をトコトン見せつけられた。
ジンギスカン、旨かった。ホントに旨かった。
北海道道内2/3の市町村に設備されているマンホールを手掛けている臼井鋳鉄工業。研究室の扉を開けてビックリ!音響機器(スピーカー)メーカーとしての顔も持っていたのだ!
鋳鉄を本体に用いたスピーカーの音は、国内外の専門家から高い評価を受けている。
素晴らしい。本当に素晴らしかった!こんな音に包まれた生活に憧れた。純粋に憧れてしまった。
080830_154331.JPG
留萌へ移動。留萌駅では「数の子日本一」のモニュメント」と二度目の御対面を果たす。
080830_194340.JPG
もうすぐ八時。留萌駅前のライダーハウス(無料)のチェックインは九時迄。何とか間に合いました〜。
080830_194403.JPG
明日は焼尻島を目指します。おやすみなさ〜い!
080830_202607.JPG

posted by tsune at : 20:38 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年08月29日 [北海道編]

焼肉の日

080829_191654.JPG
テレビを見ていたら衝撃的な映像が…。
関東〜東海地方の豪雨!
被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申上げます。
本日、八月二十九日は「焼肉の日」だそうです。
明日は旭川に上がります。

posted by tsune at : 19:29 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年08月28日 [北海道編]

秋ジャケット到着

秋ジャケットが届いた。これで安心。
080828_104228.JPG
ラジオをつけたら「J‐WAVE」が聞こえてビックリ。富良野の局とタイアップしているみたい。交通情報も首都圏そのままでした。
080828_145231.JPG
今晩で富良野ともお別れ。
明日からは暫くの間、「ジンギスカン探訪の旅」を始める予定です。
何を隠そう北海道で一番ハマった料理が「ジンギスカン」。
道内にあるスーパーの精肉コーナーには、「羊肉(ラム&マトン)」やジンギスカンのタレ(ジンタレ)に漬け込まれた「加工羊肉」が間違なく並んでいます。しかも、かなりのスペースが確保されています。輸入肉から国産までバラエティ豊か。
「謎解き」の実況検分は、最高にエキサイティングなのであります。

posted by tsune at : 18:48 | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年08月27日 [北海道編]

雨、富良野。

朝から雨。読書三昧。
080827_150326.JPG
短い晴れ間を見つけて街へ…。
080827_141436.JPG
野菜を中心に買出し。
お買い得は地元産のキュウリと玉葱。
080827_140252.JPG
宿に戻って読書再開。緑を眺めながら、コーヒー飲みながら、NHK‐FM聴きながら…。
080827_163712.JPG
たっぷりのマイナスイオンのお陰なのか、グッスリ眠れる夜が続いています。

posted by tsune at : 18:27 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年08月26日 [北海道編]

富良野市街

パッとしない天気。午前中は読書。
午後から街に出てみる。
080826_154337.JPG
郵便局に寄る。モーサイ号の脇に止まっていたタクシーの行燈は「雪ダルマ型」。イケてます。
080826_153812.JPG
観光客も減って来た今のシーズン、地元の方による地元の方の為の「秋祭り」が開催されていた。
080826_154953.JPG
お好み焼き!
080826_155949.JPG
くじ引き。
080826_154717.JPG
クレープ!
080826_154914.JPG
見つけた(笑)金魚すくい!
080826_160003.JPG
和金六匹。琉金一匹。ポイの選択権が無い事を考えれば、まずまずの戦果。
080826_155844.JPG
しか〜し!
「持って帰れるのは三匹までねっ!」
「大きい金魚は、二匹すくって一匹ね〜」
「おばさん、見てたけど捕り方が違うんでないかい?」
いきなりの「ローカルルール」の出現に戸惑ってしまう…。
で、隣りの子供に活きのイイ和金を三匹あげました。サティスファイ!
080826_155820.JPG
屋台の背にある、「大漁旗」に模した、染め抜きの「金魚旗」が素敵でした。
今週末までパッとしない北海道の天気みたいです。読みたい本も溜まっているので、気楽に構える事にします。

posted by tsune at : 17:24 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年08月25日 [北海道編]

