ロードバイクの深淵なる世界を覗く

月刊自転車専門誌「CycleSports」の人気連載「自転車道」をまとめた総集編です。
Vol.2となる本書では、連載の第14回から第31回までを掲載。 今回はトップケミカルメーカーの和光ケミカルではチェーンルブの開発に迫り、ヨネックスではカーボンフレームの製造プロセスを新潟の工場でつぶさに目にし、そして「スチール素材の謎に迫る」の回では、その根源である日本最大の製鉄会社、新日鐵住金(現・日本製鉄)に足を運びました。〝製品作りの源流を覗く〟という本書のコンセプトにさらに深く切れ込んだ内容となっています。これまでの自転車専門誌では決して語られることがなかった製品開発の真実に迫り、ロードバイクをさらに深く理解することのできる一冊です。

CONTENTS
▶序文 知る感性を知る
▶潤滑の謎に迫る 其の一
▶潤滑の謎に迫る 其の二
▶カーボンフレームの作り方 其の一
▶カーボンフレームの作り方 其の二
▶取材後記②(カーボンフレームの作り方
▶モダンスチールへの誘い 其の一
▶モダンスチールへの誘い 其の二
▶取材後記③(モダンスチールへの誘い)
▶スチールチューブの作り方
▶取材後記④(スチールチューブの作り方)
▶スチール素材の謎に迫る 其の一
▶スチール素材の謎に迫る 其の二
▶スチール素材の謎に迫る 其の三
▶取材後記⑤(スチール素材の謎に迫る) 
▶自転車の塗装を考える 其の一
▶自転車の塗装を考える 其の二
▶取材後記⑥(自転車の塗装を考える)
▶自転車ケーブルの秘密に迫る
▶取材後記⑦(自転車ケーブルの謎に迫る)
▶チタンフレームを知る旅 其の
▶チタンフレームを知る旅 其の二
▶チタンフレームを知る旅 其の三
▶取材後記⑧(チタンフレームを知る旅)
▶跋文 達成感と未練