エミコ&スティーブの地球大冒険
メイン
ラオスの「Suki yaki」って?
地球大冒険ラオス

ラオスを出る前、外国人向けのレストランで食事をとった。
メニューの「Suki yaki」に、スティーブの目がとまる。

でてきたのは、なななんと、卵スープ??
真ん中にうす〜い豚肉が一切はいっていた。

スティーブの目、点。
「(言葉ない)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

「Suki yaki」って「すき焼き」じゃく、タイスキの仲間かな??
お店の人に確かめてみた。
「Suki yaki」は「日本食だ」という。むむむ・・・

スティーブ、かわいそうだったなぁ(^。^;)

2070918-1SukiyakiMenu.JPG2070918-2Sukiyaki.JPG

Posted at 21:11 コメント (3) トラックバック |2007年09月18日
フエサイの仏教寺院へ
地球大冒険ラオス

国境の町、フエサイの仏教寺院を参拝。
仏像はメコン川を隔てたタイの方をむいていた。

【写真】---------------
〈左〉寺院入口の階段は龍
〈中〉あでやかな神さま
〈右〉あっ、狛犬さま。お尻に・・・(詳細は写真をクリック↓)
2070917-1TempleEntrance.JPG2070917-2LaosTemple.JPG2070917-3TempleKomainu.JPG

Posted at 23:02 コメント (1) トラックバック |2007年09月17日
日本政府に感謝
地球大冒険ラオス

竹編み壁、葉の屋根、ロウソクでの暮らし、
私たちの姿をみつけると、
「サバイディー(こんにちは)」と駆けよってうれしそーに手をふってくれる。
中にはすっぽんぽんの子どももいて、きゃ☆

なんて美しい瞳なんだろう。
きらきらと輝いている☆

日本政府JICAの協力で、半年前に悪路がアスファルト道にかわった。
人々の生活も向上するとともに、サイクリストの私たちもどれだけ助けられたことか。

日本政府に感謝いたします。

2070916-1JicaSign.JPG

Posted at 23:05 コメント (0) トラックバック |2007年09月16日
ラオスの食事事情
地球大冒険ラオス

ラオスの食事事情は乏しい・・・というかまだ遅れていた。
中国から来ると、とくにそう感じる。
(タイから来たサイクリストも同じことをいってたなー) 

【写真】---------------
〈左〉ダンボールにかかれたメニューは3種。下は「インスタントラーメン」4000kip 
〈右〉売店でインスタントラーメンを買ってお湯をもらうと2000 kip 
2070915-1Menu.JPG2070915-2KioskRamen.JPG

Posted at 22:49 コメント (0) トラックバック |2007年09月15日
大ゲンカ☆
地球大冒険ラオス

体調を崩して5日目。
熱は38.3度。平温が36.1だから全身カッカと、(ちょっとは痩せるかな?)

部屋の木窓はしまったまま暗く、蒸し暑く、飲み水は切れ、
トイレにいきたいけれど一人では起きあがれない。
力なく、横たわったままの不自由さと不愉快さがつづいた。

アレルギーでカイカイ(痒い)し、不安でイライラ・・・
やっと戻ってきてくれたスティーブと些細なことから口論に。

エ「ど、どこにいってたのよぉー!」。ぷりぷり!
ス「静かに寝かせてあげようと思って出てたのに、なんだよその言い方はー!」

売り言葉に、買い言葉。
過去のことまでさかのぼり大ゲンカに発展してしまった。
(なんだ!私、エネルギーあるんじゃん!?)

スティーブは私の体調をとても心配し、イライラしていた。
私は病気のもどかしさに、イライラしてしまった。

でもやっぱケンカはいやだ。おもしろくない。
せっかく一緒にいてるのに笑いがないなんて楽しくないじゃん!

さー、どっちがさきに「ごめんなさい」を言えるかなー?(笑)

Posted at 20:48 コメント (7) トラックバック |2007年09月14日
ダウン・・・
地球大冒険ラオス

のど、はな、せき、扁桃腺と顔の腫れ、全身じんましんで寝込んでしまった。
今日で4日目。
まだ熱が下がらない。

関節炎、背骨にも激しい痛みがおそう。
「もしや癌ちゃんが目覚めてしまったのでは・・・」とめずらしく私が不安におちいる。

一応完治はしたものの、爆弾をしょって生きているようなもの。
癌細胞は自分自身だから、
心の持ち方や、食事、旅のスタイルも変えなければまた同じことをくり返してしまうことになる。

死にたくないよーーー(:_;) ←体調がくずれると心も弱る

【写真】---------------
暗い部屋のまどから光がはいる。ちょっと希望 
2070913-1Window.JPG

Posted at 20:42 コメント (2) トラックバック |2007年09月13日
警告ポスター
地球大冒険ラオス

政府発行の、
外国人に対する10項目の警告ポスターがあちこちの食堂、宿に貼られていた。

こんな旅行者、いるのかな〜(@_@;)?