帯広〜狩勝峠〜富良野

忘れたステンレスカップを受け取りに富良野まで戻る。
080824_090625.JPG
小雨降る帯広を出発。狩勝峠を越えた頃には雨も止み、走り易い一日でした。カップも戻って一安心。旅の仲間を見捨てる訳にはいかない。毎日使うお気に入りのカップだ。
080825_181356.JPG
明日から暫く天気が崩れそうです。

posted by tsune at : 23:52 | トラックバック (0)

2008年08月24日 [北海道編]

フェスティバル・イン・十勝

今日はパレード。「帯広二輪車安全普及協会」や「北海道十勝支庁」が共催する安全運転普及の為のイベントだ。
080824_101532.JPG
十時に開会式開始!(@帯広中央公園)
080824_100750.JPG
北は北海道(地元)。南は鹿児島から、沢山のライダーが集った。
080824_103519.JPG
特殊車両もイベントに華を添える。
080824_100858.JPG
参加者代表が「安全運転」を誓う。
080824_103004.JPG
二百台前後の参加車両が、一斉にエンジンスタート!結構な迫力です。
080824_104630.JPG
行ってきまぁ〜す。
080824_104949.JPG


パレードは一時間弱。悪天候のせいか、見学者の方は見受けられなかった。
080824_110312.JPG
パレード後は、貸し切った焼肉屋さんで懇親会。参加費無料で食べ放題。
080824_113828.JPG
焼肉屋さんの入口には、交通遺児の為の募金箱が。出来る範囲で100円をカンパ。「大変なトコロ、すみませんねぇ〜」心の中と財布の中を瞬時に見抜かれてしまった〜(笑)
080824_113932.JPG
修羅場と化した店内。「食べたい量」と「食べられる量」のギャップは最後まで埋まらない。
080824_114230.JPG
地元の方々を囲んだテーブル。色々なお話を伺いました。
080824_115529.JPG
食事中、隣の大学生が延々と携帯電話で話していた。どうやら彼女から別れ話を切り出されているらしい…。彼女には新しい彼氏が出来た様だ。
旅先で聞く別れ話に、相当堪えているみたい。隣の俺も何だか辛い。
だから、だからね。彼の分までしっかり食べてあげました。(特に野菜)
帯広市営「大正カニの家」に戻る。帯広駅前からは約20km。
毎晩八時〜九時の点呼&免許チェックが始まる。11時には消灯&就寝です。
080824_200704.JPG

posted by tsune at : 16:38 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年08月23日 [北海道編]

比布〜三国峠〜糠平〜帯広

比布のライダーハウスを出発。小学生の娘さんとツーリングをエンジョイされているママさんライダー!
楽しい思い出を沢山作ってねっ!
080823_074929.JPG
セイコーマートで朝ご飯。
080823_082734.JPG
ホクレンで給油。
080823_091516.JPG
モーサイ号は20,000kmを迎えました。
080823_112542.JPG
糠平小学校の前でした。
080823_112557.JPG
帯広駅に到着。
080823_164141.JPG
「豚丼」の元祖、「ぱんちょう」へ…。
080823_165017.JPG
鰻のタレに似た味。「足し算」より「引き算」の潔よさに感動です。
080823_170835.JPG
帯広市営のライダーハウス「大正カニの家」にお世話になります。ライダーには無料で開放。設備は完璧。文句無し!(当然)
080823_161219.JPG
現在は立派なログハウス(総建築工事費4000万円)の「カニの家」。昭和40年代の「カニの家」は、帯広駅前に設置されたテントだったそうです。永年に渡り、旅行者を支援して下さっている帯広市民の皆様に感謝!
080823_214558.JPG
ありがとうございます!

posted by tsune at : 20:44 | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年08月22日 [北海道編]

富良野〜旭川〜比布

昼前に旭川到着。床屋で散髪した後、本屋に寄ったり、喫茶店に寄ったり…。
080822_130930.JPG
四時には比布到着。町営のライダーハウスは「比布駅」の隣。
080822_154046.JPG
駅前には煉瓦造の倉庫が数多く残っている。
減反以前は、米倉庫として活躍していたそうだ。
080822_152802.JPG
ライダーハウス外観(立派です)
080822_163559.JPG
室内(清潔です)
080822_163927.JPG
談話室(広いです)
080822_163938.JPG
利用料金は300円(安いです)
080822_163948.JPG
アンパンマンも感謝でござるよ。
080822_164016.JPG
7時現在、12名。人気のライダーハウスです。

posted by tsune at : 17:36 | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年08月21日 [北海道編]

