ガンを克服し自転車による世界一周旅行を続けるエミコ&スティーブ夫妻。自転車専門誌サイクルスポーツにて旅行記連載中

忌野清志郎さんの個展、開催中!!

2010年01月28日 [お知らせ♪]

日本を代表するロックミュージシャン!!
自転車大好き、われらが忌野清志郎さんの

個展 忌野清志郎の世界』が、

1月27日(水)〜2月14日(日) 11:00〜21:00(最終入場20:30)

大阪市北区のHEP HALLで開催中です!!

-----------------------------------------------
少年時代から2009年までに描いた絵画、
レコードジャケットやポスター、
そして衣装、ステージ写真やポートレート、
本展のために編集されたスペシャル映像などで見る、
「忌野清志郎」という比類なき個性。

(※個展のご案内からの抜粋)
-----------------------------------------------

詳しくは、
忌野清志郎さんの公式HP 『地味変』を今すぐチェックです!!

私たちもモチロン! 体調整え飛んでいきます!!

posted at : 18:11 | | コメント (8)


神さま、おしえて

2010年01月25日 [病院病気、命のこと]

ある日は心も軽く、友人と会っておしゃべりをしたり、
ある日は希望がわき、ほかに治療法はないものかネットでしらべたり、
そしてまたある日は体調が悪く、布団にもぐり気分もへこんだり。

旅行をしたり、美味しいもん食べてパッーっとハメはずしたいなぁ。
でもいまの体じゃムリ。

この9年間、病を忘れたり、死から開放されることはなかった。

あ!あった!一度だけ。
治療後どうなるかわからないから、と意を決し行ったケアンズ。

不思議なほど、すがすがしく別世界で、
癌になったのが前世にさえ感じられた。

でも最近、
スティーブも私も精神的にもう限界かもしれない。

希望を模索することも、絶望時も、
何をどうしたらいいのかわからなくなってきたし、
あるがままに生きるのさえ疲れを感じてきた。

無作法だけれど、
神さまに、自分の死ぬ日をおしえてもらいたい。

もう一ヵ所、どうしても行っておきたい場所があるんです。

---------------------
人生、後悔しないようにしておかないと!
チャンスを失いたくないと、体の限界ともがいている自分がいやになります。
---------------------
最近は、『デスパレートな妻たち』です。
リネットが癌を告知されたとこまで見ました。毎回ハラハラ&どきどき!

posted at : 18:23 | | コメント (18)


先日、久しぶりに大阪に出たとき、Part2

2010年01月20日 [病院病気、命のこと]

大阪で、昇先生にお会いした日の正午、
モンベル本社にご挨拶に伺った。
(何年ぶりだろう・・・)

「お元気そうでよかったです!」と声かけてもらえ、嬉しかった。
というのも、この1年と8ヵ月、
癌の悪化と治療と後遺症とのたたかいで、
心と体はずたずたにやつれ、体重が9kg減り、
2kg戻ったもののすっかり病人くさくなっていた。
(一時は、「このまま死んじゃうんだろうな〜」なんて思ったし。冷汗)

外出ができるようになるまで回復はしたものの、
病気が治ったわけではないし、後遺症もまだひきづっている。

きっと、この先、ますますひどくなる可能性の方が高いし、
決して無理はできないけれど、
会いたい人にはいまのうちに会ってお礼をいっておきたい。

一人、また一人、笑顔での再会。
心が少しづつ、穏やかに静まってゆくのを自分の中に感じている。

一日一日を意識し、悔いなく生きていこう。

----------------
死をポジティブに受け入れると、治らない病気も治っちゃったりして?
な〜んて♪ (・・・だといいんですが。笑)

posted at : 11:35 | | コメント (5)


昇先生との再会

2010年01月19日 [おでかけ]

先日、久しぶりに大阪に出たチャンスに、昇幹夫先生に連絡してみた。

「もしもーし! いま大阪なんですが先生どちらですかー?」
「久しぶりだねえ! 奈良だけどそしたらすぐにそっち行くから!」と
谷町9丁目駅の4番出口で待ち合わせた。

昇先生は産婦人科医であり、元気で長生き研究所の所長であり、
日本笑い学会の副会長さんでもあり、著書もいっぱい。
笑いと健康のつながりや
癌や免疫力についての講演会で全国を飛びまわっておられる。

前回もそうだったが、今回も絶妙なタイミングで再会がはたせた♪
感激していると

「会える人にはちゃんと会えるようになっているんですよ」と。
なるほど〜♪

希望あふれる先生のお話を
美味しいおソバをすすりながら聴かせていただいた。

心もつるりんつるりん救われてゆく感じ♪

posted at : 18:00 | | コメント (3)


夢みて、決めたこと

2010年01月13日 [病院病気、命のこと]

年明け元旦、こんな夢をみた。

病気が悪化・・・。
「今年中に死にます。」と書かれた診断書を手渡された夢。

目がさめ、あまりにもハッキリおぼえていたのでぼーーー然・・・

よし。決めた!!
今年は会いたい人には会いに行こう!!

おととい、イトーヨーカドー奈良店に行ってきた。
14:00から、
『自転車で行く!! 全国縦断ライブツアー』中の
河島翔馬さんのチャリティーライブ!
一年半ぶりの再会♪ とっても嬉しい(^o^*)♪♪ 
サキソフォーンプレイヤーの岡嶋直樹さんとのステージ。
最高にカッコよくて、お二人の人生、本当にステキです!!

