エミコ&スティーブの地球大冒険
メイン
ダウン。。。
病院病気、命のこと

のど腫れちゃった〜(*_*) ダウン〜

「仕事に集中できる時間をくれ〜い!!!!!」
(奥さんがホシイ・・・)

なんて無理グチっても仕方ないよね。みんな忙しいんだから、、、

いっこいっこ、こなしてゆきますぅ〜(^っ^;)-☆
だからみなさん、いっしょにがんばりましょう!!(笑)

Posted at 19:32 コメント (2) トラックバック |2007年12月18日
えっ?55歳!?
病院病気、命のこと

健康診断で骨密度測定をしてもらった。

結果は、
スティーブ=1549m/sec ⇒なんとなんと!48歳の彼は20歳男性の骨の強さ!
で、私は=1510m/sec

エ「先生、(私の骨)年齢はいくつぐらいですかねぇ?」
先生「ん〜弱いね〜(と前置きをし)、55歳だねー!」
エ「はい?(゜.゜)what did you say?」
エ「うっそ〜ん(>_<)」

骨粗鬆症のパンフレットをいただいて帰ってきました。
カルシウムが豊富に含まれる食品をたくさん食べることに、します。
(@_@;)ショ、ショ、ショック〜!かも〜

【参考】※数字は100g中にふくまれるカルシウムの量です
●ゴマ=1200mg ●昆布=710mg ●チーズ=600mg
●大豆=240mg ●牛乳=200mg ●納豆=120mg

Posted at 21:27 コメント (708) トラックバック |2007年12月13日
いつも見守られている
病院病気、命のこと

今日は病院。旅からもどってはじめての検診だった。
ホンダカブ(小型二輪)で暗峠を越え、大阪に出る。
片道60kmのトコトコ2時間。
裏道×山道×田舎道はとても気持ちがよく、幸せな気分にさせてくれる♪

暑いタイから、ようこそ秋の日本へ!
地球って大きいなぁ〜!
地球は生きてるな〜。

検査の不安はどこへやら?
「明日を恐れず、今を楽しんで♪」
「死は自然。生まれたことに感謝しなさい」

木かな?葉かな?あの柿からかな??
風にのってメッセージが聞こえてくる。
いつも誰かに、なにかに見守られてる気がする・・・。

Posted at 20:22 コメント (5) トラックバック |2007年11月02日
今日で6年!
病院病気、命のこと

術後から、今日で無事6年ヽ(^。^)ノ
見守ってくれたスティーブはじめ、家族、友達、そして応援してくださったまわりの皆さん、自然と神さまのおかげです。
サワラギ先生、ありがとうございます。

なっちゃん、栗ちゃん、いま、お電話をありがとう☆彡
バタバタしてますが、そんな日も、迎えることができてうれしいな(*^。^*)
(バタバタも生きてる証拠・・・笑)

いまから手術室に入る患者さんがいると思います・・・
6年前の気持ち忘れません。成功を祈っています。

そしてみなさんにとっても、
今日が充実した一日となりますように☆彡

今に、すべてに感謝♪

生かしていただいているこの命、
これからも大切に、そして活かしていきます。

応援よろぴくです♪ 
エミコ(^^) 

Posted at 10:16 コメント (29) トラックバック |2007年04月26日
検査を入れ、あと3回
病院病気、命のこと

ストレスかなぁ〜?
最近、胸がキリキリと激しく痛む。
スティーブが「早目に行っといで!」とくぎをさす。

そうね。一度死にかけたんだから以前の二の舞はごめんよね。
用事を変更し、あわてて近くの病院へ行った。

看護婦さんが、
「検査を入れ、あと3回来てもらわないといけないんですが・・・」

やばいなぁ〜もうあいてる日にちないよ〜(~_~;)  
「あとで、あとで・・・」と思ってるうちに旅の出発も近づき、毎日と〜ってもあわただしい状態。

みなさん!
病院は一日で終わるとは限りません。
体のためにも、日程のためにも早め早めにね(^_-)-☆ ←教訓

Posted at 21:37 コメント (0) トラックバック |2007年04月12日
体は正直
病院病気、命のこと

2070328Takeiteasy!.JPG体はスゴイ。正直だ。
心と体が一つだってことをあらためて感じた。

最近すべてがうまくいかず、
気が滅入っていると、一気に背中がぞくぞくし、
治りかけた風邪がぶり返し・・・。

だめだ(>_<)