苫小牧〜富良野

苫小牧港に到着。午後二時から下船開始。
080821_134634.JPG
東京ボケを戻す「北海道リハビリ」を開始。
1)用も無いのにセイコーマート寄って…。
080821_142046.JPG
2)タンクのガソリンには余裕があったものの、ホクレンで給油…。
080821_150552.JPG
富良野に到着。ショッピングセンターを有する「ちょっとした都会」だ。見つけたマクドナルドで休憩。コーヒーが20円値上がりしてた。
080821_171303.JPG
「ログ由縁(ライダーハウス)」さんにお世話になる事にしました。露天風呂が気持ちいい。宿泊費は千円也。
080821_174433.JPG
談話室でライダーさんと情報交換。24日に帯広で開かれるイベントでは、なんと焼肉が食べ放題!即、参加を決断する。
080821_182737.JPG
寒い〜!東京の暑さが嘘の様だ。「フルメッシュ後悔組」が多数を占めている。重ね着にも限界がある。
080821_214016.JPG
再上陸初日は、飲んで騒いで楽しい晩になりました。

posted by tsune at : 23:59 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年08月06日 [北海道編]

根室〜釧路〜襟裳〜苫小牧


根室を出発。
100年以上経過している建物。戦前からの海底ケーブル施設だ。
この話は長くなる・・。また日を改めて・・。

厚岸の道の駅で休憩&昼食。

「生牡蠣」焼いて・・。「青ツブ」焼いて・・。

釧路駅に到着!

釧路湿原を走る観光列車に乗れなかったのは、ちょっと残念〜!

午後5時。閉店ギリギリで給油。ここでガス欠を起こしたら、本当に洒落にならなかった。
ちなみにお世話になったホクレン・広尾給油所の芳賀さんのお話をお伝えすると・・・。
「ここから先、暫くスタンドはありません。しょっしゅうライダーの方がガス欠でお見えになります。
飲料の缶を持参されても、絶対に給油はしません。認可された携行缶をご持参下さい。
最良の方法は、余裕を持った給油です。えりも岬方面・天馬峠方面問わず、ここで給油されていかれる事をおすすめします」
芳賀さんのお話、嘘じゃない。これから向かわれる方、真面目に聞いておくべきお話です。

「襟裳岬」を諦めて「天馬峠」を素直に選択。

「天馬峠」を越えた午後8時。この時もGSは閉店間際。
運命の神様は見放さなかった。

苫小牧のフェリーターミナル到着。間に合った〜!

乗船手続。

待機。

船体への固定も終了。ゆっくり休みます!

posted by tsune at : 19:54 | トラックバック (0)

2008年08月05日 [北海道編]

さんま・さんま・さんま

霧に煙る花咲港へ。本日は26艘が入港。

水揚げが始まる。

ガンガンと水揚げされてゆく。

途切れずに水揚げが続く。

空になった船倉には、明日の漁に備えて砕氷が詰め込まれる。

美しい魚体。

プロは「上見」で脂の乗りを確認する。

かもめも黙って見ちゃいない。

午前7時。セリが始まる。

売る側。

買う側。

漁獲した側。(昨日インタビューした方を、セリ場の隅で見かけた)

待った無しの駆け引きが続く・・・。

調理して頂く。

刺身。

タタキ。

漁獲した数時間後のさんま。
こんなに旨いさんまは初めてだ。

明日の朝には根室を出る。ちょっと一回り。
納沙布岬へ。

日本最東端の駅「東根室駅」へ。

銭湯入って、早目に寝ます!

posted by tsune at : 23:37 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年08月04日 [北海道編]

注射でGO!


花咲港で取材。

突撃!「船内賄い飯」!

今日は「前浜」で獲れた「花咲蟹」の入札日。滝沢さんも真剣。

こちらが本日のナンバーワン!
3番の船が獲った、ランク1(1〜6に分類される)の蟹。で、1キロ)

まかせとけっ!強気の指値じゃ負けないよん!

実は3日前から「原因不明の肩の痛み」に悩まされていた。
激痛で夜も寝れない。午後から根室市立病院へ・・・。
先ずはレントゲン。
「はあ〜い、息を吐いて力を抜いてぇ〜!」

「ふむふむ。これは『石灰沈着性腱板炎(石灰性腱炎)』ですね〜」

「注射、いきま〜す!」
「お願いしま〜す!」

整形外科・類家先生はじめ根室市立病院の皆様、
本当にありがとうございました!
私は明日からも張り切って取材を続けます!

