CONTENTS

Old-timer Special Issue
30人のオーナーとクラシックカーの珠玉のストーリー

旧車を所有することは普通のクルマを持つことに比べ、さまざまな苦労がある・・・・・・
しかし、同時に人生を楽しませてくれる相棒でもある。

クルマをただの移動手段としてではなく、それぞれの方法で愛し、家族も同然に大切にしてきたオーナーたちのストーリーをまとめて2020年に刊行された「旧車オーナー読本」。

本書はその第3弾です。
今回は、隔月刊誌「Old-timer(オールドタイマー)」に掲載したオーナー取材記事から国産大衆車の代名詞である「ダットサン」に関する記事を選別。
その中から改めて広く世に紹介したいものを抜粋し、近況報告を添えました。

現存していることが奇跡と言っても過言ではない戦前型、あのころ誰もが憧れたスポーツカー、いつも家族のそばにいたセダン、毎日一緒に働いたトラックなど40台以上の旧車と30人のオーナーの十人十色でドラマティックなストーリーをご覧ください。

ダットサンの歴史を紐解く「ダットサン・グレートヒストリー」やその魅力の源泉に迫る「オールドダットサンへの誘い」のほか、歴史的車両を守り続ける「全日本ダットサン会の軌跡」も掲載。
読み物としてだけでなく、知識欲も満たせる内容が盛りだくさん。
初心者から愛好家まで旧車趣味人必携の一冊です。

掲載車両一例◆

ダットサン14型/15型ロードスター/ダットサン1000/フェアレデーSPL212/
フェアレディ2000/ブルーバード1200DX/サニーエクセレントクーペ/320トラック/
サニートラックB20/キャブライトA20 and more !!

表誌イラスト◆小阪大樹