自分でも、いやになるぐらい毎日無理していた。
なのに、どんなに頑張ってももの事がうまくゆかない。
すべては自分の力不足・・・。

情けなかったり孤独になったり、悲しかったり報われず救われず自信が崩れたり、
そんなの、子供のころから慣れているはずなのに・・・

「Take it easy!」 
今日郵便で、知り合いからこんなメッセージが届いた。
いまの私の気持ち、知っていたかのようなやさしい言葉・・・。
涙と一緒にちょっちふっきれ、また頑張れそうm(;_;)m☆

Posted at 21:42 コメント (17) トラックバック |2007年03月28日
ダウン・・・
病院病気、命のこと

ダウンです・・

Posted at 20:04 コメント (0) トラックバック |2007年03月05日
「一喜会」4周年講演
病院病気、命のこと

2070303Ikkikai.JPG高知がん患者会「一喜会」の4周年記念講演によんでいただきました。
13時20分、出番。

病気の経緯やがんに対する思い、葛藤、どうサバイバルしたか、などなど・・・
旅の写真も大きなスクリーンで、みなさんに見ていただきました。
伝えたかったことはたくさんあったけど、人前に立つと緊張し、話せたのはごくわずか。
--------------------------------------
中途半端な気持ちでは絶対に治らない!
どうせ死ぬのなら、死ぬ気で癌を克服しようと誓ったこと。
確率ではなく可能性を信じたこと。
希望はどんなところにもつねに存在すること。
病気の原因や性質を理解することによって、接し方や治し方がみえてきたこと。
自分でつくったがん細胞だから、治してあげれるのは最終的には自分だってこと。
そして治ったのは、私に特別な能力があったわけではなく、偶然でもなく、たんなる幸福でもなく、自分自身の「心の力」が治してくれたんだってこと。
--------------------------------------
がんになって、たくさんのことに気づかされました。
今までの生き方が間違っていたことにも気づかされ、今は以前よりも健康になったかもしれません。


そのあと、がんを克服された二人の若者の講演がつづきます。
1999年、22歳で胃がんに発病した中島英子さん、
1996年20歳で急性前骨髄性白血病を発病した谷岡悟一さん、
お二人の明るさ、それは大きなものを乗りこえた人の強さでした。

それから専門医のQ&Aがあり、女声合唱団のコーラスがあり、
交響楽団の演奏がありと、濃厚であっという間の4時間でした。

「一喜会」の安岡佑莉子会長をはじめ、松浦喜美夫院長、
ほか、主催者のみなさま、参加された方々、推薦くださった志治美世子さん、
貴重な機会をいただき本当にありがとうございました。

そして、がん患者の方のために「すーちゃん帽」を織ってきてくださった
『高知さをりひろば』のみなさま、どうもありがとうございました!

みなさんの力が一つになったとき、
大きな物事も動くことをあらためて実感いたしました。

一人でも多くのがん患者が回復にむかいますように。
一人でも、多くのみなさんが健康で毎日を過ごせますように☆彡

写真=終了後、主催者のみなさんと

Posted at 23:59 コメント (4) トラックバック |2007年03月03日
カゼ休養日
病院病気、命のこと

カゼさんが、なかなか退散してくれません!
本日カゼ休養日〜 ゴホゴホ・・・ 

(ラッキー!ふとんで本が読めるさっ(^_-)-☆)