【写真】---------------
〈左〉公衆の場ではいちゃつかない
〈中〉麻薬を吸わない
〈右〉食卓に足をのせない 
2070912-1DontDoThat.JPG2070912-2DontDoThat.JPG2070912-3DontDoThat.JPG

Posted at 16:11 コメント (0) トラックバック |2007年09月12日
ヘルシーとアンヘルシー
地球大冒険ラオス

バナナ、みかん、りんご、パイナップル・・・
とりたてフルーツのジューススタンドがある=ん〜とっともヘルシ〜(*^。^*)♪

バナナ、みかん、りんご、パイナップル・・・
炭酸飲料と並んでラオスで人気の着色料、粉ドリンク=ううう、アンヘルシー(>_<) 

2070911-1FruitJuice.JPG2070911-2ArtificialColoringDrink.JPG

Posted at 19:31 コメント (0) トラックバック |2007年09月11日
でました!スーパーマン!!
地球大冒険ラオス

発見!
ラオスの「スーパーマン&ポケモン」帽子 ←ほしい人いますか?

「あとり」の<クリスピースティック>
あっ、とり(鳥)??
ユーモアも入った日本語で、合格ー!!
(スシ先生、どうでしたでしょうか?)

2070910-1Pokemon.JPG2070910-2Atori.JPG

Posted at 22:12 コメント (2) トラックバック |2007年09月10日
少数民族の村へ
地球大冒険ラオス

昨夜ナイトバザールで、中国で出会ったイスラエル人のエリくんと再会。
「明日、少数民族の村へ行くんだけどエミたちも行かないかい?」
「たまにはバスツアーもいいかもねー」と私たち3人も参加することに。

ほかに、オーストラリア在住の韓国人サニーくんと、
ボランティアでラオスに来ている韓国人のエビリンちゃん、計6名。
ラオス語が話せるエビリンちゃんの案内でバスをのりつぎ村をまわった。

勢いのスゴイ土産屋のおばちゃんたち、
ぼってくるミニバス運転手との値段交渉、
村ではカメラをむけるたびに「マネー!マネー!」
みんな完全に観光客慣れしていた。
帰りのぎゅうぎゅうバスで私たちはも〜クタクタ・・・

「しんどいけど自由で、あたたかい出会いが多い、やっぱ自転車旅が一番だね♪」
スティーブと昌と3人で笑った。

【写真】---------------
〈左〉エリくんたちとミニバスで少数民族の村へ
〈右〉土産屋のおばちゃんたちに囲まれていた旅行者
2070909-1Eli.JPG2070909-2MiyageObachan.JPG

Posted at 21:21 コメント (0) トラックバック |2007年09月09日
ラオスでの休走日
地球大冒険ラオス

休走2日目。

昨日は洗濯と、雨でぬれたキャンプ用品を乾かし栄養補給で一日が終わった。
今日は日記と、お散歩と、ブログ書き☆彡

ひとり言・・・・・・・・・・・
(@_@;) 体がだるいにゃ〜ん
(-_-;) しっかり寝ても疲れがたまるばかり…
(T_T) 熱帯雨林の湿気のせ〜い??

【写真】---------------
〈左〉電話ボックスに草が生えてるよ。かたむいとるし・・・。(爆) 
〈右〉こんなビル、ホントにできるの?窓ガラスがないや〜ん!(笑)
2070908-1LuangNamtha.JPG2070908-2LuangNamtha.JPG

Posted at 22:59 コメント (1) トラックバック |2007年09月08日
ラオスへようこそ
地球大冒険ラオス

今夜はルアンナムター。州都です。
・・・といってもとても田舎で、のどか〜な、おだやか〜な雰囲気(*^。^*)

泊まりは、ナイトマーケット向かいの『ZUELA ゲストハウス』。
オープンしてまだ1年のとてもシャレたこの宿は、なんと一泊6ドル!
さすが州都だ→電気も一日中流れている。(笑)
これからくる人にはオススメです(^。^)y

中国には中国の良さがある。
でもラオス人の笑顔には心がほっ〜といやされます。
「英語も通じるから一緒に笑えるし」とスティーブも本当にたのしそう♪

【写真】---------------
オススメの『ZUELA ゲストハウス』
2070907-1ZUELA-GH.JPG

Posted at 19:41 コメント (0) トラックバック |2007年09月07日