ライブ前に、
同会場のイベント『てしごとアートくらし展』を見学。

仕事やプライベートでもお世話になっている
社会福祉法人青葉仁(あおはに)会主催のイベントで、

決して体調は良好!というわけではなかったけれど、
青葉仁会のみなさんやさをり織りの大切な仲間たち、
モンベル会長ご夫妻に、モンベル奈良店スタッフの方々、
たくさんの顔なじみのみなさんと再会ができ、幸せでハートがつつまれた♪♪♪

癌が悪化しこの1年半、
治療の後遺症で病院以外まともに外出できなかったから、よけい☆

一緒に行った東京のスペシャルフレンド栗ちゃん♪
奈良の自転車仲間Tさん、
そのノリで自転車仲間のご家族と合流し、夜、お鍋を♪
心もお腹もいっぱいになった一日でした♪

posted at : 23:32 | | コメント (5)


病院通いと『Dr.HOUSE』

2010年01月08日 [病院病気、命のこと]

今週は4日間、4つの病院通い。

昨日は、かかりつけの病院へ。
めだった悪化は(まだ)ないものの、
治療から2ヶ月。そろそろ例の後遺症(腸や膀胱に穴)が、
くるとしたら、くるころかな、って。 
頼れる先生なのでなにかあっても大丈夫。それが救い。

自分にいまできることは・・・、
免疫力を下げないこと、
小さなハッピーをいっぱいみつけること♪

今日はスティーブのつき添いで病院に。
結果「慢性胃炎」なのでヘリコバクター・ピロリ(=ピロリ菌)の可能性も。
急性の場合、暴飲暴食、ストレス、薬の副作用、感染症やアレルギーなどが原因だけど、慢性の8割はピロリ菌。50歳以上の日本人は7〜8割が感染しているという。

ピロリ菌を調べるのに内視鏡検査を予約し、
検査・処置と鎮静剤投与の各同意書を渡され帰宅。

「君に比べたらケタちがいだけど・・・」と落ち込むダンナ。
注射が苦手なので、鼻から胃カメラなんてとんでもない。

どうにかならないかなあ?
ネットで胃炎を調べまくった。
コレだコレ!『尿素呼気試験』!
これなら胃カメラなしですむ。
「簡単で、最も精度の高い検査方法」ともある。
さっそく病院をさがし、電話で確認。ダンナ、にっこり♪

それにしても今日の病院の担当医氏、
「ピロリ菌を確認するのに内視鏡以外の方法はないんですか?」と尋ねたら、
「ありません!」ときっぱり。

今日もいい経験。
いい勉強させてもらえて、よかったよかった♪


---------------------------
いま、ツタヤが100円レンタル中で、
このチャンスにとばかり『Dr.HOUSE』にハマってます♪
(放送開始以来全米で話題沸騰した緊迫!斬新!謎解き医療ミステリー)
ただいま、シーズン1のVol.10
病気に対する意識も変化してきました♪

posted at : 20:56 | | コメント (7)


胃がん検診結果

2010年01月06日 [病院病気、命のこと]

胃がん検診の結果が届いた。
私は「異常なし」だったけど・・・
スティーブは「胃炎」。

特定健康診査の結果は、
私が、赤血球多すぎで、
スティーブは血中脂質検査でひっかかった。
→HDL(善玉)コレステロール=35mg/dlと低し。(基準値40以上)
→LDL(悪玉)コレステロール=137mg/dlと高し。(基準値120未満)

食事は二人とも精進料理を中心としたベジタリアン。
心と体は一つだから、ストレスが影響しているのかな?
「がん患者の家族は精神的負担が大きい」というし。

とにかく、
スティーブの食事治療を徹底し、ストレスも解消させなければ!よし!

トラブルのたびに人生勉強♪
いろんな経験、ウエルかめ♪ (ウエルカム=歓迎)

posted at : 14:27 |


あれから9年

2010年01月05日 [病院病気、命のこと]

自転車で世界一周中、
進行癌の告知をうけパキスタンから緊急帰国。
あれから今日で9年がたった。(9年も!)

現地の病院では「手遅れ。すぐ死ぬ」と言われ、
日本では『余命半年』の宣告・・・

治療、再発、治療、再再発、治療、をくり返しているけれど、
神さまと、天使と(?)、生命の力と、
見守ってくださってるみなさんのおかげで今も生きさせてもらっています。
本当にそう感じています。

昨年のこの時期はうつ病でつらかったけれど、
どん底なら、あとは向上するのみ↑↑↑ だよね♪

体も回復にむかってほしいです。
(それだけがせつな願い・・・)

■■■おしらせです!!■■■
自転車仲間クッキーちゃんのスライド会があります。
--------------------------------------------
『クッキーの自転車ひとり旅』
〜ネパールから東欧 ユーラシア大陸1万4000km〜
--------------------------------------------
詳細はこちらです↓
http://anamushi.exblog.jp/11902063/ 
http://bikeryuka.exblog.jp/9572338/

posted at : 17:59 | | コメント (3) | トラックバック (0)


謹賀新年☆2010

2010年01月01日 [病院病気、命のこと]

新しい年、
明けましておめでとうございます♪

世界中が、平和でありますように☆


エミコ&スティーブ

posted at : 09:51 | | コメント (19)