エミコ&スティーブの地球大冒険
« 2007年08月 | メイン | 2007年10月 »
6年来の約束が実現した日
地球大冒険タイ

この3日間、
雨にも負けず、坂をふんばり、腹ペコにも耐え、がむしゃらにチェンマイをめざした。
それには大切な理由があった。

「チェンマイで知的障害者の人たちを支援する施設をたちあげるから、エミちゃんも元気になっておいでよ!」
癌で世界一周が中断となり、半年の治療入院を終えげっそりしていた私に光る希望をくれた人がいた。
中山晴夫さん。52歳 ←年齢まで公開。(笑)

今日が、その施設『ヒーリングファミリー財団』2周年記念祭
それにあわせて走ってきたのだ。
 
あのときは、「絶対に行きます!」と返事をしたものの、
どれだけ長く生きられるかは自信がなかった。

あれから6年。
今日、その約束が実現した。
なんともいえぬ深い、深い感激と感動♪

ほかにもたくさんの人たちがお祝いに駆けつけた。
チェンマイの市長さん、現地の偉い方々、
日本大使館、領事館の方々や派遣協力隊員、
チェンマイ大学に留学中のお嬢さん方や、在住の日本人の皆さん、
そして、ここでもたくさんのすばらしいご縁をいただきました。

みんながそれぞれお手伝いをしながら、知的障害者の人たちの踊りや発表会を楽しんだ、
とても幸せで充実した一日でした♪

『ヒーリングファミリー財団』のWEBサイト♪
写真が載ってます☆彡

【写真】---------------
〈左〉チェンマイ大学のDr.Chaiyan Rajchagool(教授)
〈中〉右=Mr.Pradit Prechanont(理事長)と、左=Ae君
〈右〉盛り上がるオークション。右が中山さん

2070930-1HealingFamily.JPG2070930-2HealingFamily.JPG2070930-3HealingFamily.JPG

Posted at 21:20 コメント (5) |2007年09月30日
ゴーーールーーー!!!
地球大冒険タイ

今旅のゴール、チェンマイに(ようやく、ようやく)たどり着きました!!
というか、たどり着けましたー\(^o^)/うひゃ〜

チェンマイは、私たちにとって、とてもとても大切なポイントのひとつであり、
なんと、地球をぐる〜りと一周し、
17年半ぶりに戻ったのです!!! 
(※世界一周のはじめに立ち寄ってる)

町は大きく変わっていました。
私たちも、していることはいまだ同じ(=自転車世界一周)ですが、
内なるものが大きく大きく変わったと実感しています。

スティーブ「いや〜、この17年半、いろいろあったなぁ〜(~o~)」
エミコ「うん!あ・り・す・ぎっ・・・(^。^)笑」

【現在の記録】――――――――――――
自転車世界一周18年目、
訪問国80ヵ国、
走行11万7000km。
(出会う前に旅に出ていたスティーブは14万km超)

ゆっくりですが、確実に前進しておりますです<(_ _)> 

【写真】---------------
ゴールで話しかけてきてくれた早稲田大学の英会話教授、ガレスさん(左)とスティーブ
※ガレスさんは背が高い(^◇^)!
※スティーブは背を縮め「ハイ、ポーズ♪」 

2070929-1GaresuSensei.JPG

Posted at 22:25 コメント (5) |2007年09月29日
たどり着けなかった
地球大冒険タイ

がんばったら今日はチェンマイ到着か?!
とよろこんだけれど、無理でした(T。T;)ははは。←笑ってない

理由(というか、いい訳)↓↓
(また)朝から本降り。
急坂が(しつこく)つづいた。
(食堂がみつからず)お腹がぺこぺこ(>_<)

ゴールまで、まだ一歩!!

【写真】---------------
〈左〉アップ&ダウンの連続
〈右〉こちらにも葛が。葛餅つくるのかなぁ? 

2070928-1Up&Down.JPG2070928-2Kuzu.JPG

Posted at 21:33 コメント (0) |2007年09月28日
昌くん?スティーブ?ワタクシか?
地球大冒険タイ

チェンラーイに一週間。
ずっと良いお天気がつづいていたのに\(^o^)/
夜明け前から嵐となった(-_-;)ガクッ

ピカ!ゴロゴロローー
「ど、どうか朝までにはおさまりますように・・・m(T_T)m」
の、願いもむなしく、午前7時半レインコートをはおって出発。

「な、なんで今日に限って雨がふるわけーーっ???」

(;一_一)昌くんか?スティーブか?もしくはワタクシか・・・?