Posted at 12:10 コメント (2) トラックバック |2007年01月30日
彼より健康
病院病気、命のこと

2061227ハイ豆乳.JPG先日おこなった健康診査の結果が送られてきた。
病原体から体を守る働きのある白血球が、昨年4.8に比べ今年は7.8と上昇(^。^)y
おまけに赤血球、血色素、ヘマトクリットとも上昇し、GOTもGPTも基準値内。気になった尿潜血も陰性で腎臓、膀胱、尿道には異常がナシ!っと。
おどろいたのは参考基準値=男性40-67、女性40-74のHDL‐コレステロールが、私の場合101と非常〜に高く・・・これは善玉菌の量のことだから、体内に善い菌がウジャウジャいるってことですな(・.・;) ←母気分??
「体は食でつくられる」と信じている私たち。
今年の結果は、スティーブより健康体でした☆
写真=丸5年、毎朝かかさないSOYAFARMの「はい!調整豆乳」。コレステロールが気になる方に一日1本オススメです♪

Posted at 15:41 コメント (7) トラックバック |2006年12月27日
しっかり生きてるか
病院病気、命のこと

今年もあと10日。早いですね(^◇^)
一日一日しっかり生きてるか、大切にしているかをあらためて意識してみる。
たまに自分を見直してみることは大切なことですね☆ハイ(^。^)y

Posted at 21:22 コメント (0) トラックバック |2006年12月21日
ワクチンづけ
病院病気、命のこと

2061218野菜凍結.JPG病院へ。
来春出発予定のチベット〜中国横断〜香港に備え、今日は「A型肝炎」、「B型肝炎」と「破傷風」のワクチンを一気にうってもらいました。
9500円、10000円、5000円に税金をいれ、二人分で51450円なり〜。(>_<)あわててATMへ!
「クリスマスプレゼント・・・」と二人で(^_^;)苦笑いし、いままでの長旅でかからなかった方が不思議!と感心。
ちなみに「狂犬病」ワクチン同様、これらも3回づつの追加が必要です。めっちゃ泣きそう〜〜(>_<) ←注射イタイからじゃないよ
写真=ありゃりゃ(゜o゜;)ミツバが凍っちゃってる〜

【昨年の今日】復活旅第2弾に旅立ちました。(^。^)また1年、生きてるんやな〜

Posted at 21:29 コメント (8) トラックバック |2006年12月18日
カゼ復活
病院病気、命のこと

おやすみなさい・・・(*_*;

Posted at 19:11 コメント (0) トラックバック |2006年12月16日
回復したものの・・・
病院病気、命のこと

2061206間引き人参.JPG風邪、90%回復いたしました。
が、が、が!!
することが山ほどたまってしまった・・・ 
(-_-;)う〜ん また熱が・・・←仮病をつかいたい? 
写真=まびきした人参

Posted at 22:29 コメント (5) トラックバック |2006年12月06日
風邪・・・
病院病気、命のこと

風邪でダウンしてました〜 (*_*;ゴホゴホ・・・
スティーブ共々、4日も寝込んでしまった。
「どっちが看病役?」
「熱が低い方」
・・・ええっ、私やん〜(>_<) 
4日間、おじやがつづいた。
今日、昼からがんばって病院へ。
ついでにインフルエンザのワクチンを打ってきた。
風邪の予防にはならないけど、、、
効果が出るのは2週間後らしいけど、、、
毎年×数回=寝込むから、気休めっす(-_-;) 

みなさんも、風邪にはお気をつけあそばせ☆

Posted at 02:30 コメント (2) トラックバック |2006年12月05日
4日目
病院病気、命のこと

今日でダウン4日目。
けっこう寝れるもんやなぁ〜。(-_-)zzz zz zz
スティーブもよく寝・て・る(-。-)zzzzz ←息してるかチェック!