お祝いに夕食を奮発する事にした。
ま、「宴会ひとり」ってトコです。
向かったのは、「co−opねむろ店」の向かいにある「カリン」。
取材拒否の名店。アポ無し突撃は十八番!

清潔な店内。期待もふくらむ。

注文したのは、根室名物「エスカロップ」!

上品だけど、濃厚。ポークチョップに衣を付けた感じです。
こりゃ、旨い!!いけます。

翌朝は「秋刀魚漁」の取材が決まっている。
午前中に取材させて頂いた船が、早朝に帰港してくる。
注射が効いて、腕の痛みも消えた。腕も回せる。
類家先生、ありがとう!根室市立病院の皆さん、ありがとう!
根室、最高! 注射でGO!


posted by tsune at : 21:03 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年08月03日 [北海道編]

日曜日。雨、根室。

今日の根室は、雨。

?!?! ライダーハウスの1Fで見つけた看板。
今日は日曜日だよなぁ・・・。(悲)

今度は土曜日においでよっ!

昨日、到着が遅くて食べられなかったので二日分を頂きました。
花咲蟹、本当に美味しい。これは旨い!
一生忘れられない味になりました。

posted by tsune at : 17:39 | トラックバック (0)

網走〜知床〜標津〜根室

朝、皆で「網走感動朝市」へ。

松谷さんは「海鮮丼」。
2008 08 02_6463.JPG
吉田さんは「鮭といくらの親子丼」。
2008 08 02_6462.JPG
小職・戸恒は「網走産山芋とホタテ丼」。

知床に向けて出発。強風、曇り、雨模様。

道の駅「しゃり」で休憩。

ネット環境が無料開放。天気予報をチェックしてみたり・・・。

知床半島の入口。「オシンコシンの滝」がお出迎え。

世界遺産「知床半島」。目の前1mが見えない濃霧。
BGMも寺尾聡さんのナレーションも、ハイビジョンもブルーレイも不要。
何も見えない・・・。で、寒い。マジで寒い。

ずぶ濡れになって峠を下る。道の駅「羅臼」で休憩。

かに、食ってけ〜!

昆布茶、飲んでけ〜!

丸大阿部商店の皆さん、ありがとうございました!

寒さと雨で震えが止まらず、ホクレンで給油。コーヒーをご馳走になる。

「鮭の街」標津に入る。所謂「シャケ・バイ」の看板も目立ちます。

北方領土館でお勉強。

何とか根室に着きました。ホクレン・根室給油所はオリジナルのステッカーを作成。

寒い、寒い。銭湯に入って暖まります。

posted by tsune at : 16:28 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年08月02日 [北海道編]

ノサップ産商

ノサップ産商は漁業従事者が経営する海鮮問屋。
本当に海に出ている方が取り扱う海産物は、全て「ホンモノ」。偽り無し!

加工場は朝からフル回転。全国からの注文が待っている。

運営されているライダーハウス「インディアンサマーカンパニー」はあまりにも有名。

食品を扱っているだけあって、室内は清潔そのもの。徹底している。

代表の滝沢孝さん。第五協盛丸の現役漁労長でもあられる。
「かにが一パイついて1050円。ボランティア価格ですよ〜」
ライダーハウスを運営して15年。全国から感謝の便りが絶え間なく届く。

私もトコトン感謝です。
以前、ライダーハウス「インディアンサマーカンパニー」を紹介させて頂いた本誌を見せて頂いた。
懐かしい連載に、ちっと恥ずかしい・・・。

ありがとうございます!又、絶対根室に来ますねっ!

posted by tsune at : 17:01 | トラックバック (0)

2008年08月01日 [北海道編]