「雨人間は誰だーーっ!?」

Posted at 20:45 コメント (2) |2007年09月27日
キャットアイのHP
地球大冒険タイ

キャットアイの『エミコ&スティーブの地球をEnjoy♪
  南・東アフリカ編のPart-7が更新されました♪ 

それをみてくれた昌くんから、
「エミさん、わかーっい!」とうれしいコメントをいただきました。 ←素直にうけとめる私

えっ、若い??(それとも)若かった???
いまも心は若いわよーーーん(*^。^*)♪  

そういえば、自転車旅をはじめたのが24歳。
いまの昌とおなじ歳だわ☆彡

(*^^)昌、わかーっい!!!

Posted at 20:10 コメント (4) |2007年09月26日
更新いたしました♪ 
地球大冒険タイ

ぞくぞくと更新♪
では、クリックをよろぴくです〜ヽ(^o^)丿

9月2日以降を更新しました!
 
■『どこなのコム』(現在チェンラーイまで(^。^)Where is Chiang Rai?)

※今回の『復活旅☆第3弾』、
  チベット〜中国雲南省〜ラオス〜タイまでのルートを詳しくごらんになりたい方は
  スティーブのHPにある地図(ここをクリック☆)してください♪ 

キャットアイの『エミコ&スティーブの地球をEnjoy♪
   南・東アフリカ編のPart-6が更新されました♪ 
 ↑↑↑
(●^o^●)おもしろーい♪と自分たちでも笑ってしまう世界一周のアルバムです。
  毎週月曜日に更新されてます。ぜひつづけてごらんくださーい☆彡 

■中国最後の更新(9月2日)に、たくさんのコメントありがとうございます♪
  たくさんお返事書いちゃった〜(*^^)♡

↓↓抜けてた写真アップしました☆彡
8月15日の『菊屋』のガイさんと息子くんの写真  

8月21日は「味の素」の写真と「ゴーヤビール」の写真です。  

8月22日の「ふっと現われた」宿の部屋から裏の景色、2枚たしました。  
 ねもじいさんへ=リクエストにお答えして宿の写真を追加☆彡 
 宿代は一泊、日本円で640円でした。(中国では割安な方) 

8月23日のミッキーサボテン♪ 

Posted at 13:38 コメント (2) |2007年09月25日
GPSで旅ごきげん♪
地球大冒険タイ

いいよねっと』、GARMINの<GPSmap 60CSx>のおかげで
今回の旅はルート情報が満載!チョーごきげん♪!

「いまどこ?右いったらどこかな?左は?」
「累計、いまで何万mのぼったんだろう?」
「よし、グーグルマップでみてみよう♪」 
といった感じで地球をたっぷり楽しむことができました。
(詳細は『サイクルスポーツ』の連載をお楽しみに♪)

では、中国シャングリラからのGPSをドバっ!とまとめてアップしますね。
「どこでテント張ったの?」
「どんな町で泊まってたん?」
「こんなとこを走ってたんだ〜」
ってのを、ご興味のある方(おヒマのある方も(笑))
GoogleEarthでどうぞおたのしみくださーい(^。^)y
(GoogleEarthの無料ダウンロードはこちらから♪)

