エミコ&スティーブの地球大冒険
« 2007年09月 | メイン | 2007年11月 »
自動洗濯機大活躍
楽しい田舎暮らし

帰国してからというもの、毎日洗濯機を3〜5回まわしている。
物置にしまっておいた衣類やタオル、布団カバーもぜ〜んぶカビくさい!

以前のように、これが二層式洗濯機だったら・・・(−―;)ぞ〜
旅先のように、手洗いだったら・・・(>_<)たまんない〜

自動洗濯機は現代人の強い味方♪
その間、ブログが書けるっても〜んさ(^_^)v 

Posted at 20:17 コメント (2) |2007年10月31日
「次回」=イコール?
楽しい田舎暮らし

♪買い物しようと町まで〜出かけたら〜♪ 
サザエさんを歌いながら陽気に自宅に戻る。

携帯の契約をしに町(12km)におりたけど、
印鑑を忘れ「次回」ということになった。

町にいたころは「次回」=イコール「本日出直し」or「明日にでも」ってな感じだったけど、
田舎に移り住んでからは「次回」=「まぁ来週ぐらい」感覚になってしまった。

ここ、日本でしょうか?(笑) 
ってゆうか、私、日本人??(爆)

Posted at 22:00 コメント (0) |2007年10月30日
人生の課題

私物をすべてダンボールに詰め、裏の物置に移動。
電話や電気、郵便物転送、いろいろな手続きをしてから旅に出る。
なので帰ってからがまた大変!毎回引越しなみなのだ。(笑)

「多くの旅行者は帰ったら親や奥さんがいて、ご飯もつくってくれるからラクだよな〜」とボソリ。
いかん、いかん!人は人。私には私の運命。
ネガティブになると目の前の幸せさえ見えなくなってしまうからイヤだイヤだ。

「ないものを羨むより、あるものに感謝!」(^_-)-☆
私にはスティーブがいるし♪うふっ 

家事、仕事、畑、おつきあい・・・。
人生は大変で、ときに困難や苦労があって当たり前!
それをどう楽しむかが人生の課題です。

Posted at 19:03 コメント (2) |2007年10月29日
青葉仁のフェスティバルへ♪
おでかけ

「いずパパ」がコメントに入れてくれた青葉仁(あおはに)会のフェスティバル。
前回も楽しませてもらったので、旅の予定をちょっと調整し間にあうよう帰国した。
そして今日、「いずパパ」車に便乗させてもらい一緒にゴー♪ 
  
イベントは、 
モンベル辰野勇社長率いる「東風人」ライブ♪ 
トークゲストは元F1レーサーの片山右京さん(公式HPブログ) 
演奏帰りにたまたまハーブカフェに寄られたという丸山祐一郎さんのすばらしい「音」コンサート♪
丸山さんから贈られた「水カンリンバ」のつくり方ものってます☆彡 
私たちも帰国ほやほや飛び入り報告会をさせていただきましたー♪(^_^)(^v^)/

Posted at 22:02 コメント (0) |2007年10月28日
体重計にのる
楽しい田舎暮らし

今旅の目標!
「距離5000km、最高標高地5000m、そして体重5kg減!」
だったのですが〜(^O^)/

距離はまぁまぁOK。
最高地は5200mまで行けたし。
体重は・・・、ジャマな体脂肪もチベットでサヨナラしてくれたんだけど〜(^o^;)、
タイで新しい脂肪がコンニチハ!って。やっぱタイってフレンドリー♪
(っつーか、自己管理の弱さに凹むワタシでした)

Posted at 18:58 コメント (0) |2007年10月27日
帰ってきました!
地球大冒険タイ

本日帰国いたしました!
「ソーンテーオ」ではなく、(ちゃんと)飛行機で。(笑)

おかげさまで事故もケガもなく、無事帰ることができました。
応援してくださったみなさま、
「心より、ありがとうございました!!」

空港に向かいに来てくださった友達、家族、
車で送ってくださった路上の旅人さんに感謝!