Posted at 15:09 コメント (0) トラックバック |2006年12月04日
まだ休養中
病院病気、命のこと

まだ休養中。ぐ〜(-_-)zzzzz
スティーブの熱、まだ下がらない・・・。
ガ〜ピ〜ガ〜ピ〜(-v-)zzzz zzz zzz z

Posted at 17:22 コメント (0) トラックバック |2006年12月03日
やっぱ風邪
病院病気、命のこと

今日は風邪休養日。ぐ〜(-_-)zzz
スティーブも熱だして、ガ〜(-O-)zzzzz

Posted at 14:56 コメント (0) トラックバック |2006年12月02日
ひいたかな?
病院病気、命のこと

ちと熱っぽい・・・。風邪かな?

Posted at 21:15 コメント (0) トラックバック |2006年12月01日
狂犬病ワクチン2回目
病院病気、命のこと

今日は狂犬病のワクチン接種、2回目。
昨日、旅先のアジア帰りの男性が狂犬病を発病し死亡したというニュースが飛び込んできた。
日本では1970年以降は発症していないと聞いた矢先だったのでビックリ。
遺族の悲しむ顔がまっさきに目にうかんだ。
ご本人は60歳。まだこれからだったのに・・・。
注射を打たれるとき、心が痛んだ。
支払いのとき、心が沈んだ。
知らない方だけど、とても悲しい気持ち・・・。心からのご冥福をおいのりいたします

Posted at 20:23 コメント (4) トラックバック |2006年11月17日
狂犬病ワクチン
病院病気、命のこと

狂犬病のワクチンを打ちに病院へいった。
本日を0日目とし、7日目、28日目に3回接種。
そして1年後に追加すれば3〜5年は有効とのこと。
つぎはネパールからチベット、中国。
車のツアーならまだしも自転車での自由旅行となると危険の可能性は高し!
「えっ、保険きかないんですか・・・(^_^;)あっそぉ」
一回9450円の一人4回×二人分=計75600円ですか・・・(~_~;)げげっ
「ウ〜ッ、、、ワンワンワン!!」 ←高い高い高い、と唸ってる
「ググ〜ッ、、、バウワンワン!!」 ←死ぬよりましだろ、と吠えている
犬だけでなく、コウモリや猿などの哺乳類からも発病し、発病後の致死率は100%!
危険地域に行かれる方は念入りなご計画を・・・

Posted at 21:55 コメント (4) トラックバック |2006年11月10日
父のお葬式
病院病気、命のこと

養父が亡くなった。
肺癌だった。
来月が誕生日で、来年には赤いチャンチャンコを着る予定だったのに・・・。

告知からは早く、強い抗癌剤で大柄な体がどんどんしなび、最後は顔がパンパンに腫れていった。
先週、急に体調が悪化。酸素チューブなしではもう呼吸もできなくなっていた。
息をひきとる前の夜は、止まりそうな呼吸を聞きながら私は遠いむかしを回想した。

はじめて父がうちに来た日のこと。
出張が多く、あまり家には戻らず、帰って来てもイビキをかいて寝てるだけ。
大晦日には栗金時をいっぱい作って、たらふくつまみ食いして笑ってごまかしていた顔。
とても厳しい人だったので大阪弁でよく怒鳴られた。
父の気持ちがわかるようになってきたのは旅先でいろんな父親をみてからだった。

中学生になってからはお小遣いももらえなかったけど、よく働いてくれた。
でも犠牲にはならないでほしかった。
自分が早く自立したら解決すると思い18歳で家を出た。
苦労したけど、その分、成長できた。
大好きな自分がいまいるのも、父のおかげ。

もう、痛くないよね・・・。
苦しさから開放され、安堵な顔をしていた。

育ててくれてありがとう・・・

Posted at 20:18 コメント (2) トラックバック |2006年08月28日
先生の一言
病院病気、命のこと

「もう再発の心配はないよ」主治医、サワラギ先生のこの一言を、私は5年待ちました。ふ〜(*^。^*) 
5年前は心の奥で、「その日を生きて迎えれたら、まあ、ラッキーな方かなあ〜 ・・・(‐−;)」と頼りなげに思ってたぐらいで、、、。生かされてることに感謝!!!
☆17日←新しいカウントダウン。へへ。誕生日でしゅ〜 (*^。^*)

