ガンを克服し自転車による世界一周旅行を続けるエミコ&スティーブ夫妻。自転車専門誌サイクルスポーツにて旅行記連載中

ゼロからの再出発を!

2009年09月30日

癌の再々発がわかり、今日でちょうど2ヵ月。

落ち込み、苦しみ、悲しみ、
十分泣いたので、もうそろそろ脱出の時期。

でないと、
この暗闇からの出口を失ってしまう。

受け入れの一番テーマであった「死の恐怖」については、
自分なりの答えもみつかり、目の前も開けてきた。

じつは、
癌にかかって人に救いを求めるまでの心境に陥ったのは、
これが初めて。

人生で一番絶望した2ヵ月でした。
でも、
人生で一番深い体験をさせてもらった貴重な2ヵ月でした。

長旅で得た、切り替えの早さを発揮させ、
人生、ゼロからのスタートを再びきりたいと思います♪

つらいことはこれからもあるだろうけど、
決してあきらめることはありません。
命あるかぎり生きます!

友人、平井さんの言葉を胸に私もがんばりますね。
(一緒にがんばろうね♪)

再々発の「第一関門」本日(なんとか)突破〜!
「第二関門」へ。


---------------------------
支えてくださったみなさま、
ご心配おかけしました。ありがとうございました。
落ち込んでるときって身にしみますね。忘れません!

|

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yaesu-net.co.jp/cgi-bin/emiko/mt-tb.cgi/2049

コメント

この2、3日風邪をひいて寝込んでいました。
ちょっと風邪をひいただけでも苦しいのに、エミコさんはもっとタイヘンな思いをしているんだろうな、とずっと考えていました。

私に何かできることがあれば、なんでも言ってください。

投稿者: 京子 | 2009年09月30日 15:45


えみちゃん 笑顔が出てきたね(^-^)/

その調子、その調子↑↑↑


病は気からやで...☆

投稿者: yurie | 2009年09月30日 17:35


第一関門突破、おめでとう!
「気」を送る以外に私に何ができるかって考え中。
楽しみに待っててね〜!

投稿者: ママちゃり | 2009年09月30日 17:39


まだエミちゃんの立場に立ててなくて、何て言っていいのか分からなくて書いては消し書いては消ししてます。
最近考えてること。走っても歩いても苦しんでも楽しんでも、着く所は一緒なのよね。だから「心地良く」いこうと。やっと、自分を大切にしてあげる事が人も思いやれるって実感してるところ。(すっごいズレててごめんなさい)
ほんっとうまく言えない!エミちゃん、笑っていてください。
NZから長生きできるようお祈りしてます!

投稿者: Mayumi&George | 2009年09月30日 18:52


おっしゃあ〜っ!!! 今日から「エミちゃんはどんどん元気になる〜」と北国から念じる気・さらに増量キャンペーン展開しますっ!!

笑いで闘おう!! 笑顔で免疫力アップ!!

例のカラフル胡椒を送りたいんで、また連絡ください♪

投稿者: ちかこUK | 2009年09月30日 19:35


さすがエミコさん、第一関門突破おめでとうございます。

第二関門も第三関門もそのさきがあっても、必ず突破されると信じてます。

つらいときも、書くことで少しでも休まるなら私たちにも痛みをわけてくださいね。

それと、しんくんのお通夜でつい取り乱し、「がんばってください」なんて、失礼なことをいったことをあやまらしてください。ずっと、胸に引っかかってました。すみませんでした。

自分自身も手術を控え凹み気味でしたが、エミコさんのブログをみて元気がでました。
私はまだ足らないので、がんばります。

投稿者: つーとむ | 2009年09月30日 21:23


エミコさん

私も6月ついに膝の手術をしました。入院中も一日も休まずヨガを続けました。9月末に二週間オーストラリアでのヨガコンベンションに出席、何とか生き抜ける希望を持って頑張る毎日。エミちゃんも眺めたであろうバイロン岬の夕日を背に、病気と共生出来る自分でありたいと思いました。がんばりましょう。