今回は本当に険しい道のりでした。
しかし、乗り越えたあとに待つすばらしさを体感できた人生の深い旅でした。
この地球体験をたくさんの人たちに伝えていきたいと思います。

Posted at 20:53 コメント (3) |2007年10月26日
「では、大阪まで!」
地球大冒険タイ

町に「ソーンテーオ」とよばれる乗り合いタクシーが走っている。
手を上げると止まってくれる便利なトランスポート。
チェンマイで、「ソーンテーオ」のこんなサインをみつけた(゜o゜)!

「I CAN GO ANY WHERE YOU WANT TO GO!」
(~o~)ほんと??「では、大阪まで!」

「FRIENDLY AND SAFE」 
(^。^)タイランドらしい♪ 

Posted at 11:44 コメント (16) |2007年10月25日
食のアート
地球大冒険タイ

ヒーリングファミリー財団で、アーティストたちと「食のアート」を楽しんだ。
ダウン症、自閉症、身体に障害をもっているけど人一倍すばらしい感性。
彼らといるだけで、こちらが幸せな気持ちにさせられる☆彡

【写真】---------------
〈左上〉11月1日AM8:55?、チェンマイ11チャンネルで私たちのドキュメンタリーが放送されます
〈中上〉スティーブのスライドショー
〈右上〉世界一周にみんな真剣!
〈下3枚〉食材で思い思いの絵(^^♪おいしそう♪♪

Posted at 11:40 コメント (0) |2007年10月24日
充実の一日
地球大冒険タイ

2071023-1Compass.JPG2071023-2NLCyclist.JPG2071023-3ChaiyanFamily.JPG-------------------------- 

2時=寝る
6時=起床、朝食
7時=外出
8時=自転車で取材先へ(8km)
9時〜11時=『COMPASS』誌の取材うける 
12時=お寺で昼食
12時半〜14時=ビデオ撮影
〜16時=町で用事
〜18時=ネット、ブログ更新
18時半=帰宅(^_^;)ひといき
19〜21時=滞在先の家族友人9人で夕食に出かける
21〜22時=雑用、帰国の荷づくり、シャワー
〜夜中1時=ブログ書き、日記

バタバタしましたが、
いろんな人と出会い、いろんな勉強になった一日☆彡

【写真】---------------
〈左上〉動物園横の公園で取材
〈中上〉旅7ヵ月目のオランダ人サイクリストに出会う♪
〈右上〉滞在先チャイヤン教授の娘さんたちとお友達
〈左下〉夜、熱気球を飛ばした♪
〈中下〉「悪い運を飛ばす」という意味もあるらしい
〈右下〉空高く・・・光が見えなくなるまで見守る(^.^)/~~~ 

2071023-4HotAirBalloon.JPG2071023-5HotAirBalloon.JPG2071023-6HotAirBalloon.JPG

Posted at 23:59 コメント (1) |2007年10月23日
象さんのスペシャルTシャツ☆彡
地球大冒険タイ

Hand madeではなく、「Trunk made」です!!
「Trunk」、つまり「象さんのお鼻」。

そう!お鼻で描いた絵をアップリケにした、
世界にたった一つのスペシャルTシャツです〜☆彡
(象ファンにはたまらない〜(^o^))

チェンマイの北にある象施設、『Maetaman Elephant Camp』で販売中!
(売上げは象たちの保護資金に役立ちます)

【写真】---------------
〈左〉象さんが笑いながら描いてる♪
〈中〉二つとおなじ柄のないスペシャルTシャツ☆彡
〈右〉販売元=anchaleeele@gmail.com(タイ語か英語)

2071022-1ElephantTshirt.JPG2071022-2ElephantTshirt.JPG2071022-3ElephantTshirt.JPG

Posted at 20:15 コメント (1) |2007年10月22日
サンデー・サイクリング♪ 
地球大冒険タイ

今日も地元チェンマイのサイクリングクラブとサンデー・ランへ♪
大人、子ども、男性、女性、おじいちゃん(80歳以上)、おばあちゃんも!
自転車もMTBからレーサータイプ、ママチャリまで。
本当に…(゜o゜)/ママチャリなんです!!

【写真】---------------
〈左〉カゴつき。定着のカップはドリンク受け。赤いスイッチは??
〈中〉後方にライトとホーン用のバッテリーが!
〈右〉警視庁?日本からのリサイクル車が大事にされていました(^_-)-☆

2071021-1RebornBike.JPG2071021-2RebornBike.JPG2071021-3RebornBike.JPG

Posted at 20:34 コメント (0) |2007年10月21日
ごみ
地球大冒険タイ

ごみはどうするんだろう?

