オンロード/オフロードで世界制覇を続けたホンダ
70〜90年代のホンダ二輪モータースポーツを網羅した1冊

2023年でホンダが創立75周年を迎えるのを機に、ホンダ二輪モータースポーツの軌跡を記した『ホンダモーターサイクルレーシングレジェンド』を復刊!
当書は70〜90年代に、ロードレース、ダカールラリー、モトクロス、トライアル、ダートトラック──各カテゴリーで「世界のトップ」を目指したホンダの二輪レース活動を詳細に取材した1冊となっている。
「今だからこそ語れる」開発エンジニアへのインタビュー。貴重な写真によるマシン解説。
ホンダが二輪モータースポーツに注いできた情熱とそこから生まれた革新技術を、ホンダ創立75周年の今日、改めて振り返ってほしい。

CONTENTS

◆1976〜1979「RCB:無敵と言われた耐久マシン」
◆1979〜1982「NR500:奇跡の楕円ピストンV型4気筒」
◆1982〜1983「NS500:2ストという選択、スペンサーの活躍」
◆1986〜1989「NXR750:80年代ダカールラリー連覇マシン」
◆1985〜1990「RVF:8耐制覇を目指した新世代V4」
◆本田技研工業取締役社長(当時)福井威夫インタビュー
◆1978〜1990「全レースリザルト一覧表」

etc