稚内〜網走

八時半に稚内を出発。
080801_084901.JPG
程なく「宗谷岬」に到着。
080801_092801.JPG
「モーサイ号だよねっ!」
宮城よりツーリング中の菅原さん、加藤さんと記念写真。
御愛読、感謝です!これからも、宜しくお願い致します!
080801_094119.JPG
大好きな「セイコーマート」へ。
缶コーヒーを飲んで、脳味噌に糖分を届けよっ。
080801_105010.JPG
リーチインで見つけた缶コーヒーのポップ。
喫茶店のアイスティーが旨いのは解るんだけど…。
080801_103851.JPG
今日も「ホクレン」で給油。
080801_115830.JPG
缶コーヒー、ご馳走になっちゃいました!
小山内店長、ありがとうございます!
080801_114251.JPG
オホーツク海沿いの、長いストレートをひたすら走る!
080801_100633.JPG
道の駅「おうむ(雄武)」で、遅い昼食。
080801_141852.JPG
地元産の「ダッタン蕎麦」を使った『冷そば&コロッケ』のセット。
080801_140102.JPG
天気、回復。
080801_150626.JPG
道の駅「愛ランド湧別」で休憩。売店には特産品が並ぶ。
080801_164225.JPG
「試される大地・北海道」。
是非、モンドセレクションにもチャレンジして頂きたい。
080801_164143.JPG
300km近く走った。網走まで残りも僅か。
080801_170319.JPG
サロマ湖が見えて来たよ!
080801_165758.JPG
能取湖!
080801_180532.JPG
午後六時半、網走駅に到着。
080801_184714.JPG
市内の「ホワイトハウス」で夕食。

魅惑のメニューが並ぶ。
080801_201921.JPG
これで1150円はお値打ち!味も文句無し。
プリン体?コレステロール?
「そんなの関係ないっ!」

「民宿・ランプ」に投宿。相部屋で800円也。網走朝市の朝食券をタイアップ販売している。これは600円。
080801_190412.JPG
今夜の仲間…。
サイスポにも登場して頂いた松谷さん。
080801_223746.JPG
京都からの吉田さん。
080801_233018.JPG
昨日、稚内の「みどり湯」でも一緒だったAさん。
080801_223354.JPG
おやすみなさい

posted by tsune at : 23:59 | コメント (2) | トラックバック (0)

民宿・ランプ

網走駅の裏手に位置する「民宿・ランプ」。

宿泊800円(相部屋)。朝食600円。

オーナーの小川さん。優しい方です!

posted by tsune at : 17:23 | トラックバック (0)

2008年07月31日 [北海道編]

みどり湯

ここは「銭湯」。

なんだけど「ライダーハウス」!

コインランドリーも併設。意外に北海道では無いんだよね〜。

車庫も屋根付で安心。

今日は洗濯します。

posted by tsune at : 13:47 | コメント (2) | トラックバック (0)

FMわっぴ〜!(稚内)


FMわっぴ〜!さんにおじゃましました。
20080801141332s.gif
局長の加藤 由美さん。
「お陰様で、NHK-FMを抜く約38%の聴取率を頂いております!」

3ヶ月に一回、北海道新聞夕刊「北極星」にコラム執筆されている、
看板DJのさっちーさん。
「恋の悩み、相談してもいいですか?」
「恋の悩み?う〜ん、飲んで寝れっ(笑)」
「僕、さっちーさんに惚れました」
「う〜ん、飲んで寝れっ(笑)」

稚内の副港市場にあるサテライトスタジオに、是非足を運んでみて下さい!
FMワッピー!。稚内に行ったら、ダイヤル合わせてね!
もっと、も〜っと、稚内が好きになってしまうコト、間違いなしです!

posted by tsune at : 00:09 | トラックバック (0)

2008年07月30日 [北海道編]

岬ぃ〜巡りのぉ〜カブはぁ〜走るぅ〜♪(稚内到着)

六時前、石狩を出発。

気温はまだ15度。寒い。
080730_055558.JPG
七時半、浜益で給油。
080730_073229.JPG
給油後スタンドで一服。偶然開いたガイドブックを見て思わずニンマリ。この給油タイミングを逃していたら、確実にガス欠。大変なコトになっていた。
080730_072017~000.JPG
増毛で遭遇した「うに漁」をアポ無し突撃。詳細は、本誌10月号(9月1日発売)をお楽しみにっ!
偶然の神様は、いつも突然やって来る。

厳格なサイジング。

後加工も完璧。迅速にて丁寧だ。

理由は無いのだけれど、何だか皆さんに謝りたい気分。
「味・艶・色」全てが満点。「活うに」は全てにおいて別格。
080730_084234.JPG
朝日に光る海を見ながら、走る!走る!
080730_091618.JPG
稚内までは、「まだあと半分」だぁ〜。
080730_114013.JPG
道、ず〜っと真直ぐなんですけど…!?
080730_124853.JPG
留萌駅へ。

留萌は「日本一の数の子の街」でもある。

駅二階に本拠地を構える「FMもえる」さんのスタジオにお邪魔しました!