■地球大冒険《中国編》、「泊まりは?」
2007.7.26 ⇒ N27 49.030 E99 42.219  
           シャングリラ『Barley Guest House』に長期連泊
2007.7.27 ⇒ N27 11.606 E100 02.849
           タイガーゴージの山小屋風宿    
2007.7.28 ⇒ N26 52.360 E100 14.101  
           麗江。毛沢東主義派の家族がやってるプライベート宿 
2007.7.31 ⇒ N26 05.687 E100 10.222 
           KmPost 70でテント。雨降って泥だらけの地
2007.8. 1 ⇒ N25 41.759 E100 09.386  
           雨期の大理。『No4 Guest House』で
2007.8.15 ⇒ N25 25.075 E100 12.975 
           大理からKm 29、蚊のやたら多〜いシンプルな宿
2007.8.16 ⇒ N25 03.028 E100 31.438  
           Najianの政府観光ホテル(名前だけ立派だった)
2007.8.19 ⇒ N24 37.718 E100 45.497  
           KmPost 142の小屋で野宿
2007.8.20 ⇒ N24 08.073 E101 02.133  
           KmPost 231.6田舎にぽつりと現われた宿。裏は池
2007.8.23 ⇒ N23 56.931 E100 57.626  
           中国奥地の山岳ダートでテントを張った
2007.8.24 ⇒ N23 32.282 E100 42.642 
           KmPost 369町外れのつれこみホテル(他になかったから)
2007.8.26 ⇒ N23 09.717 E101 00.131  
           KmPost 2566の山岳部。がけ崩れのうら。(恐)
2007.8.27 ⇒ N22 47.685 E100 58.570 
           思茅(Simao)『茶福ホテル』←気に入って3泊
2007.8.31 ⇒ N22 20.419 E100 55.416 
           KmPost 6780ジャングル地帯。テント泊
2007. 9. 1 ⇒ N22 00.289 E100 48.037 
           景洪。『明珠酒店』206号室
2007. 9. 3 ⇒ N21 56.234 E101 15.251 
           Menglun。『三羊大酒店』は簡素な宿だった
2007. 9. 4 ⇒ N21 29.076 E101 33.776 
           峠越えに難儀しMenglaに夜10時到着。治安がイマイチ
2007. 9. 5 ⇒ N21 11.417 E101 41.252 
           国境の町モーハン。裏手の安宿『Pearl Guest House』で

■地球大冒険《ラオス編》、「泊まりは?」
2007. 9. 6 ⇒ N21 00.161 E101 24.539  
           ルアンナムタ。新築『ZUELA Guest House』。一泊6ドル!
2007. 9.12 ⇒ N20 40.504 E101 03.812 
           Vieng Phukha。田舎町の(いかにも)安宿。寝込んでしまう
2007. 9.15 ⇒ N20 25.889 E100 53.013 
           Ban Ta Fa村でテントを張らせてもらう
2007. 9.17 ⇒ N20 16.559 E100 24.683 
           国境の町フエサイで12日目のラオスを過ごす

■地球大冒険《タイ北部編》、「泊まりは?」
2007. 9.18 ⇒ N20 16.027 E100 24.365  
           チェンコーン。国境町の安宿。18年ぶりのタイも天国だった
2007. 9.19 ⇒ N20 16.548 E100 04.956  
           チェンセーン。ゴールデントライアングル近くの町の宿 
2007. 9.20 ⇒ N19 54.271 E99 49.938  
           チェンラーイ。『Baan Bua Guest House』英国風の庭あり♪ 

2070925-GarminGPS.JPG

Posted at 15:49 コメント (3) |2007年09月24日
ぼくの「地球」を走る旅
地球大冒険タイ

いま一緒に走っている昌のブログです。
純で、誠実で、まっしぐらな彼の姿がたっぷりとつまった自転車旅ブログ。
夢とパワーが伝わります。どうぞごらんください♪

ぼくの「地球」を走る旅   

今日、昌はラオスのアルバムをがんばってアップしていました。
すてきな写真がいっぱいです☆
ここをクリック♪

私たちもたくさん撮ってくれてたんだね。ありがとう♪ 

Posted at 21:57 コメント (0) |2007年09月23日
カリーにハマってます
地球大冒険タイ

毎日カリー♪
タイではカリーカリーカリー♪♪
この際、いろんな種類をあきるまで食べてみようと思っております。
(とことん派のワルイ癖?)

【写真】---------------
〈左〉お店で一皿20バーツ(約60円)
〈右〉朝市で6種類お持ち帰り。一袋10バーツ。もち米は5バーツなり
2070922-1ThaiCurry.JPG2070922-2ThaiCurry.JPG

Posted at 20:04 コメント (5) |2007年09月22日
ケアンズを思い出す♪
地球大冒険タイ

熱帯雨林、
ヤシ、パパイヤ、ハイビスカス、
この空、太陽、空気の流れ。

似てる!大好きなケアンズ(オーストラリア)に!! ←スティーブと出会った町

いま滞在しているのはイングリッシュガーデンのある『Baan Bua Guest House』。
自然につつまれてると心までゆったりしてくる☆彡
う〜ん、ハードだったラオスのサイクリングがうそだったみたいや〜(*^_^*)

【写真】---------------
〈左〉窓からのぞくパパイヤ ←食べごろが気になってる
〈中〉大好きなハイビスカス
〈右〉「頑張ったごほうび♪」とリラックスモードの昌
2070921-1papaya.JPG2070921-2Hibiscus.JPG2070921-3MasaRelax.JPG