【写真】---------------
〈左〉紙ごみ、プラスチックごみ・・・
〈中〉古自転車や鉄くずごみごみ・・・・
〈右〉いくら払わないといけないかな?と思ったら買ってくれた。
   ↑↑リサイクルごみ

2071020-1Gomi.JPG2071020-2Gomi.JPG2071020-3Recycle.JPG 

Posted at 18:06 コメント (0) |2007年10月20日
記者会見
地球大冒険タイ

本日、(私たちの)記者会見が行われました!
集まってくださったのは十数社のメディアをはじめ、約80名。
ヒーリングファミリー財団の関係者、サイクリングクラブの方々、癌関係者、
以前出席させていただいたライオンズクラブの方々や
チェンマイ市庁の偉い方、
そして在チェンマイ日本国総領事館、横田総領事、
ちゃ〜お』の谷口さんも駆けつけてくださり、ありがとうございました! 

内容は、
「18年をかけた(というか、かかった)自転車世界一周の旅」
「癌克服」
「今後の予定」などなど。

17年半ぶりに訪れたチェンマイは私たちにとっては意味の深い町。
今回の復活旅ゴール地として、
そして、最終ステージの来年はここから再スタートです☆彡

主催してくださったヒーリングファミリー財団の中山晴夫さんをはじめ、
象施設『Maetaman Elephant Camp』のオーナー、Anchalee Kalmapijit女史、
TAT(タイ政府観光庁)』のディレクターJunnapong Saranak氏と、
Sopa Songkramさん、
そして立派な会場を提供してくださった大型電気機器の販売会社『DENCHAI』のChalermchart Nakarungkul社長に
翻訳をしてくださったチェンマイ大学のChaiyan教授、他、
みなさんに心から感謝いたします。

何よりうれしかったのは、みなさんとお知り合いになれたことです!
横田総領事ともゆっくりお話をさせていただき、たくさんの言葉が心に刻まれました。

チェンマイがさらに特別な町になりました!

【写真】---------------
〈左〉中央から右へ、横田総領事、『DENCHAI』の社長、Anchalee女史
〈中〉十数社のメディアが来られ、たくさんのカメラが並んだ
〈右〉たくさんの方と知りあえて、チェンマイが特別な町になりました!

2071019-1PressConference.JPG2071019-2PressConference.JPG2071019-3PressConference.JPG

Posted at 23:38 コメント (0) |2007年10月19日
チークの木
地球大冒険タイ

この家には背の高いチークの木があり、
大きな葉が暑い陽射しから守ってくれていた。

チークとは?
クマツヅラ科の落葉高木で、
熱帯アジアのモンスーン地域に自生し、植林もされている。
高さ20〜40m、径2〜3mに達し、樹皮は縦に裂け、
若枝と葉の裏には星形の短毛を生じる。
葉は対生し短柄があり、
卵形または卵状長楕円形で長さ30〜60cm。
夏、枝先に5〜6裂した白い小花がまばらに多数集まってつく。
果実は径約2cmの球形で堅い。
材は暗褐色を帯び軽く堅く木目がまっすぐで
光沢も出ることから船舶や建築材などに用いられる。

と辞書にあった。
タイを走っているとよくみかけるチークの木。
高床式の家にはよく使われている。

【写真】---------------
〈左〉これがチークの木
〈右〉葉の大きさをキャットアイの走行計と比較\(^o^) 
2071018-1Teak.JPG2071018-2TeakLeave.JPG

Posted at 19:45 コメント (0) |2007年10月18日
ホームステイ先
地球大冒険タイ

チェンマイの町から郊外へ8kmいったホームステイ先。

ご主人はチェンマイ大学の教授、
奥さんはWHO(世界保健機関)に勤務。
3人の娘さん、2匹の番犬。
お手伝いさんと庭師。

広い敷地内には母屋と離れと簡易小屋。
安宿とはちがって、ゆ〜ったりと心がくつろげる。

娘さんがヒーリングファミリー財団のアーティスト♪
いろんなご縁に感謝の毎日です☆彡

【写真】---------------
〈左〉東平くんと昌くんも10日間いた2LDKの離れ
〈中〉離れの入口でゆったりとコーヒーを♪
〈右〉ピー(精霊、悪霊、妖怪)の祠が街角や家に。ここにも

