運動

image
国会議員の先生。
image
県会議員の先生。
普天間基地の辺野古への移設に関して、揉め事が続いてる。
image
私は、賛成でも反対でもなく「どちらとも言えず」ですね。
賛成も反対も、とにかく「運動」ってのには嫌悪感を感じる。
image
ご存知でいらっしゃる。
image
???
純粋な人々を束ねていくうちに生まれてくる、権力闘争や派閥争い。
上層部は、実行部隊を捨て駒としてしか思っていない。
社会主義の国々で仕事をして来たので、プロパガンダにも嫌悪感しか感じない。
実力闘争?もどうかと思うが、法を守れと叫ぶ保守にも疑問を覚える。
誰もが法定速度を(1キロでも)超えて車を運転してしまった事くらいあるだろう。
「弱者の味方」を標榜する県内マスコミの姿勢も、どうかと思う。
「意識高い系の我々が、弱者の貴方がたを救っているんですよ〜!」ってのが透けて見える。
弱者って、何だ?
金が無い事なのか?社会的地位が無い事なのか?
馬鹿にするなよ。
利口も馬鹿も、みんな平等。
自分は特別なんだなんて思いがあると、そこに争いが生まれる。
主義主張?
どーせ、どっかの本で読んだような事を喋ってるのが関の山。
許せないんです!
どーせ、命をかけるまでの事じゃないよね。
みーんな、最終的には自分が可愛くて、自分の事しか考えない。
せめて俺は、綺麗事だけで済ませる近道はしたくない。
過去を帳消しにして、今に生きる?
無理ですね。一生、背負って行くもんだと思う。
過去があって、今がある。そして、今があって、未来がある。
全てを自分で受け止める決意が無きゃいけない。
国家が悪い!政治家が悪い!配偶者悪い!会社が悪い!取引先が悪い!親が悪い!子供が悪い!
何言ってんだよ。
原因は、全て自分の中にある。
image
さーて、今日は…。
image
11月の…。
image
11日…。
image
並列四気筒の日?なんちゃって(^_^)

カテゴリー: その他   パーマリンク

運動 への2件のコメント

  1. 新太子 より:

    同意します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">