愛を込めて Noriko

投稿者: Noriko | 2009年09月30日 22:15


人間、「もうだめだ」って思った所がスタートラインなんじゃないかなって思います

僕なんかが言うのは生意気ですけどね(笑)

人生には本当にいろいろあるけれど、順風満帆の時から学ぶことは少ない

でも逆境から学ぶこと、切望の中で身につけた力はその先ずっと自分のことを助けてくれる

最近そう思えるようになってきました

「起こることは全て好意的な必然」

受け入れ難いことを受け入れ、自分の中から湧いてくる気持ちを感じ取り、
ネガティブな感情も味わい尽くし、そのすべてをありがとうという気持ちで手放す

とても難しいですけどね
僕にはまだまだとても…
でも出来ないなりにやってます


雨上がりの虹
やっぱりステキですね

また愚痴りたくなったらいくらでも愚痴って、泣いて、叫んでください

いつでもキャッチャーミット、構えてますから

僕なりにですけど、受け止めますから

雨上がりの虹を見たいから

ほいじゃまた♪

投稿者: フンザ 一也 | 2009年09月30日 23:52


一分訂正

「切望」→「絶望」です

「S」と「Z」キーを打ち間違えちゃいました(笑)

おやすみなさい♪

投稿者: フンザ 一也 | 2009年09月30日 23:58


エミコさん

第一関門突破、よかったね(^^)

これからも、なんでも書いてほしい。
なんでも伝えてほしい。

そう思っています。

大阪から
エミコさんとスティーブさんの
笑顔と和みを
祈っています。

投稿者: ひでこ | 2009年10月01日 17:13


凄い!わたくしには何も出来ないですけど、是非、頑張って欲しいです。
これから、気持ちが上がったり下がったりすると思われますけど、マイペースで上げて行ってください。
再び自転車に乗れますようにお祈りしています。

投稿者: 宇治川 | 2009年10月01日 18:29


エミコさん、ご無沙汰しています。
去年の佐渡でご一緒した、リーダー@サイクル◯ード隊です。

コメントするのはご無沙汰ですけど、ずっとブログ拝見しています。
あの佐渡の時のメンバー中心に、いよいよ来月、ロングライドイベント開催です。

計画を進める間、いつもエミコさんとスティーブさんのこと思いながらでした。
たくさんの人を、心の中から励ましてる、素晴しいご夫婦ですね。

これからもずっと、お願いしますよ!

投稿者: リーダー@サイクル◯ード隊 | 2009年10月01日 18:50


つらい気持ちは一人で抱えちゃだめですよ。

人間が集まって暮らすのは、やっぱり1人では生きていけないからなんでしょうね。

病気とのつきあいも難しいけれど、自分の気持ちと付き合っていくのはさらに難しい。
でも、どうぞ明日を信じて、今日を、いまを味わっていって下さい。

がんは本当にしぶといヤツだが、人間だってしぶといさ。

たくさんのエールを送ります。

いつでも電話(ワン切りでいいよ)やメール下さい。

投稿者: はじめ | 2009年10月01日 22:18


どんな言葉でも、エミコさんの言葉が大好きです。
色々とうまく言えないのですが・・・
とにかくエミコさんが大好きです。

この瞬間エミコさんが笑ってるといいなぁと思って、ブログに立ち寄らせてもってます。
気を送り続けます〜!!

投稿者: 秋桜  | 2009年10月01日 22:20


人生ゼロからの再出発なら今日が新しい誕生日ということですね。奈良の方に向かって
  HAPPy バースデー〜 と言ったけど届いたかな。
何度転んでも立ち上がる時は いつも笑顔ですね。

投稿者: ふくこ | 2009年10月02日 02:57


!(^ ^)!