2071017-1HomeStay.JPG2071017-2HomeStay.JPG2071017-3PeeHouse.JPG

Posted at 20:17 コメント (0) |2007年10月17日
ちがうビューの写真
地球大冒険タイ

2071016-1Bike.jpg2071016-2PinkSaddle.jpg2071016-3TibetanFlag.jpg------------------------------------------------------------------------------

中山さんに写真をいくつかいただきました。
「へ〜、こんな写真撮ってたんだ〜」
「これは??なんで撮ったの?かな?」
人からみたビューはひと味ちがっておもろい♪
解説つきでちょっと載せてみま〜す(@^^)/~~~

〈左上〉「アメリカのハンドメイド?この溶接、えらい上手だな〜」と(感心)
     「クマちゃんとお守りはわかるけど洗濯バサミはなんで?」
    答=ハンカチ用です。見慣れた光景だったのでハッ?とさせられました
 
〈中上〉「なんでピンクなの?」
    答=この『テリー』サドルはピンクリボンの乳癌基金に協力しています

〈右上〉「この旗はどこの?」
    答=チベットのプレイフラッグ(タルチョ)です。
    2007年6月9日のブログ 
    タルチョとは? 

〈左下〉なんで手を撮ってるのかな〜?と思ったら、
    「グローブの日焼けがおもしろい!」と。
     なるへそ〜(“^_^燹

〈中下〉10月8日、チェンマイ県庁でのレクチャーにて(おどるスティーブ!)
    これは本人じゃあ撮れません。笑ってしまいました☆彡

〈右下〉10月11日、『チェンマイ・ナコーンピン・ライオンズクラブ』の例会にて
     知人のサワン会長と記念写真パチリ☆

2071016-4Hands.jpg2071016-5Emi&Steve.JPG2071016-6LionsClub.JPG

Posted at 16:01 コメント (5) |2007年10月16日
『ちゃ〜お』の発行人、谷口潤二さん
地球大冒険タイ

2071015-1DailyNews.JPG2071015-2DailyNewsPhoto.JPG2071015-3Salo.JPG--------------------------

お話ききたいな〜♪
と思っていた人に、今日偶然出会えた!
それは『ちゃ〜お』の発行人、谷口潤二さん。
  
なぜかというと、
私は海外の日本語情報誌が大好きなのでありまする☆彡
日本人から見た現地に興味があるのですが、
発行人や記事を書いている人にもっと興味があるのです。

で、その谷口さん、
『FM93.25MHZ』で毎月曜夜7〜9時にDJもされているということで、
いきなり出演依頼をいただきました。即、二つ返事。
…とはいうものの英語出演はシャイな私。今回はスティーブが担当です♪

本番が終わってから谷口さんに質問攻撃〜!(^^)!
彼は、想像以上の方でした…。
(私はどんな想像をしていたのだろう?笑)

人生にすてきな刺激を与えてくれる人がいる。
オーラをもっているというか・・・。

これは決して偶然ではなく、
必要なときに必要な人に会えるのだと実感しました。

【写真】(協力:中山カメラマン)---------------
〈左上〉今朝の『DAILY NEWS』表紙に写真が掲載♪
〈中上〉「17年(半)ぶりにチェンマイに戻ってきた世界一周サイクリスト」
〈右上〉「新聞みたわよ!」と(いきなり)道で演奏してくださったご夫婦♪
〈左下〉中山さんのご縁で『ちゃ〜お』の谷口潤二さんにお会いができた
〈中下〉数時間後、谷口さんのラジオ番組に生出演!
〈右下〉田園調布に住んでいたというGregoryさんと1時間半のトーク
2071015-4ChaoTaniguchi-san.JPG2071015-5Fm93.25.JPG2071015-6Fm93.25Gregory.JPG

Posted at 21:38 コメント (0) |2007年10月15日
サイクリング&マッサージ 
地球大冒険タイ

今日も!ご縁のご縁の、そのまたご縁で、
チェンマイの「サンデー・サイクリング・クラブ」に参加させていただきました♪

参加者は30名から40名〜??
※遅刻組みがぞくぞく合流してくるので正確な数は不明!(笑)