Posted at 21:39 コメント (3) |2007年09月21日
チェンラーイの自転車屋さん
地球大冒険タイ

チェンラーイの町にはいる5km手前に立派な自転車屋を発見。ちょっと寄ってみる。
『Northern Bike』

親切なご夫婦がでてきて、
「日本人の選手がよく来るんだよ」と壁に貼ってあった絵はがきをみせてくれた。

福島晋一選手福島康司選手
 
2070920-1NorthernBikeShop.JPG2070920-2ShinichiFukushimaSenshu.JPG2070920-3KojiFukushimaSenshu.JPG


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今夜はナイトバザールで、
コオロギを食べる昌、カイコをほうばるスティーブ、
(↑としさん、これのことですね?)
※写真をクリックしてよくごらんください☆

2070920-4FoodHouseCriket.JPG2070920-5MasaEatCriket.JPG2070920-6FoodBambooWorm.JPG2070920-7SteveEatWorm.JPG

Posted at 23:36 コメント (3) |2007年09月20日
ゴールデン・トライアングルへ
地球大冒険タイ

タイ、ラオス、ミャンマーが隣接するゴールデン・トライアングルへよった。
(日本語では「黄金の三角地帯」といいます)

メコン川にむかい黄金のオープン寺院があった。
道をへだてて土産物屋が何十軒と並んでいた。

つぎつぎ押しよせる外国人観光客。
2004年には「オピウム・ホーム」というアヘン博物館もできた。
コンビニもあった。
ミャンマーの豪華カジノホテル(一泊100〜スイートはUS200ドル)や、
三か国遊覧ボートクルーズもでていた。

ケシの7割がこの地域で生産されていたという。
アヘン戦争のことももっと知りたかったけれど博物館の入場料をケチり
私たちはメコン川沿いにすわりアイスクリームをほうばった。

麻薬に手を出す旅行者もいるが、
「ボクたちサイクリストは毎日自転車旅でふらふらだよ〜」と笑うスティーブ。

そんな彼ですがタイに入ってからは「アイス中毒!!」(笑)

【写真】---------------
〈左〉メコン川沿いに建つ黄金のオープン寺院
〈中〉道路沿いには土産物屋がびっちり並ぶ
〈右〉(中国とはちがい)袋の絵とほぼ同じのものがでてきたよ ←これが当たり前!
2070919-1GoldenTriangleTemplke.JPG2070919-2GoldenTriangleShops.JPG2070919-3IceCream.JPG

Posted at 19:24 コメント (1) |2007年09月19日
ラオスの「Suki yaki」って?
地球大冒険ラオス

ラオスを出る前、外国人向けのレストランで食事をとった。
メニューの「Suki yaki」に、スティーブの目がとまる。

でてきたのは、なななんと、卵スープ??
真ん中にうす〜い豚肉が一切はいっていた。

スティーブの目、点。
「(言葉ない)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

「Suki yaki」って「すき焼き」じゃく、タイスキの仲間かな??
お店の人に確かめてみた。
「Suki yaki」は「日本食だ」という。むむむ・・・

スティーブ、かわいそうだったなぁ(^。^;)

2070918-1SukiyakiMenu.JPG2070918-2Sukiyaki.JPG

Posted at 21:11 コメント (3) |2007年09月18日
フエサイの仏教寺院へ
地球大冒険ラオス

国境の町、フエサイの仏教寺院を参拝。
仏像はメコン川を隔てたタイの方をむいていた。

【写真】---------------
〈左〉寺院入口の階段は龍
〈中〉あでやかな神さま
〈右〉あっ、狛犬さま。お尻に・・・(詳細は写真をクリック↓)
2070917-1TempleEntrance.JPG2070917-2LaosTemple.JPG2070917-3TempleKomainu.JPG

Posted at 23:02 コメント (1) |2007年09月17日
日本政府に感謝
地球大冒険ラオス

竹編み壁、葉の屋根、ロウソクでの暮らし、
私たちの姿をみつけると、
「サバイディー(こんにちは)」と駆けよってうれしそーに手をふってくれる。
中にはすっぽんぽんの子どももいて、きゃ☆

