エミコ&スティーブの地球大冒険
« 癌治療費のオークション | メイン | 120%フル回転! »
2007年12月26日
河瀬直美監督の『殯の森』
おでかけ

奈良に移住してきたのは2つの深い思い入れがあった。 

癌で「余命半年」と告知されたから、
だから、「どうしたら体が元気に戻るだろう?」と真剣に考え、
生きるため、可能性に賭けた。

心底には、
「最後はスティーブとひっそり、のどかに暮らしたいから」
そんな思いもあった。

完全に復活できるまでは一部の友人にしか居場所も知らせず、
訪問は遠慮してもらい、積極的なコミュニケーションはひかえた。
生き返ることだけに専念したからだ。
本気で、命を賭けてこの土地にきた。

偶然おなじ地域にお住まいのモンベル辰野勇会長と知り合ってから、
奈良での交流が広がった。
すばらしいご縁ばかりだ。

今日はそのご縁からご縁、そのまたご縁・・・と流れ、
カンヌ国際映画祭コンペティション部門でグランプリを受賞された『殯(もがり)の森』の河瀬直美監督の忘年会へ。
監督ご家族はじめ、出演者のうだしげきさんや、スタッフのみなさん、
中には自転車大好き女性スタッフもいて自転車話に盛り上がり、
そして、
「おととい辰野さんご夫妻とクリスマスディナーであなたのことをお伺いしたところ。お会いしたかったのよ♪」
と、くるみの木の主宰者、石村由起子さんともつながり、
辰野会長と河瀬直美監督ももちろんつながっていた。

由起子さんと、辰野さんにさっそくお電話したら、
「奈良は狭いなー」と笑っていた。
でも奈良は深い!うん!(笑)

『殯(もがり)の森』がいま、奈良駅から歩いて10分のシネマデプト友楽(TEL:0742-22-6300)で12/15〜1/4まで上映中!

さっそく見に行って参りまするー!!

※殯(もがり)=人が死んで、体から魂が遊離すること。また、その状態にあること。

2071226-1KawaseNaomiSan.JPG

投稿者:emiko : | Posted at 23:06 コメント (5) トラックバック
コメント

来年(8日)まで待てない! のでコメントです(笑)

先日放送されたいのちのペダル続編のこととか、ガートには私も不思議な力にひきつけられますとか、浄土真宗は『ご縁』という言葉に敏感ですとか、常から感じていることは8日に託して、ウチの妹が、くるみの木で働いていました!先月まで!(結婚退社)
奈良は狭いな〜。しかし、都会へは遠いな〜。。ではでは〜。

Posted by: コータロー at 2007年12月29日 01:03


コータローさん、

そ、そうですか!!!
やっぱ狭いですね、奈良(爆)

Posted by: エミコ at 2007年12月30日 20:37


柳生は命が生き返る場所ですよねー。
僕も柳生に自転車で走りに行くと生き返ります。
でも興東中学校の坂は「死にそう」ですけど。

チベットの砂嵐はすごいですね。
バッグの中、砂だらけになるのでカバーしてましたけど効果あったのかな。
チェーンもめちゃくちゃなるし、僕も向かい風と砂嵐は一番嫌い。
スチーブが怒ってるシーンが出てたけど、スチーブは実力ありますねぇ。

ゆっくり休養して、いいお正月をお迎えください。
来年4月に奈良公園で毎年恒例のアースディをします。時間があればきてください。

来年のアースディ用横断幕を3日前に縫いました。
2匹の馬ちゃんが手伝ってくれたので早く縫えました。
(幕を押さえているのがお手伝いの2匹の馬ちゃんたち)
http://homepage2.nifty.com/banbi/jimaku.jpg

Posted by: 奈良のバンビ at 2007年12月31日 12:37


奈良のバンビさん、おひさしぶりで〜す。
かわいい刺繍ですね♡
2匹の馬ちゃんもかわいいですね〜♡
去年つくってくれた“ママちゃりラスカル”、
あまりにかわいいので、プリントアウトして
机の前に飾っているんですよ。
なんだか体型がだんだんラスカルちゃんに
似てくるのがちょっと…。

エミコさん、スティーブ、
3月の奈良自転車ツアーに始まって、
今年、一年、いろいろな意味で、たくさんどうもありがとう。
私の世界がとても広く、温かく、強くなりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様、どうぞよいお年をおむかえくださいませ♡

Posted by: ママちゃり at 2007年12月31日 13:48


奈良のバンビさん、
ラスカルちゃんをデザインしてくれたのは
まだ、“今年”の話でしたね。
失礼しました。

エミコさんの壮行会でバンビさんや伊豆ママさんはじめ
たくさんのすてきな方たちにお会いしましたけど、
新年会ももうすぐですね〜。
場所は、壮行会と同じ“奴”。
“やっこ”と読むのですが、そういえば、“やつ”と読んで、
なにやら恐ろしげな場所だとマジボケ?していた方が、約一名…。
みんな、エミコさんのご縁でお会いした方ばかり。

あらためて、皆様、よいお年を!

Posted by: ママちゃり at 2007年12月31日 15:28