ご年配の方、それも女性(=おばさま!)が多い!
派手派手ジャージ姿はお世辞抜きでカッコイイ(^_-)-☆

当クラブは、
「ノー・マイカーデー」のPRラン、
毎年行われているUNDP(国連開発計画)の
「排気ガス、ゼロ!」運動にも積極的なアピールをなげかけている。

「市民として町のためにできることは前むきにやっていく方針です」と聞いて
日本も見習うべきことがたくさんあるな〜と深く感心いたしました。

【写真】---------------
〈左〉チェンマイのサイクリングクラブに参加
〈中〉「私も癌なの。サイクリングがいいって薦められて…」とニャンさん(55)
〈右〉来月3日は「Cancer Care」(※テリーフォックスラン)。
日本は今年13回目。タイでは20年もつづいてるそうです 

2071014-1SundayCyclingClub_resize.JPG2071014-2CancerCyclistNya.JPG2071014-3CancerCare.JPG--------------------------


サイクリングのあとは念願のマッサージへ。
【写真】---------------
〈左〉盲目の方たちがマッサージしてくれるお店へ
〈中〉入口ドアに、「歓迎!!皆様よくいらっしゃいました」
〈右〉地元のお客さんも多い。気持ちよさそ〜
2071014-4MassageEntry.JPG2071014-5Massage.JPG2071014-6Massage.JPG

Posted at 20:06 コメント (4) |2007年10月14日
ご縁がご縁をよび
地球大冒険タイ

ヒーリングファミリーからのご縁がご縁をよび、
今日はこんな素晴らしい方にお会いできました。
在チェンマイの横田日本総領事です。

朗らかで気品のあるお顔からは、たくさんの努力と、
「人に優しく、ご自分に厳しい」私が最も尊敬する人間像が伺われました。

*経歴*
1972年外務省入省後、在タイ王国日本大使館、
在シンガポール共和国日本大使館、
外務省アジア局南東第一課、外務省官房人事課などを経て、
2007年在チェンマイ日本総領事に就任。(『CHAO』インタビューより)

今回タイへは3度目のご勤務で、
最初は1970年代の学生運動が盛んだったころだそうです。
1974年、チュラロンコーン大学に留学されており、
現地の方とタイ語で談笑されるお姿がとても印象的でした。

午後からは、ヒーリングファミリーにボランティアに来た 
若いタイ女性4名と「旅、人生について」の『しゃべり場』。

【写真】---------------
〈左〉在チェンマイの横田日本総領事と
〈右〉タイの若い女性たちと「しゃべり場」
2071013-1YokotaConsulGeneral.JPG2071013-2Shaberiba.JPG

Posted at 21:00 コメント (1) |2007年10月13日
蘭王国タイ
地球大冒険タイ

蘭科の植物は、世界に2万種以上あるといわれています。
日本には約200種。
タイには1000種以上も!!
おととい、象施設の帰りに『ヒーリングファミリー』のPradit理事長宅に寄らせてもらい、家2軒分で栽培されてる蘭をみせていただきました。
蘭はマニアが多いのだとか。(^。^)yへぇ〜

理事長の息子さんが珍しい蘭などを販売しておられるので、
ご興味ある方はご連絡どうぞ♪

【写真】---------------
〈左〉見るからに蘭らしい蘭の花 (笑)
〈中〉あら不思議!空気中の湿気と栄養で成長するの??
〈右〉「これも蘭??」丸いカエルの卵みたいのが花だそうです 
2071012-1OrchidFlower.JPG2071012-2Orchid.JPG2071012-3Orchid.JPG

Posted at 20:39 コメント (1) |2007年10月12日
ベジタリアン祭りとライオンズクラブ
地球大冒険タイ

中国陰暦10月1日。
今日から9日間『ベジタリアン祭り(テーサガーン・ギンジェー)』がはじまった♪
ベジタリアン料理を並べた店は、「齋」字の黄色い旗が目印。

「由来は何ですか?」とタイの人に訊いてみた。
「年に一度、体を浄化させるために」と答えた人、
「太ると美しくなくなるから」とマジメに答えた女の子、
そうじゃなくって〜、由来を訊きたいのです。

「この期間だけでも正しい仏教徒になるようつとめたい」という知人は、
この9日間だけベジタリアンに変身する。
彼いわく、
「9人の神が毎日一人づつ降りてきて願い事をきいてくれるが、誠実で菜食主義者でないときいてはもらえないといういわれがある」と教えてくれた。

ともあれ年中菜食主義者にとってはうれしい9日間♪
食欲増進ヽ(^o^)丿 ・・・ヤバッ!

