えーっと…

image
人を悲しませる仕事より、人に喜んでもらえる仕事がいいな〜と改めて思いましたね。
自分の大義って何なの?みたいなものを見直すきっかけにもなりました。
あと、仕事に対する愚痴が多い人…ね。
前に書いたけど、全ては自分なんだよね。
やり切っていないから、愚痴が出ちゃうんだよね。

飲み屋で顔を真っ赤にして、会社の悪口。
朝になったら、抱えたローンや家族の為にと割り切って電車に乗り込む。
何事無かったように、おはようございま〜す!って。
で、その繰り返し。消耗しちゃう。

外に原因を探してしまうのは、どうかと。
若いね。青いね。羨ましい?くらい。

ま、全部が全部じゃないですけどね。
中には、どーしようもない外的要因もありますからね。
人生万事塞翁が馬。割り切ってやった方がいい。

中国の北辺のとりでに住む占いを得意とする老人(翁(おぎな)この人が塞翁)が居た。
この塞翁が飼っていた馬が逃げてしまい、人々が気の毒がって慰めに行くと
「悲しむことはない。これはきっと良いことが起こるだろう」と言った。
すると数カ月後に、その逃げた馬が駿馬を連れて戻ってきた。
それを知った人々たちは喜び祝うと…
今度は「喜ぶことはない。これはきっと悪いことが起こるだろう」と言った。
馬が好きな塞翁の息子が駿馬に乗っていたら、落馬して足を骨折してしまった。
人々は気の毒に思い見舞うと…
今度は「悲しむことはない。これはきっと良いことが起こるだろう」と言った。
一年後、戦争によりほとんどの若者は徴兵されて、多くの若者が命を落とした。
しかし、塞翁の息子は落馬による骨折で徴兵されず、戦争により命を落とさずに済んだ。

浮かれたり、落ち込んだりする暇があったら、淡々とやった方がいい。
結果を気にしないで、やり続けた方がいい。
あ、それと。
欧米のバックパッカーには、医者や看護師が多いんだって。
休みを取っても、直ぐに職に復帰出来るからね。
あとは文筆業と投資家。
パソコンとネットがあれば稼げるからね。
ま、そんなんで。

カテゴリー: その他   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">