Posted at 21:22 コメント (5) トラックバック |2006年04月28日
5年が経ちました!
病院病気、命のこと

2060426神さま.JPG術後から無事5年が経ちましたヽ(^。^)ノ見守ってくださった、応援をしてくださった、アドバイスをくださった、そして弱音を聞いてくださった、願をかけてくださった沢山の沢山の皆さんと、すべての神さまのおかげです。(なのに御清め塩を、、バチ当り者!反省・・・)本当に、言葉がないくらい感謝しています。「今日」を与えてくださってありがとうございます。何もお返しができてない微力な私ですが(申し訳ないと思ってます・・・)、今後ともよろしくお願いいたします。で、今日はどんな日だったって?エットネ(^_^)/ 朝、ベイビーもみじを定植して。昼、WCの浄化槽清掃員が(初めて)来てくれて1000リットル取って帰ってくれてスッキリして。で、サザン聞きながら書きもの。という普通の一日です。入院中はスピーカーでガンガン聞きたかったので願い叶ったりです(^o^)丿サザン、イェ〜イ♪
PS 栗ちゃん、るみたん、晶コモ、コウ、ありがとうね☆
☆節目としてこれからも気を引きしめていきますヽ(^o^)丿 写真=畑たがやしてたら土中から現れた小さな神さま(◎o◎)アナタハドナタ?

Posted at 05:30 コメント (13) トラックバック |2006年04月26日
皆さん仏さまに
病院病気、命のこと

お坊さまが、「お婆さまは、仏さまになられました。人間は亡くなられたら皆さん仏さまになられるんですよ」と言った言葉が心に残りました。安らかな眠りでした。ひとつひとつの死から、生きてる者へのメッセージが聴こえてきます。大切な人生だからこそ、生命を活かしていきたいですね。
☆あと12日せめて天気だけでも晴れてくれ〜い (゜レ゜)

Posted at 18:55 コメント (4) トラックバック |2006年04月14日
身内他界
病院病気、命のこと

回復を願っていたのに・・・。まだ生きつづけてくれると思っていたのに・・・。身内他界。一人の、一つの命の大きさを、重さを、深さをずっしりと感じました。(お通夜、お葬式の準備の大変さも実感)
☆あと13日

Posted at 22:22 コメント (4) トラックバック |2006年04月13日
5年生存率20%
病院病気、命のこと

2060410コケ飾り.JPGあと16日で「5年生存率20%」突破〜!ヽ(^。^)ノイエ〜イ「でも、5年というのはただの節目。6年、8年、10年目もあるんだよ」苦顔のスティーブ。
Yes・・・。あらためて気を引き締めます。旅のゴール、まだ終えてないしね (^_^;) 写真=コケを敷きユキノシタを。庭にあるものでつくってみました〜(^_^)vりっぱ

Posted at 21:23 コメント (2) トラックバック |2006年04月10日
花見しながら病院へ
病院病気、命のこと

2010331森本病院へ.JPG旅行後、初めての検診検査。3か月振りなので結果が気になりますが、次回に。とりあえず帰宅。家から病院まで片道36km。間、生駒を入れ3つの峠越え。絶景で車も少ない旧308号線、暗(くらがり)峠ルートで大阪に抜ける。途中、子供の森を抜け、石仏寺で手を合わせ、慈光寺の近くのわき水を一口いただき牧岡公園のど真ん中を突っ走る。今回はズル?して90ccのカブ号で出動。だから往復4時間弱で行け、花見も楽しめちゃう(^o^)丿。ツーリングがてら病院に行ったよ、って感じ。探せば幸せは毎日いっぱい(^_-)-☆ Be
positiveで行こうぜ!

Posted at 21:45 コメント (2) トラックバック |2006年03月31日