なんて美しい瞳なんだろう。
きらきらと輝いている☆

日本政府JICAの協力で、半年前に悪路がアスファルト道にかわった。
人々の生活も向上するとともに、サイクリストの私たちもどれだけ助けられたことか。

日本政府に感謝いたします。

2070916-1JicaSign.JPG

Posted at 23:05 コメント (0) |2007年09月16日
ラオスの食事事情
地球大冒険ラオス

ラオスの食事事情は乏しい・・・というかまだ遅れていた。
中国から来ると、とくにそう感じる。
(タイから来たサイクリストも同じことをいってたなー) 

【写真】---------------
〈左〉ダンボールにかかれたメニューは3種。下は「インスタントラーメン」4000kip 
〈右〉売店でインスタントラーメンを買ってお湯をもらうと2000 kip 
2070915-1Menu.JPG2070915-2KioskRamen.JPG

Posted at 22:49 コメント (0) |2007年09月15日
大ゲンカ☆
地球大冒険ラオス

体調を崩して5日目。
熱は38.3度。平温が36.1だから全身カッカと、(ちょっとは痩せるかな?)

部屋の木窓はしまったまま暗く、蒸し暑く、飲み水は切れ、
トイレにいきたいけれど一人では起きあがれない。
力なく、横たわったままの不自由さと不愉快さがつづいた。

アレルギーでカイカイ(痒い)し、不安でイライラ・・・
やっと戻ってきてくれたスティーブと些細なことから口論に。

エ「ど、どこにいってたのよぉー!」。ぷりぷり!
ス「静かに寝かせてあげようと思って出てたのに、なんだよその言い方はー!」

売り言葉に、買い言葉。
過去のことまでさかのぼり大ゲンカに発展してしまった。
(なんだ!私、エネルギーあるんじゃん!?)

スティーブは私の体調をとても心配し、イライラしていた。
私は病気のもどかしさに、イライラしてしまった。

でもやっぱケンカはいやだ。おもしろくない。
せっかく一緒にいてるのに笑いがないなんて楽しくないじゃん!

さー、どっちがさきに「ごめんなさい」を言えるかなー?(笑)

Posted at 20:48 コメント (7) |2007年09月14日
ダウン・・・
地球大冒険ラオス

のど、はな、せき、扁桃腺と顔の腫れ、全身じんましんで寝込んでしまった。
今日で4日目。
まだ熱が下がらない。

関節炎、背骨にも激しい痛みがおそう。
「もしや癌ちゃんが目覚めてしまったのでは・・・」とめずらしく私が不安におちいる。

一応完治はしたものの、爆弾をしょって生きているようなもの。
癌細胞は自分自身だから、
心の持ち方や、食事、旅のスタイルも変えなければまた同じことをくり返してしまうことになる。

死にたくないよーーー(:_;) ←体調がくずれると心も弱る

【写真】---------------
暗い部屋のまどから光がはいる。ちょっと希望 
2070913-1Window.JPG

Posted at 20:42 コメント (2) |2007年09月13日
警告ポスター
地球大冒険ラオス

政府発行の、
外国人に対する10項目の警告ポスターがあちこちの食堂、宿に貼られていた。

こんな旅行者、いるのかな〜(@_@;)?

【写真】---------------
〈左〉公衆の場ではいちゃつかない
〈中〉麻薬を吸わない
〈右〉食卓に足をのせない 
2070912-1DontDoThat.JPG2070912-2DontDoThat.JPG2070912-3DontDoThat.JPG

Posted at 16:11 コメント (0) |2007年09月12日
ヘルシーとアンヘルシー
地球大冒険ラオス

バナナ、みかん、りんご、パイナップル・・・
とりたてフルーツのジューススタンドがある=ん〜とっともヘルシ〜(*^。^*)♪

バナナ、みかん、りんご、パイナップル・・・
炭酸飲料と並んでラオスで人気の着色料、粉ドリンク=ううう、アンヘルシー(>_<) 

2070911-1FruitJuice.JPG2070911-2ArtificialColoringDrink.JPG

Posted at 19:31 コメント (0) |2007年09月11日
でました!スーパーマン!!
地球大冒険ラオス

発見!
ラオスの「スーパーマン&ポケモン」帽子 ←ほしい人いますか?

「あとり」の<クリスピースティック>
あっ、とり(鳥)??
ユーモアも入った日本語で、合格ー!!
(スシ先生、どうでしたでしょうか?)