コミュニティ放送局のパワーは凄い!
留萌にある無料のライダーハウスの存続を求め、全国から便りが寄せられていた。

初山別村のホクレンで給油。これでスタンプは四個目に。
080730_131121.JPG
R232。別名「日本海オロロンライン」。稚内まで、あと100kmと少し…。気合いだ!
080730_132133.JPG
自転車で旅を続ける笠井さんと那賀島さん。道端で暫く談笑。あまりに長いストレート。単調過ぎる道は辛くさえなって来る。こうなりゃ「鉄は皆で持ち上げろっ!」
励まし合いって大切。
080730_141005.JPG
道道106号に入る。
080730_152450.JPG
道はストレート。どこまでも真直ぐ。アクセルは全開のまま…。
ここまで続くと、いい加減飽きて来る(本音)。景色は最高なんだけど…。
ビッグバイクにバンバン抜かれる。ちっと、悔しい(本音)。
080730_152937.JPG
オトンルイ風力発電所。こいつは壮観!ちょっとした風景の変化が嬉しい。
080730_150459.JPG
北緯45度モニュメント。「N」の文字がモチーフになってる。止まって撮影。

午後四時半、稚内到着!駅で一枚。
別府(大分県)と石見(島根県)で一緒に過ごした湯浅玲央君と待ち合わせるコトに。
080730_163310.JPG
湯浅君おススメのライダーハウスに泊るコトにする。近所でラム肉を買って持ち込む。台所を借りて、ジンギスカン風にして焼く!(米炊く気力には欠けていたので、白米は「サトーのご飯」をレンジアップするコトに)
080730_175945.JPG
今日の宿、九時からミーティングがあるそうな…。
「始まるよ〜」(写真は『銭湯』兼『コインランドリー』兼『ライダーハウス』オーナーの肝っ玉母さん)

何だか何かが起こる気配なんですけど(笑)

始まったあ〜!

10時半、終了。最後は皆で大合唱でした。

posted by tsune at : 19:45 | トラックバック (0)

2008年07月29日 [北海道編]

厚沢部〜積丹〜余市〜小樽〜石狩

厚沢部を出発。R229を走る。日本海が美しい!
080729_103013.JPG
道の駅「よってけ島牧」にて、北海道一周中の横田さんと談笑♪
原付同士、抜きつ抜かれつの楽しい道中でした!
080729_121556.JPG
絶景が続く!
080729_125124.JPG
これでもかっ!
080729_125143.JPG
まだまだ〜(笑)
080729_101230.JPG
「ホクレン」で給油。スタンプ貯めて応募しないと。
080729_110502.JPG
積丹到着!カモメに餌をあげているお婆さんと立ち話。
海が青い。豊かな海草が透けて見送る。雲丹や鮑は「毎日が食べ放題」なんだろね、きっと。
080729_152204.JPG
さて、余市を目指そう。
080729_152410.JPG
余市を通過。次は小樽だっ!
080729_161321.JPG
何度か訪れている小樽。駅前で記念写真。居合わせた香港からの旅行者と雑談。広東語を喋るのは、先月の横浜・中華街以来…。
080729_164249.JPG
R337を通って札幌を通過。石狩へ。
お寺が善意で運営していらっしゃる「能量寺ライダーハウス(無料)」に寄せて頂く。
080729_180650.JPG
自炊施設も完璧。北海道を自転車で廻られている佐藤さん親子と同宿させて頂く。
080729_180457.JPG
寝る場所はプレハブを利用したもの。四国のお寺にあった「通夜堂」を思い出させる。
080729_180429.JPG
すぐ裏には入浴施設(600円)があった。嬉しい限り。メシを食って、ゆっくり風呂に入るとします。
080729_181357.JPG
ホタテ丼(ミニ)。
080729_182720.JPG
もりそば(ミニ)
080729_183457.JPG
風呂上がり。ヌルめのお湯にゆっくり浸かった。
佐藤(息子)さんと施設内の休憩スペースでツーショット。最新の北海道情報を教えて頂き、モチベーションも上がる!
080729_203600.JPG
さあ、明日は稚内を目指そう!

