スーパーカブ日本一周「日本全国アポなし味探訪・モーサイ号が行く!!」 バイク専門誌モーターサイクリストにて好評連載中

2007年12月11日 [愛知県編] [静岡県編]

名古屋着

静岡市内の健康ランド「蔦ゆ」を昼前に出発。

3900円はちと痛かったが、寒さがこたえての終着駅。致し方なし。
仮眠室、寒かったなあ〜。
今日の東海地方は雨。日中から底冷えの寒さ。
カブには危険なBP(バイパス)を避けて進行。
小雨の浜名湖が、唯一本日救われた風景。
夜八時に名古屋へ到着。ネットカフェへ。
200円払って、早速シャワー。
新しいお店なのか、店内は清潔。
店長さんは丁寧接客。バイトはふてくされ。
人手不足で「クソガキ」を雇ってしまった(雇わざるを得なかった)「管理職の苦悩」が表情に表れてましたよ。
とは言っても、最近騒がれているファーストフードのチェーン店は「均一の接客・販売」だしなあ〜。
頑張れっ「管理職」!
苦労は必ず実を結ぶ? 結びますとも。
明日こそ、まずは大阪(西成の友人宅)到着を目指します。

posted by tsune at : 23:59 | トラックバック (0)

2007年12月10日 [フェリー] [静岡県編] [東京都編]

フェリーがいない・・・エエッ〜!!!

フェリーで徳島に向かう為に有明埠頭へ。
探せど、探せど船は無し。
何で〜?
隣りのバースで貨物専用船の作業員さんに確認。
ターミナルは間違っていない。
何でぇ〜?
掲示された時刻表を見て唖然…。
「出航時刻」と「乗船時間」を勘違いしていたのだよ。
二時間前に乗船手続きを済ませている「優等生」のつもりが、乗船出来ない「落第生」へと、瞬時に転落。
お台場でマクドナルドへ。既に時計は八時半。
コーヒー二杯で正気に戻る。
三杯目で決断。
「自走しよう。」

大阪の友人に相談。四国に通い慣れた彼は、和歌山からのフェリーを勧めてくれる。 賛同。
246から富士山の裾野へ。真夜中の山道は動物天国(笑)

国道一号に入って静岡市内へ。
午前三時半に健康ランドに到着。十二時間滞在可能だと聞いて一安心。
睡眠は大切。本当に大切。
事故を「起してから」では遅いのだ。
給油二回。走行二百km。
走行中は、仕事に燃える「深夜の暴走トラック」に煽られて疲労満点。
ブログ書きながら、爆睡の予感。

posted by tsune at : 09:25 | トラックバック (0)