2070910-1Pokemon.JPG2070910-2Atori.JPG

Posted at 22:12 コメント (2) |2007年09月10日
少数民族の村へ
地球大冒険ラオス

昨夜ナイトバザールで、中国で出会ったイスラエル人のエリくんと再会。
「明日、少数民族の村へ行くんだけどエミたちも行かないかい?」
「たまにはバスツアーもいいかもねー」と私たち3人も参加することに。

ほかに、オーストラリア在住の韓国人サニーくんと、
ボランティアでラオスに来ている韓国人のエビリンちゃん、計6名。
ラオス語が話せるエビリンちゃんの案内でバスをのりつぎ村をまわった。

勢いのスゴイ土産屋のおばちゃんたち、
ぼってくるミニバス運転手との値段交渉、
村ではカメラをむけるたびに「マネー!マネー!」
みんな完全に観光客慣れしていた。
帰りのぎゅうぎゅうバスで私たちはも〜クタクタ・・・

「しんどいけど自由で、あたたかい出会いが多い、やっぱ自転車旅が一番だね♪」
スティーブと昌と3人で笑った。

【写真】---------------
〈左〉エリくんたちとミニバスで少数民族の村へ
〈右〉土産屋のおばちゃんたちに囲まれていた旅行者
2070909-1Eli.JPG2070909-2MiyageObachan.JPG

Posted at 21:21 コメント (0) |2007年09月09日
ラオスでの休走日
地球大冒険ラオス

休走2日目。

昨日は洗濯と、雨でぬれたキャンプ用品を乾かし栄養補給で一日が終わった。
今日は日記と、お散歩と、ブログ書き☆彡

ひとり言・・・・・・・・・・・
(@_@;) 体がだるいにゃ〜ん
(-_-;) しっかり寝ても疲れがたまるばかり…
(T_T) 熱帯雨林の湿気のせ〜い??

【写真】---------------
〈左〉電話ボックスに草が生えてるよ。かたむいとるし・・・。(爆) 
〈右〉こんなビル、ホントにできるの?窓ガラスがないや〜ん!(笑)
2070908-1LuangNamtha.JPG2070908-2LuangNamtha.JPG

Posted at 22:59 コメント (1) |2007年09月08日
ラオスへようこそ
地球大冒険ラオス

今夜はルアンナムター。州都です。
・・・といってもとても田舎で、のどか〜な、おだやか〜な雰囲気(*^。^*)

泊まりは、ナイトマーケット向かいの『ZUELA ゲストハウス』。
オープンしてまだ1年のとてもシャレたこの宿は、なんと一泊6ドル!
さすが州都だ→電気も一日中流れている。(笑)
これからくる人にはオススメです(^。^)y

中国には中国の良さがある。
でもラオス人の笑顔には心がほっ〜といやされます。
「英語も通じるから一緒に笑えるし」とスティーブも本当にたのしそう♪

【写真】---------------
オススメの『ZUELA ゲストハウス』
2070907-1ZUELA-GH.JPG

Posted at 19:41 コメント (0) |2007年09月07日
サイクリスト昌と国境で再会!

昌、こと西川昌徳くんと出会ったのは2年前の愛知万博で。
自転車関係のイベントがあり一緒に走った。

清々しい笑顔が印象的な当時大学生だった彼は、その後「日本一周」を完遂し、
7月から中国上海をかわきりにユーラシアを横断し2年かけてポルトガルのロカ岬をめざしている。モチ自転車で(^_-)-☆

旅先でメールのやり取りをくりかえし、
今朝、ラオス手前中国との国境で再会が実現した。
日本でとはひと味ちがう旅の空の下でのうれし〜い再会!!
今日、私たちがこの国境を越えることを知って、
中国奥地の激しいアップダウンを必死のパッチで走ってきてくれたというm(:_;)m涙

現在24歳。
彼は再会のたびにたのもしい青年になってゆく。
(~o~)(^。^)yワタシタチ、ホトンド親戚のオジサン&オバサン気分デース!(笑) 

とにかく再会、マジうれしいっすー!!!

昌のブログ☆彡

写真(左)=昌と中国の国境で感激の再会!!
(中)=「世界一周」80ヵ国目のラオスへ
(右)=二人はなんと(!)干支と正座がおなじ♪ ←2まわりちがいますが(笑) 
2070906-1Masa.JPG2070906-2ToLaos.JPG2070906-3Masa.JPG

Posted at 22:43 コメント (0) |2007年09月06日
中国の道路開発
地球大冒険中国

チベットも、ここ雲南省南部のジャングル山岳地も、
アスファルト道や高速道路の建設ラッシュ中!
2000年以降、急ピッチに進められている開発の波は道路だけでなく、町全体をも新しく変身させてゆく。

「つぎ来たときはこのデコボコ道もなだらかな舗装道路に変わってるんだろうなー」
うれしいようなヽ(^o^)丿、ちとさみしいような(:_;) 

とにかく、現在の中国、ものすごい勢いです!!!