posted by tsune at : 18:49 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年07月28日 [北海道編]

雨(降ったり、止んだり、雷だったり)

朝から降ったり止んだりの雨。
080728_055854.JPG
上がった隙を見つけ、隣接する道の駅で新聞や野菜を買う。
レジ脇に置いてあったトウモロコシを衝動買い(笑)
080728_105132.JPG
北海道新聞(通称「道新」)。僅かの間ではあったけれど、銀座の東京支社で官庁や国会を廻りながら、バイクで原稿を運んでいたコトがある。
080728_143625.JPG
気になる広告が。ドライバー誌の表紙が!いすゞエルフの特集号だ。
TVCMで「いつまでも、どこまでも〜。走れ〜走れ〜っ!いすゞのトラックぅ〜♪」と歌っているのは、中学の後輩「カズコ」ちゃんです。
080728_143816.JPG
昼過ぎに「瞬間」雨が上がった。旭川からいらしたカブ乗りの方と談笑。
080728_140422.JPG
溶接されたリアキャリアは理想のカタチ。これからカブでロングツアーに出る方は、真剣に検討されたし。
素材はパイプではなく、板を折り曲げてあるのがポイント。強度が違う。
荷物の脱着が繁雑であればあるほど、ツーリング中にストレスとなって襲って来る。なるべく身体では荷物を背負わないのがポイント。(私の場合)
080728_140439.JPG
雨が降り出す。明日には止んで欲しい。
天幕を叩く雨粒のスネアソロに負けない様に、「かえるの歌」を独りで輪唱?してます。
ちなみに「かえるの歌」は独逸民謡です。ポルシェが生まれる国の底力は、こんなトコロにあるのかな?!
080728_142147.JPG

posted by tsune at : 13:40 | トラックバック (0)

2008年07月27日 [北海道編]

函館〜厚沢部

昼過ぎに函館を出発。
R228を走り始める。北海道、最初の給油は「ホクレン」。
080727_131645.JPG
給油の度にスタンプを集めて抽選に応募すると、記念品が貰えるチャンスが!(有名な「旗」も、今年は当選者のみに)
080727_131435.JPG
ひた走る!
080727_154917.JPG
スーパーでコーヒー豆を買う。売場のミルを使って「荒挽き」にしておく。
080727_145125.JPG
北海道の最南端の「白神岬」。記念撮影です。
080727_141349.JPG
素晴らしい眺めが続く!信号機の少ない道は、快適そのもの。
080727_152020.JPG
予定していた宿泊地「かもめ島」。砂浜でのキャンプは禁止になっていた。
080727_160844.JPG
ボードウォークの先(写真左奥)が「かもめ島キャンプ場」。車両乗り入れ不可なので、素直に諦める。
080727_161954.JPG
15分程走って、「厚沢部レクの森(無料)」にテントを張った。
080727_171510.JPG
自分で淹れるコーヒーは、やっぱり旨いねっ!
080727_174133.JPG
昼の気温は23度でした。夜は結構冷えます。

posted by tsune at : 18:24 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年07月09日 [北海道編]

ラッキーピエロ

2008 07 09_5607.JPG
ここのハンバーガーは美味しいね。
本当に美味しいね。
店内で働く中年女性がテキパキと笑顔で気分がいい!
店内も清潔で、気分よし!

posted by tsune at : 20:34 | トラックバック (0)

2008年07月08日 [北海道編]

まりもっこり?


青少年には刺激的なイラストがラベルに・・・・。
コンビニのリーチインに入っていた「炭酸飲料」です。
不思議な味がしました。

posted by tsune at : 20:28 | トラックバック (0)

2008年07月07日 [北海道編]

080707_114922.JPG
今は一日中「雨」。
080707_114813.JPG
焼いた画像を編集部に送りました。
残りの原稿を急いでいます。正直、雨でホッとしてます。
ライダーハウスは、今夜も貸切。マイペースで仕事出来ます。嬉しい。

posted by tsune at : 16:23 | トラックバック (0)

2008年07月06日 [北海道編]

函館

路面電車に乗って、市内を散策。

函館は、お洒落な街です。

posted by tsune at : 16:44 | トラックバック (0)