NHKのど自慢・予選会@沖縄市民会館

image
NHKのど自慢 予選会に参加して参りました。
会場は沖縄市民会館。
抽選で選ばれた参加者は250名。
集合は11時。
50名ずつ5組に別れて受付開始。
image
ここで予選会参加の葉書を(歌う順番が書かれた)ステッカーに交換します。
「予選会参加徽章」も、この時にゲット。
image
そして会場へ…。
舞台監督から、様々な注意があります。
そして、段取りが説明されます。
image
既に組まれてある舞台セット。緊張も高まります。
image
グッズの販売コーナーがあったり…。
image
高画質と高音質の8Kテレビの体感コーナーがあったり…。
そうこうしてるうちに、順番が。私は138番。
持ち時間は40秒。
生バンドの演奏で歌います。
難しい!
何とか歌い切りました。
image
時間差で、自分の歌う姿が確認出来ます。
実力不足を痛感。
「諦めモード」と「やり切った充実モード」が混在する、不思議な瞬間。
image
写真のプレゼントもあります。
250組が歌い終わり、審査開始。
約1時間後に結果発表があります。
緊張し過ぎて、心臓が痛くなって来ました。
予選通過者の番号、曲名、氏名が読み上げられます。
「138番、『スパークだ!』を歌われた、戸恒慎司さん」
ひえ〜!明日の本選に出場決定だ〜!
もう、奇跡が起きたとしか思えなかった。
嬉しさと混乱。こんな気持ちは初めてだ!
思わず涙ぐんでしまいました。泣きたかったけど、ぐっと堪えた。
ここで、改めて舞台監督から注意が…。
「引き続き、2~3時間の打ち合わせがあるので最後まで参加出来る事」
「明日(当日)は、朝7:45~14:30頃まで拘束され、途中退場は許されない事」
「この条件を満たす事が出来なければ、次点の方が繰り上げ通過になります」
幸い、最初に呼ばれた20人全員が条件を満たしました。
ステージ上で全員が顔写真のポラロイド撮影。
渡されたペンで氏名を記入します。
そして、楽屋へ。
image
楽屋に通され、着席。ここで準備していた音源を提出。
記入すべきアンケート用紙が、机の上に置いてあります。
舞台監督の説明が始まります。
今着ている(予選会と同じ)服装で明日も参加する事を、改めて確認。
「服装も含めての、予選通過なのです」
アンケートを記入し、ディレクターさん及び、小田切アナとの面談があります。
面談が終わると、ピアノの先生との音合わせがあります。
キーの調整や、(イントロをカットする場合が多いので)歌い出しの調整などなど…。
帰宅は9時近くになりました。すでに前日の寝不足が効いています。
それにしても、バンドの皆さんの凄いコト!
何が凄いかって?
予選会の間、250曲近い楽曲をズーッと演奏し続けるのですよ!
ただ、ただ頭が下がります。
尊敬!
加えて舞台監督さんの手際の良さ!
参加者と観客をビシッと仕切ります。
尊敬!
帰宅して、シャツとジーンズを洗濯機に(このオレンジ色のシャツは一枚しか無かったので)。
洗い終わったら、黙々とアイロン掛け…。
興奮して、寝れない。色々な事が頭をよぎります。
それでもなんでも…。明日、頑張って参ります。
楽しんで来ます。
明るく!楽しく!元気良く!

カテゴリー: NHKのど自慢, 沖縄市   パーマリンク

NHKのど自慢・予選会@沖縄市民会館 への4件のコメント

  1. Tezzy より:

    はじめまして。NHKのど自慢の合格おめでとうございます。
    先ほど、お昼に子どもたちと昼食をとりながら見ていましたら、
    クレイジーケンバンド(横山剣さん)の「スパークだ!」を歌いこなしている。
    しかも声量のある方だなーと、いけるぞっ!すると合格。
    しかも戸恒慎司さんで、沖縄の会場。。。何か聞き覚えのあるお名前。
    そうだ、モーサイ号の方だっ、と妙に親近感を感じて一人で盛り上がりました。
    子どもたちは、お父さんは何を言ってるの???。
    当方のプロフィールを申しますと某誌誌面の愛車レポートでモーサイ号が掲載された号にお隣のページに掲載されたものです。
    今でもご活躍されているご様子を知り、全くの他人でしょうが、ライダーの一人としてうれしい限りです。それでは、お元気にお過ごしください。

  2. 新太子 より:

    観てましたよ〜。
    子ども達も「戸恒のおっちゃん」を応援していました。

    隣のレディがウィナーでしたね。惜しい!

  3. totsune より:

    ありがとうございます!最高の体験でした!

  4. totsune より:

    いや〜!こりゃこりゃ嬉しいです!
    いつでもどこでもライダーの絆。
    これからも、どうぞよろしくお願い致します。
    根室〜稚内とライダーハウスでお世話になった皆様からもご連絡頂きました。
    感無量です。
    ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">