投稿者: むかいなおこ | 2009年10月02日 12:11


エミちゃんへ

ただいま!無事ニューヨークから帰国しました。ずっとエミちゃんのこと考えながら、過ごしていましたが、なかなか怖くてこのページが開けなかったのです。

もう8年も前にエミちゃんからいただいた、キテイちゃんのお人形、いつも旅のときは、連れて行っていたのですが、さすがに薄汚れてきてしまいこの間とうとうネットに入れて手洗いしました。

そうしたらすごくきれいになって(^^)そして思い切ってページを開いたら、なんと!!!
あなたはやっぱりすごいわ。がんばれよ。
適当に。。。

同じ名前のNorikoさん、どうぞ体調に気をつけてご無理なさらずにご活躍ください。

皆様のご健康、ご活躍も心より祈念申し上げます。

投稿者: 規子 | 2009年10月02日 22:04


今、ふと思ったんですけどね、エミさん

エミさんとみんなのメールのやり取りを一冊の本に出来ないかなって

エミさんが明るいコメント載せて、
みんなが反響して大きな応援メール載せて

エミさんが落ち込んで暗いメールして(笑)
みんながあたたかく励まして

そんな闘病生活を支える応援メールの集大成のような本、
出来ないかなって

人が人に向けてエネルギーを送ることって、その場だけで終りじゃないから

ずっと続くものだから

そのエネルギーの輪をうまく形に出来れば、出逢ったことのないもっと多くの人にそのエネルギーを届けられるかなって

って毎度ここから先にアイデアが進まないところは相変わらず(笑)

でもこのエネルギーって、更に大きくなるような気がするんですけどね

スティーブはどう思う?

投稿者: フンザ 一也 | 2009年10月02日 22:52


不思議な感じ。
エミコさんが大好きで、一生懸命、「気」を送っていて、他にもたくさん、エミコさんが大好きで気を送っている人たちがいることは知っていたけど、あまり「横」という感じで意識したことはなかった。
でも、これって、大きな「気」や「思い」のネットワークだよね?地球規模の。エミコさんを中心とした。クモの巣、というか、トランポリンみたいな。
その中心にエミコさんがポーンと落ちて、やわらかい反動の中で、またポーンと飛び上がってくるんじゃないかって、そうなればいいなって、今、感じてます。

投稿者: ママちゃり | 2009年10月03日 13:39


私も何回も書いては消し。。。でしたが思い切って書かせていただきます。

一度ミクシーにコメントいただいたことがあります。
あの時はあこがれのエミコさんに一言でも書き込みしていただき天にも昇るきもちでした。
私には難病の自転車好きの息子がいます。
私も息子に影響されて自転車はじめました。

息子が発病した同じ頃にエミコさんをテレビの特集でみて知りました。
長期の入院中に病室で一緒にテレビをみて沈黙だったのを覚えています。

その頃からずっと応援していました。

なんと書いても軽々しくなってしまうようで言葉につまるんですが・・・
ほんとに、えみこさんがいつまでも笑顔でいられるように願っています。

投稿者: うーたん | 2009年10月03日 20:08


おはよう。エミちゃん。ステイーブ。私は、もうびっくり仰天しています。

エミちゃんが、シスター川岡をご存じなんて。。。

私は、ポカラにある障害児学校シシュビカスケンドラに3度ほどおとづれました。大木章次郎神父様、倉光誠一先生とは、お知り合いになって、10年になります。「 今度は、シスター川岡を訪ねてくださいね。」と言われ、お別れしてから、私も、ガンで倒れてしまい、なかなか行くことができないなあと思っていましたら、本当にこんなことってあるのかと御縁というものの不思議さを感じずにはいられません。

でも逆に、私が、私がしなくちゃいけない!と思っていたことでも思いを同じくした人に託せばいいんだ。無理しなくていいんだ。って、やっとこのごろ思えるようにもなりましたけどね。
(笑)

今日は、いいお天気(^^)秋のイベント真っ盛り。私の食欲真っ盛り(それは、ちょっと。。。へへへ)   

皆様に心の底から感謝いたします。

投稿者: 規子 | 2009年10月04日 08:28



コメントを投稿


(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)