≪本日のブログ、その2≫
『THE LIONS CLUB OF CHIANGMAI NAKORNPING』の会長をされている
中山さんの知人、サワンさんが私たちをゲストとして例会にお招きくださりました。
<(_ _)><(^.^)>キンチョ〜 

2071011-1VegeFes.JPG2071011-2VegeFes.JPG2071011-3VegeFes.JPG--------------------------

【写真】
〈左上〉「齋」字の黄色い旗が目印!
〈中上〉健康的!美味しいベジタリアン料理♪
〈右上〉動物性たんぱく質の代わりに大豆食品♪
〈左下〉ライオンズクラブにゲスト出席。旅の話をさせていただきました
〈中下〉『岡山東ライオンズクラブ』と『台北 SHU LIN』とTwinning
〈右下〉右から2番目が会長のサワンさん
2071011-4LionsClub.JPG2071011-5LionsClub.JPG2071011-6LionsClub.JPG

Posted at 20:44 コメント (0) |2007年10月11日
多忙だけど貴重な一日!
地球大冒険タイ

5:00=起床
 ↓   シャワー、写真整理、ちょっと書きもの。
7:45=自転車で外出
 ↓   Run!
8:00=滞在先のご主人、昌くん、東平くん、スティーブと食堂で朝食
 ↓  
9:00=いよいよ出発の昌くんと、東平くんとお別れ(;_;)/~~~
 ↓   自転車移動。Run!
9:30=『ヒーリングファミリー』に到着
 ↓   中山さんの運転で車移動
10:00=Anchalee女史の紹介で『TAT(タイ政府観光庁)』へ 
 ↓   ディレクターJunnapong Saranak氏と打合わせ
12:00=Anchalee女史とランチ
 ↓   
13:00=Anchalee女史と大型カメラ店『DENCHAI』へ
 ↓   Chalermchart Nakarungkul社長とご挨拶、打合せ
14:00=Nakarungkul社長所属のライオンズクラブでご挨拶
 ↓   車で移動
16:00=ご招待いただいた『City life』発行人ご夫妻の邸宅へ
 ↓   先日取材で来てくれた記者Cindyさん(中央)と談笑
     英国式ティータイム♪ケーキが(*^_^*)おいしっ♡
18:30=『ヒーリングファミリー』のオフィスに戻る
 ↓   書きもの作業、ネット、軽食。
22:00=中山さんが車で送迎してくれ帰宅
 ↓   雑用、シャワー。
23:50=シンデレラタイムが切れる前にバタっと寝る(-.-)zzz爆睡!

今日は多忙な一日でしたが、
中山さんのおかげでたくさんの方たちと素晴らしいご縁をいただき、
とても貴重な一日となりました!
これからも素敵なご縁がどんどん広がる気がしてワクワクしています♪ 

【写真】---------------
〈左上〉滞在先のご主人Chaiyan氏(右2)と旅人4人の旅先最後の食事 
〈中上〉Anchalee女史(左)と『TAT』へ。中央がディレクターのSaranak氏
〈右上〉英語情報誌『City life』発行人のご夫妻(左&右)宅へ 
2071010-1LastBreakfast.JPG2071010-2Tat.JPG2071010-3CityLife.JPG--------------------------------
〈左下〉容姿端麗Anchalee女史とNakarungkul社長と一緒にパチリ♪
〈中下〉大型カメラ店『DENCHAI』では新型ニコンも勢ぞろい!
〈右下〉Nakarungkul社長所属のライオンズクラブには日本人のメンバーも
2071010-4DenchaiPana.JPG2071010-5DenchaiNikon.JPG2071010-6DenchaiLions.JPG