写真(左)=手作業でおこなわれる工事
(中)=高速道路の建設中
(右)=国境のモーハンはミッキーマウスがパレードしてそうな造られた町
2070905-1RoadWork.JPG2070905-2RoadWork.JPG2070905-3LastTownMohan.JPG

Posted at 21:34 コメント (0) |2007年09月05日
最後のお買物
地球大冒険中国

そろそろ国境。
最後のお買物をいたしましょう〜(~o~)

蚊が増えてきたのでタイガーバームを買いに薬屋へ。
おっー、『ARTESUNATE』だーーー(^。^)y-.。o○!!
これはマラリアの薬。
副作用がほとんどなく、よく効き、私はアフリカで助けられました。
1クール、一箱、510円なり。

(-_-)ふふふ、出ましたね♪
へんてこ日本語をみるとつい買いたくなってしまう。

<特シス精心ソス品風味しシ>
<Present Excellent Quality With All Respect Enjoy The Happy Life Together>

↑英語も意味はわかるんですが文法はめちゃくちゃ!(笑)

【写真】---------------
〈左〉マラリアの薬『ARTESUNATE』
〈右〉風味しシ?←またもやレーズンのパッケージ
2070904-1Artesunate.JPG2070904-2FunnyJAP.JPG

Posted at 21:20 コメント (0) |2007年09月04日
マジで涙のスティーブ
地球大冒険中国

今回のルートはヒマラヤをはじめ、山岳地が多い(・・・というか、ほとんど山岳地)。
ディスクブレーキでよかったぁ!!正解!!!とつくづく。
ところが、一台4セットづつ用意したスペアパッドも使いきり、後ろも泣き出した。
つまりブレーキがあまり効かない状態(>_<)

「あわあわわ・・・(←言葉になってない)、あった!!」
中国の中でも開発が遅れている雲南省では「まぁみつからないだろう」なんてあきらめていたのに、
景洪(という町)で泊っている宿の並びのレンタルバイク屋に、あったのだー!!

レンタルバイクのディスクブレーキを指さして、
「このパッドがほしいんだけど、売ってる?」とキラキラ目のスティーブ☆

定員さん「売ってるけど、別売りはしてないよ」
と、ケースからごっそりパーツをだしてきた。
「これ、セットで2200元ね」

(゜o゜)に、にせんにひゃくげーーーーん!?!?
日本円で・・・約3万7400円ーーーーっ

「この・・・パッド・・・2セットほしいだけ・・・・・・」
マジで涙をうかべたスティーブであった。
2070903-1DiskBrake.JPG
2070903-2DiskBrake.JPG

Posted at 22:05 コメント (0) |2007年09月03日
これが柚子??
地球大冒険中国

「これ、中国語で何ていいますか?」
紙に書いてくれた。
「柚子」

\(◎o◎)/えーー!、これ柚子ですか???
こんなに大きな大きな柚子ですか??
顔ぐらいありありますよー!!

一個4元(約64円)。
(^。^)yデザートというより、これでお腹いっぱいになました!


Posted at 18:39 コメント (34) |2007年09月02日
人生の選択
地球大冒険中国

「どっちに進むか?」、と迷うときがある。

高速道路の工事中で道が途切れ途切れになっていて、
交差点からラオスへの近道がわからなくなってしまった。
中国石油があったのでそこで聞く。

「絶対、景供(チンホン)から回ったほうがいい。213号線はひどいダートだし、みるとこはない」
大理からの裏道、ちょっとこりていた。
予定してなかった回り道へ!
「君のアドバイスにより、ボクたちの人生は変わったよ」っとスティーブがウインク☆
これから出会う人、見るものも変われば経験も変わるだろ。

そう。人生はこのように流れにのってどんどん変わってゆくもの。
どちらにしても目の前の道がベストだと信じること。
一生懸命、楽しもうと意識すること。
それをいつも心がけています(^_-)-☆

今日から9月。
あたらしい運気がやってきますよ〜♪

Posted at 18:34 コメント (2) |2007年09月01日