Posted at 23:52 コメント (0) |2007年10月10日
象の施設へ
地球大冒険タイ

ヒーリングファミリー二周年記念祭でお会いしたAnchalee(アンチャリー)女史が「ぜひどうぞ!」とご自分の象施設『Maetaman Elephant Camp』へご招待をしてくださった。
10人以上でゾクゾクとおしかける。わ〜いヽ(^o^)丿♪

そこでは象さんがタイコを叩いたり、お絵かきをしたりといろんなショーを披露し、
山に観光客を乗せて歩くなど、人間と象のふれあいが満喫だった♪

でも少し疑問に思った。
「象たちはハッピーなんですか?」
絵かきのトレーナーに訊いてみた。
「人間と同じでなにかをするのが好きだから喜んでるよ。それが絵にも出てる」
というので絵をマジマジをながめてみた。
たしかに☆

象は古くから神聖視され、また貴重な労働力でもあった。
だが発展とともに活躍場所がせばまり、
ここでは彼らを保護する目的で施設が運営されていた。

象の寿命は人間と同じそうだ。
記憶力がとてもよく、かしこい動物だってことがあらためてわかった。
優しい目が印象的だった。

【写真】---------------
〈左〉絵もかけるんだぞ〜(象)
〈中〉目の前で描いてくれた絵。一枚1200B。
〈右〉子象さんにバナナをせがまれ(*^o^*)うひゃひゃ。右がAnchalee女史 

2071009-1ElephantPaintting.JPG2071009-2ElephantPaintting.JPG2071009-3Elephant.JPG

Posted at 22:32 コメント (0) |2007年10月09日
「ニュース23」と今日のタイでの私たち
地球大冒険タイ

ピンポンパンポ〜ン♪
くりかえし【おしらせ】をさせていただきます<(_ _)>
私たちの、今回のチベット旅がテレビで放送されます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
10月8日(月)、
「筑紫哲也ニュース23・マンデープラス特集」
『いのちのペダル・チベット編』」 
(※関西を含む一部では放送されません。)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ぜひご覧くださいませ♪ 
タイにて。エミコ&スティーブ

■■■■■■■■■■■■■■ 
今日は『ヒーリングファミリー』の理事長Pradit氏、中山晴夫さんと県庁へ。
JICAのプレゼンテーションのお手伝いで、
在住のゆりさんと「風呂敷ワークショップ」(風呂敷の使い方披露)を。
アシスタントにスティーブ。カメラマンに中島東平くん。

【JICAシニアボランティア、舟木さんによるレクチャー内容】
買物のプラスチック袋が与える環境への問題。
過去10年の欧米日本タイ比較調査結果。
リサイクルの研究発表、マイバッグの推奨、などなど中身の濃い内容でした。
印象に残ったのは「一日に消費する袋の枚数比較」です。
→日本人が0、8枚に対し、タイ人は4、4枚。

ビニール袋や輪ゴム、ストローの過剰な消費に対し、
タイに来て、びっくりされた方も多〜いはず!
熱いおかず、冷えたコーラもビニール袋でハイ、お持ち帰り(>_<)

【写真】---------------
〈左〉立派なチェンマイ県庁
〈中〉環境問題についてレクチャーされるJICAの舟木ケントクさん
〈右〉参加された環境事務所の方々と
2071008-1CityHall.JPG2071008-2JicaMyBag.JPG2071008-3JicaMyBag.JPG--------------------------------

〈下〉黄色いシャツはユニフォームではありません。
   今年80歳になられる国王陛下をお祝いし、
   月曜に国民が黄色いシャツを着るのです。
   ↓↓いつもタイ人にまちがわれる東平くん!(笑) 
2071008-4MondayShirt.JPG

Posted at 15:17 コメント (24) |2007年10月08日
「CHAO」ちゃ〜お 
地球大冒険タイ

ふと立ちよった旅行会社で、こんな日本語が目にとまった。
「ちょっとディープな北タイ情報誌」 ←うっ、気になる(~o~)
情報誌の名は、『CHAO(ちゃ〜お)』  

ぺらぺらぺら・・・
旅行だけでは見えてこないタイの姿がみえてきた。
北タイには現在2300人弱の邦人が住んでいるという。

事件や犯罪も多いけど、習慣や文化の魅力もいっぱい♪
スマイルランド、タイランド(●^o^●)
2〜3年住んでみたい国(町)が増えました。
ヽ(^o^)丿チェンマイ追加〜! 

2071007-1Chao.JPG

Posted at 16:22 コメント (0) |2007年10月07日
これは何語??
地球大冒険タイ

1行目はタイ語。
2行目は、英語。

さて、ここで問題です!
3行目は何語でしょうか??

答えは、「北部に住むリス族の言葉」でーす(^。^)y-.。o○
(アルファベットがひっくり返ったり、反対だったり、おもしろいね♪) 

2071006-1RisuLetter.JPG

Posted at 21:10 コメント (0) |2007年10月06日
タイのタバコ事情
地球大冒険タイ

【写真】---------------
〈左〉食堂内の「ここ禁煙よ(~o~)!」サイン。罰金2000バーツ(約7000円)
〈右〉マルボロ箱に写真が… ←「肺がん」(解剖)写真(゜o゜;) 

タイは、中国と比べると(比べものにならないぐらい)喫煙者を目にしない。
おもしろいことに、
タイにきている旅行者(欧米人)も、中国の旅行者に比べ吸う人が少ない。

タイにきて、タバコ煙からは開放されたのですが、
車やオートバイの排気ガスがひどく、ノド痛からは逃げられな〜い(>_<)

2071005-1NoSmoking.JPG2071005-2CigarettePackage.JPG

Posted at 19:08 コメント (0) |2007年10月05日
店でみかけた不思議なもの
地球大冒険タイ

「ニー・アライ・カー(これ何ですか」?」
「○▼※□・◎・・・カー」

アヒルのタマゴだそうです。
なんでピンクなの??
中は何色ですか??
訊きたいことがいくつかあったが言葉が通じなかった。

ご存知の方、おしえてください<(_ _)>

2071004-1Egg.JPG

Posted at 21:25 コメント (2) |2007年10月04日
道で目にするもの
地球大冒険タイ

【写真】---------------
〈左〉詳細に描かれた「人横断に注意」。 ♪Gogoダンス?!ではありませんよ(^_^;)
〈中〉エイズ防止。コンドーム・カップルがかわいい♪
〈右〉 タイヤのリサイクルゴミ箱におもわずニッコリ(^。^)y 

2071003-1Sign.JPG2071003-2Sign.JPG2071003-1RecycleGarbageBox.JPG

Posted at 21:18 コメント (0) |2007年10月03日
いま東平くんと一緒
地球大冒険タイ

JACCのメンバーで、
現在、世界一周中の中島東平くんといま一緒におります!!
(松坂さん、笑ってやってください。がはは!)

メールで連絡をとりあい、
「どっかで再会できたらいいね〜♪」
っていってたら、本当に会えました!!
(中島くんが予定を合わせ、おとといチェンマイに来てくれたのです!)

中島くん(私たちは「とんちゃん」と呼んでおります)は9ヵ月前に日本を発ち、
オーストラリア→シンガポール→マレーシア→タイと北上中!
このあとバングラデシュからインド、中東、欧州、
そしてアフリカ、アメリカ大陸へと向かっているところです。

中国ラオス国境から同行中の西川昌徳くんも一緒。
ということで、ただ今、旅人サイクリスト4人〜♪
(*^^)v (^◇^) (^。^) ヽ(^o^)丿わいわい 

【写真】---------------
〈左〉JACCの中島東平くん(ふだんは荷物が満載!)
〈中〉昌(まさ)こと、西川昌徳くん
〈右〉スティーブのヘアーカット。(で旅費カット!笑) 

2071002-1ToheiNakajimaKun.JPG2071002-3MasanoriNishikawa.JPG2071002-2hairCut.JPG

Posted at 18:11 コメント (5) |2007年10月02日
ニュース23で放送されます。
お知らせ♪

【お知らせ】です。

今回の旅のチベット編が、来週テレビで放送される予定です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
10月8日(月)
「筑紫哲也ニュース23・マンデープラス特集」
『いのちのペダル・チベット編』」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※関西圏以外 ←のようです

チョモランマ(エベレエスト)ベースキャンプまでの道のりは、
か〜なり、もがきました(笑)

ぜひ、ごらんくださいませー♪

Posted at 19:17 コメント (15) |2007年10月01日